愛犬にこの冬着せたい服!

秋冬にかけてイベントやパーティーも増えてきますね!いつもと違うファッションで愛犬とお出かけしたり、ドレスアップするのもいいものです。また、普段のお散歩や自宅でも防寒対策が必要になってきます。

服や被り物が大好きな犬なら、いろいろバリエーションを楽しむのもおすすめです。シーン別で選んだり愛犬のタイプに合わせたり、この冬愛犬に着せたい可愛い服をチェックしてみましょう。

1枚でも可愛い!ドレスアップできるケープ

ちょっとロリータ系のケープは、これ1枚で羽織ってもいいですが、ワンピースやスカートに合わせても可愛くコーディネートができます。ケープやポンチョタイプの服は小型犬を中心に増えていますが、可愛いですよね!

また、しっかり服を着るのが苦手な犬でも簡単に羽織るだけでドレスアップ出来るので重宝です。寒い日のお出かけにバッグに入れて持っていけば、万が一の防寒対策にもなります。

カラーもピンクやブルー、黒など、愛犬の毛色やタイプに合わせて選びやすく、飼い主さんのファッションに合わせても可愛くまとまりそうですね!

サイズはチワワなどの小型犬から柴犬といった中型犬まで揃っているので、お友達の犬もお揃いにするとパーティーやイベントでも大活躍しそうです。兄弟犬で色違いでお揃いにするのもオシャレです。

ラブリーメイドケープ

3,000円

※サイズにより価格が異なります

やっぱりクリスマスはサンタのコスプレ

クリスマスパーティーに着せていきたい、サンタのケープです。赤とピンクがあります。

素材もしっかりしていますが、製造も安心の日本製なので、お手頃な価格ながら作りが丁寧できれいなのもいいですね!

ケープで裾が広めなので、伏せたり座ったりの動きにもフィットします。愛犬が着ていて楽な体勢になれるので、ストレスがありません。犬が好きな手触りのよい柔らかい素材でできています。

前はボタン2ヶ所でしっかり留めるのでずれたりめくれたりする心配もあまりありません。帽子をかぶるのも可愛いですが、そのままでも十分可愛く着れます。

ドレスアップし過ぎていないデザインなので、普段のお散歩にも気軽に着せられるのも、おすすめです。

For Pets Onlyのデニムワンピース

海外のペット服ブランド『For Pets Only』のデニムワンピースは、カジュアルなテイストの中にチェーン使いがハードな印象のあるデザインがキュートです。

普段着としてお散歩やショッピングに着せてもいいですし、ホームパーティーなどのお呼ばれにも十分着せて行けます。これ1枚でも可愛いので、後は首輪やチョーカーなどをコーディネートすればシンプルでオシャレにまとまります。

飼い主さんがデニムで出掛けたい時に合わせたり、自宅でもくつろぐ時に着せるのもよいアイテムです。

サイズは、XSからLまで揃っているので、超小型犬から中型犬まで着用が可能です。

伸縮性はあまり無い素材なので、サイズ選びはしっかりすることをおすすめします。

For Pets Onlyのつなぎ

こちらも同じく『For Pets Only』の製品でつなぎになります。素材はウールなのでソフトで肌触りもよく、愛犬にも着せやすいのがポイントです。

フード部分の花をかたどったリボンがさりげなく可愛いですが、背面に使われているラメもキュートです。このアイテムの一番のおすすめはきれいなニュアンスカラーで、飽きずに着せられますね。

自宅でのくつろぎ用として使うのもいいですが、近所のお散歩やショッピングに着ても、動きが楽でと良いと思います。

この手のカラーは、人間が身に付けても肌をきれに見せやすいのですが、犬の場合はブラウンやクリーム、ホワイトなどどの毛色とも合わせやすくきれいに見えるので、愛犬の被毛を選びにくいのもポイントです。

For Pets Onlyのコート

レインコートということですが、普通のコートとしても着用できそうな可愛いコートです。

こちらもニュアンスカラーが可愛くきれいなので、普段着としてさりげなく着せられるアイテムだと思います。愛犬の毛色もあまり選ばずに着せられますね!

デザインはシンプルですが、やや楕円形になっているフォルムは、着用した時に愛犬のラインを可愛く見せる効果があります。1枚あるといろいろな場所で着せられて便利です。

光沢のある生地を使用しているので、ちょっとしたお出かけにも華やかな印象になりそうですね。フードについたロゴ入りのチャームがポイントになっています。

これ1枚で着用させてもいいですし、スカートやパンツをはかせても可愛くなります。お揃いのバッグやポーチも出ているので、合わせるのもオシャレですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

えっ!ルーツは食用犬?人気ランキングでは常に上位の癒し犬チワワのルーツとその魅力

チワワは小型犬の中でも一定の人気を保つ、誰もが知っている犬種ですね。その愛くるしい姿と意外と勇敢な一面で癒さ…

Chriee / 949 view

とても高額なペットの医療費。保険に入った方がいいの?

人間と違い健康保険がないペットたちの医療費は高額になります。それを補う為にペットの保険があることをご存知です…

cezannee / 533 view

犬用綿棒や専用クリーナーも!こまめにやりたい犬の耳掃除、自宅で簡単にケアできす便利な…

愛犬の耳掃除はトリマーさんや動物病院でもやってもらえますが、自分でしてあげる飼い主さんも多いですね。自宅で耳…

Chriee / 1658 view

仔犬を飼うにはどんなことに注意すれば良いのでしょう?ペットショップのメリット・デメリ…

子犬を飼うには、まず子犬をペットショップで購入するという方が多いと思います。どんなショップで何に注意すれば良…

cezannee / 719 view

ドライヤーが苦手!そんな愛犬を上手にドライングするコツはとは?

うちの愛犬、お風呂は好きなんだけドライヤーが苦手で毎回ドライングに苦労しています。そんな飼主さんに役立つドラ…

cezannee / 578 view

喧嘩は強いの可愛い犬種“ピットブル”!日本で見かけないのは何故?

ピットブルという犬種をご存知ですか?喧嘩の強い大型犬ですが何とも愛嬌のある可愛い犬なんです。日本では見かけま…

Chriee / 6116 view

思わずナットク!犬種を超えてタメになることわざ集

犬が登場することわざにはいろいろあります。いかにも犬らしい例えから意外なものまで、犬種を問わない犬の性質をう…

Chriee / 563 view

犬のダイエット、どんな散歩が効果的なの?かける時間は?

ダイエットには適度な運動も重要です。フードやおやつのコントロールもしながら、ダイエット中の犬にも効果的なお散…

Chriee / 920 view

知らなかった!小型犬と大型犬、大きさによってかかるコストがこんなに違う!

飼う犬はどうやって決めますか?案外見落としがちなのは犬にかかるコストではないでしょうか?小型犬と大型犬ではか…

cezannee / 1713 view

成長に合った飼い方してる?子犬、成犬、高齢犬に大切なこと

犬の成長に合わせ子犬、成犬、高齢犬、それぞれに合った食事の内容や与え方、散歩や接し方や、注意したい点について…

cezannee / 661 view

ゲージやトイレの場所は?子犬を屋内で飼う場合に注意したいこと

子犬を屋内で飼う場合、どんなことを注意し、どんな物を用意したら良いのでしょうか?

cezannee / 1049 view

幼児は脅威!犬にとって子供がストレスになる理由とは!?

幼犬の頃から子供に慣れている犬なら大丈夫な場合も多いですが、意外と子供が苦手な犬は多いものです。実際にはスト…

Chriee / 2876 view

関連するキーワード