犬が盗み食いやゴミあさりをするのはごく自然な行動

犬が盗み食いやゴミあさりをするのは異常行動ではなく、ごく自然な行動です。けっしてイタズラや反抗心による行動ではありません。しかし、私たちと共に生活を行う上でこのような行動はわずらわしく、できることならやめさせたいと誰もが思います。また、実は犬にとってもとても危険なのです。

犬にとってどのような危険性があるのでしょうか?

盗み食いやゴミあさりは、ときに犬の生命を脅かすような事態を招く恐れがあります。人間の食べ物の中には犬に病気を引き起こす食材(例えば、玉ねぎなどのネギ類、チョコレート、レーズン等)があります。その他にも食事療法を行っている犬が盗み食いをしてしまうと、食事療法の効果が薄れてしまいます。

また、焼き鳥串や骨付きの肉なども犬はそのまま食べてしまうため非常に危険です。このような異物は消化管を破る恐れがあり、特に噛んで折れてしまった竹串や骨は先端が鋭利になっており、より危険です。消化管穿孔は手遅れになると致命的です。

ゴミあさりにより腐敗が進んだ食材を食べることもよくありません。腐敗により産生された副産物や細菌毒は、嘔吐、下痢、腹痛などの消化器症状を引き起こし、重篤であると衰弱、昏睡、死などを引き起こす可能性もあります。

ボミットバスター錠

有効成分に塩酸メトクロプラミドを配合し、犬猫の嘔吐や食欲不振を改善します。また小型の高嗜好性タブレットとなっており、容易に投与することができます。

デルクリアー錠

商品説明

【効能】
◆下痢における症状改善
◆食欲不振、消化不良
◆腹痛、疝通

飼育環境の改善が最も大切

食事は絶対に犬が届かないところに置くようにします。目が届く範囲だから大丈夫と思っていても、突然の訪問客の対応などで数秒その場を離れただけで、犬は盗み食いをします。生ゴミは鍵の付いた別の部屋に置くようにします。器用な犬は自らドアを開けることができるため、十分な注意が必要です。犬よけスプレーはほとんど問題解決になりません。物理的に近づけないような環境を作るのが最も重要です。しつけは効果的ですが、絶対的なものではないと理解しなければなりません。

スペシフィック SPECIFIC 犬用 消化器用 CIW

・米、トウモロコシ、卵、豚肉など消化性の高い原材料を用い、下痢、嘔吐などの消化器症状を示す犬に配慮しています。
・ 下痢や嘔吐で失われるミネラルやビタミンを強化しています。
・消化性の低い繊維を制限し、健康な消化管を維持するために食物繊維であるサイリウム種皮を添加しています。

もし犬が盗み食いやゴミあさりによる誤食をしたら…

盗み食いやゴミあさりにより、上記のような危険性のある食材を食べた可能性が強く疑われれば、すぐに動物病院で処置が必要です。食べたものがまだ胃にあれば催吐剤で吐かせます。内視鏡でとれそうなものであっても、処置には全身麻酔が必要です。食べたものの種類や状態によっては入院や緊急的な開腹手術が必要になることもあります。
また、飼い主の留守中に盗み食いやゴミあさりをした形跡があった場合も注意が必要です。食欲不振や元気消失などが認められる場合は動物病院への受診がすすめられます。

ロイヤルカナン 犬用 消化器サポート 高栄養 3kg

消化器疾患の犬や成長期・術後などの高カロリーを必要とする犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、消化性が高い原材料を用い、有用腸内細菌の栄養源となる可溶性食物繊を増量してあります。また、腸管の負担を軽減するために少量で必要なカロリーを摂取できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

お腹を出して服従ポーズ!?反省する犬の動画が可愛い!

イタズラは困りますが、見つかって気まずそうにしている時や

Chriee / 1394 view

暖かい季節になったら、犬と一緒に外遊びを楽しんでみませんか?

毎日の散歩の時の気分転換や、休日などに犬と一緒にお出かけした時に、外遊びをを楽しんでみましょう。犬と一緒に出…

cezannee / 1391 view

まるで恋人!?腕枕したり添い寝する犬たち

添い寝はもちろん、腕枕までする犬が増えています。なんだかまるで恋人みたですね!そんな可愛い犬達の画像を集めて…

Chriee / 2556 view

獣医師が解説「犬の発情」:複数のホルモンが関与している!?発情周期の異常について

雌犬の発情周期は平均6-7ヶ月おきにみられますが、個体、品種などにより差があり、4-18ヶ月程度のばらつきあ…

本間獣医科病院 / 3244 view

愛犬の気持ちがわかるかも⁈読んで役立つ話題の本まとめ

犬って何をしたいのかわからない!そんな時に役立つ、おもしろく解決できる本をまとめてみました。これで愛犬の気持…

Chriee / 1684 view

獣医師が解説「犬の口臭」:気になるニオイの原因はお口のトラブル?それとも病気?

愛犬の口臭が気になったことはありませんか?口臭の原因はなんでしょう?原因と予防方法についてまとめました。

本間獣医科病院 / 1623 view

犬のかわいい鳴き声には秘密があった⁈鳴き方とその意味について解説します

愛犬のかわいい鳴き声。飼い主としては甘えていると感じてしまいますが、実際にはどうなんでしょうか?犬のかわいい…

Chriee / 3215 view

実は愛犬に嫌がられてるかも?飼い主のNG行動を徹底検証!

もっと愛犬と仲良くなりたい!そんな風に思ってるのにむしろ愛犬に嫌がられているみたい・・。実はあなたの行動の中…

cezannee / 2753 view

その寝姿は信頼の証!?愛犬の可愛いおやすみショット集めました

犬が好きな人にとっては、犬のどんな姿も可愛いものですが、無防備な寝方は特にかわいいと思いませんか?そんなかわ…

cezannee / 2830 view

笑顔にキュンキュンしちゃう!犬の可愛い笑顔の画像まとめ

愛犬が人間に見せる笑顔。飼い主だけが見られる特権ですよね!信頼があって大好きな飼い主に見せる楽しそうな犬の笑…

Chriee / 1546 view

なめすぎは病気の兆候!?犬の”なめる”行動にはどのような理由があるのでしょうか

犬の行動「なめる」について、その理由を詳しく解説します。またなめすぎの場合は注意が必要です。

本間獣医科病院 / 3140 view

犬の行動しぐさは大切な観察ポイント!あくびは眠気じゃなく緊張のサインだった!?

大あくびをしている犬を見て眠いのかな?と思いきや、実は眠いどころか緊張しているサインだと知っていましたか?そ…

Antoine / 1373 view

関連するキーワード