チョコレートを犬に与えるのはよくない?

犬にチョコレートを与えると中毒を起こすことがあり、与えてはいけません。

チョコレート中毒の原因は?

チョコレートの中に含まれるテオブロミンという成分が過剰に摂取されることで中毒が生じます。ある報告では200mg/ kg体重以上のテオブロミンを摂取すると中毒症状が生じるとされていますが、他の報告ではそれよりも少ない量のテオブロミンで致死的であったとも言われています。したがって、濃度が薄いミルクチョコレートや摂取量が少量であった場合についても注意が必要と考えられます。

チョコレート中毒になるとどうなる?

症状は様々で、嘔吐、下痢、動悸、興奮、頻脈、不整脈、痙攣、昏睡、突然死などが生じることがあります。

チョコレートを食べてしまったらすぐに動物病院に連れて行きましょう!

犬がチョコレートを食べてしまったら、消化/吸収してしまう前に吐かせることが大切です。チョコレートが胃の中にまだ残っていれば催吐薬を用いて吐かせます。その他には活性炭の投与などによる毒性物質の吸着、また症状がでていれば精神安定剤や鎮静剤、リドカインの投与など対症療法を行います。

犬猫用 GABA錠 60粒

犬・猫のためのQOLをサポート。
ギャバはアミノ酸の一種で、神経の興奮を抑える働きがあり、精神的な緊張感を軽減し、リラックスさせるといわれています。愛犬・愛猫のQOLをサポートし、ストレスの軽減に役立つのがGABAです。

ペットナチュラルズ カーミング

初乳カーミングコンプレックスとビタミンB1(チアミン)が精神神経機能の健康維持に考慮。
カーミングははペットの個々の性格・エネルギーレベルに影響することなく問題行動によるストレスに。デイリーユースはもちろんのこと、リラクゼーション時のサポートとして与えてください。
こんな場合にオススメ

・引越し・旅行 ・病院・グルーミング時
・倦怠感・分離ストレス ・環境の変化
・来客が多い・パーティー時 ・乗車時
・花火・雷雨

犬がチョコレートを食べないように、飼育環境の工夫や危険性の周知が大切。

人間が普段食している食べ物の中に、動物にとって有害なものがあることは意外と知られていないのかもしれません。まずはチョコレートは犬にとっては、ときに命を奪ってしまうような危険な食べ物であることを多くの人が知ることが大切です。犬自身はチョコレートが有害なものであると判断できません。チョコレートを盗み食いされないように、保管場所にも注意しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「愛犬のニキビ」:カラダや顔にポチッと異変が⁈皮膚病と治療についてまとめ

愛犬の顔や体にポチっとニキビのようなものが出来ていることに気づくことがあるかもしれません。犬の皮膚病でよくみ…

本間獣医科病院 / 2470 view

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2818 view

獣医師が解説「犬の咳」:病気のサインかも?考えられる原因や治療法について

愛犬がよく咳をしている。もしかしたらその咳は深刻な病気のサインかもしれません。その咳の原因はなんでしょうか?…

本間獣医科病院 / 2355 view

愛犬が怪我をしたら、あなたはちゃんと応急処置が出来ますか?

愛犬が突然怪我をしたら、あなたは慌てずにちゃんとした応急処置が出来ますか?いざという時、慌てないための犬の応…

cezannee / 1247 view

獣医師が解説「犬の脳腫瘍」:種類や検査方法、治療について

現在では犬の高齢化もあることから脳腫瘍は珍しくなく、MRIなどの画像診断を用いることで犬の脳腫瘍の診断が可能…

本間獣医科病院 / 2214 view

獣医師が解説「心臓病(犬編」:生命維持の重要な臓器!心臓に負担をかけない生活習慣とは…

心臓病になるとどのような症状が出るのか、またその対策は?今回はわんちゃんの心臓病についてお話をしたいと思いま…

本間獣医科病院 / 1689 view

飼い主がいないと不安になる犬の分離不安という病気のまとめ

あなたの愛犬はちゃんとお留守番が出来ますか?飼い主がいないと落ち着かない、時には自分自身を傷つけてしまうこと…

Chriee / 2097 view

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 1266 view

獣医師が解説:犬に生理痛はあるのでしょうか?

避妊手術をしていないメスの犬には「生理」が年に1~2回ほどあります。生理中の犬にも人間の女性が感じるような「…

本間獣医科病院 / 1889 view

あなたのワンちゃんは大丈夫?飼い主が気付くべき愛犬の不調

犬達は人間のように言葉が話せない分、私達が気付いてあげなくてはなりません。おう吐、下痢をした場合、犬が不調を…

bellee / 1253 view

犬の避妊手術と去勢後、どんな体調管理が必要?

犬を飼うに当って、避妊手術や去勢をする人は多いですね。これは自治体や動物病院などで奨励していたり、ペットの健…

Chriee / 2251 view

ちょっと待って!犬を病院に連れて行く前に準備して欲しいこと。

愛犬の具合が悪くなったら病院に連れて行きますよね。でも、その前に準備しておけば治療がスムーズに進むことがあり…

cezannee / 1694 view

関連するキーワード