水頭症とは

水頭症は頭の脳室やくも膜下腔に過剰な脳脊髄液がたまった状態です。過剰な脳脊髄液がたまってしまっているために、周囲の脳が圧迫されて脳圧が上がり神経症状がみられることがあります。

水頭症には先天性ものと後天性のものがあります。

先天性の場合は遺伝性のことも多く、チワワやトイプードル、ヨークシャテリア、ポメラニアン、パグやペキニーズなどでよくみられます。症状は生後数か月など幼少期からみられるようになることが多いです。
後天性のものとしては頭部外傷や脳炎などが原因となることがあります。

水頭症の症状

しつけを覚えられない、落ち着きがない、ボーっとしていて目がうつろ、寝てばかりいる、急に興奮したり噛んだりする、視力低下、てんかん発作、グルグルと同じところをまわり続ける旋回運動、歩行異常などさまざまな症状がみられます。

診断方法

診断は症状に加えて、レントゲン、超音波検査やCT、MRI検査などを行います

予防・治療方法

残念ながら水頭症を予防することは難しいです。治療方法として内科的に治療する方法と外科的に治療する方法があります。
内科的治療としては、脳圧を薬によって下げます。薬をやめてしまうとまた脳圧が上がってしまうため、薬は継続的に使っていく必要があります。
外科的治療はカテーテルを入れて脳にたまった脳脊髄液を腹腔内に流し、腹膜から吸収させるようにする方法です。

水頭症は症状が重くなってしまうと治療での効果があまり期待できなくなってしまうこともあります。また治療をしても介助がないと生活が難しい場合に飼い主に大きな負担がかかり、悩まれることもあります。普段の生活をよく観察して、早期発見することで症状が軽いうちに治療をすることができます。眼球が圧迫されて目が外側を向いている、他の犬に比べて頭が大きく盛り上がっているような気がするなど、外見から疑えることもありますので心配な場合は様子をみずに動物病院を受診してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

犬にマイクロバブルのお風呂、シャンプーよりいいって本当?

最近多いマイクロバブルのお風呂。動物病院でも推奨している所もあったり通常のシャンプーより犬に良いと聞きますが…

Chriee / 4315 view

夜中に愛犬の具合が悪くなったら、きちんと対処できますか?

人間でも犬でも、夜中に急に具合が悪くなることってありますよね?そんな時、落ち着いてきちんと対処できるよう日頃…

cezannee / 1727 view

獣医師が解説「膿皮症」:家庭犬に多く、一度こじらせるとやっかいな皮膚病です

皮膚の細菌に感染して化膿してしまう病変を「膿皮症」といいます。今回はその原因と対策について説明します。

本間獣医科病院 / 9432 view

獣医師が解説:「シニア犬の生理」注意すべき病気や症状について

犬の生理は6~8か月周期できますが、高齢になってくると生理がこなくなる閉経の状態になるのでしょうか?

本間獣医科病院 / 966 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 843 view

犬の健康を守るために混合ワクチンって必要なんでしょうか?

狂犬病予防接種は犬を飼うと毎年することが義務付けられていますが、混合ワクチンは飼い主さんの自由に任されていま…

adelee / 1613 view

獣医師が解説「犬の脳炎」:原因不明の難しい病気!気になる症状をみつけたらすぐ病院へ

脳炎をご存じですか?脳炎はどの年齢の犬にもおこりえる難しい病気です。飼い主として出来ることについて考えてみま…

本間獣医科病院 / 4308 view

実は結構多いんです!気をつけてあげたい”犬のうつ病”について

ストレス社会の現代、人間だけじゃなく犬もうつ病になるって知っていますか?犬のうつ病について、症状や治療法、罹…

cerisee / 1822 view

犬が散歩を嫌がるのはこんな理由が原因かも!散歩に行かない意外なその心理とは?

いつもは大好きなお散歩なのに、突然嫌がるようになることはありませんか?愛犬のお散歩拒否にはどんな理由と原因が…

Chriee / 2197 view

獣医師が解説「血便(犬の病気)」:病気の発見につながることも!?タイプ別と対処法まと…

うんちに血が!? 愛犬の普段の便の色や硬さ、においなどみていますか?ちょっとした変化にすぐ気づいてあげること…

本間獣医科病院 / 1703 view

獣医師が解説「犬の認知症」:犬も高齢になってくると認知症を発症することがあることをご…

認知症は日本犬、特に柴犬で多くみられますがそれ以外の犬でも発症します。犬の認知症の症状として、昼夜逆転して昼…

本間獣医科病院 / 920 view

獣医師が解説「犬のオナラ」:くさ~いニオイには要注意!?オナラのあれこれまとめ

犬もオナラをします。プッと音を立てたり、音はしなかったけどぷーんと臭ってきたり。くさ~いオナラは体調不良が原…

本間獣医科病院 / 1025 view

関連するキーワード