どうして?特定の家族にはなつかない犬

おじいちゃんやおばあちゃん、そして小さな子供達まで、家族の多い家庭で飼われている犬は、苦手な人がいることも多いものです。
世代によっても犬のしつけに関する考え方が違っていたり、そもそも家族全員がバラバラな接し方では犬が混乱することもあります。個別に問題点を考えて誰にでもなつく方法を考えてみました。

年配の方に多い、叩くしつけ

お年寄りに多いのが、犬がイタズラをしたら叩いてしまうというものです。または悪いことはしていないのに大きな声で怒鳴るという人もいます。叩いたり怒鳴ったりする人にはなつかなくなります。
また、頭を叩いてしまうと、他の人が撫でようと手を上げるだけで怖がったり警戒心から噛むようになることもあります。

子供が苦手なのはしつこいから?

お散歩で無理に引っ張ったり、抱っこの時も体の自由がきかないほど押さえつけたり、または犬がおやつを食べているのを邪魔したりと、全部ではありませんが、犬が嫌がる行動を取る子供は敬遠するようになります。
保護者がしっかり注意し、犬の扱い方をきちんと教えてあげている場合は、犬もなつくものです。

そもそも両親が子供のおもちゃとして犬を飼っている

正しい扱い方やしつけの仕方を教えて、命の大切さも話しながら、一緒に散歩に連れていくなど動物の接し方の勉強になる環境で飼うのは良いことです。
しかし、中には子供が犬をいじめるのを黙認していたり、むしろおもちゃとして飼っている家庭もあります。犬にしたらとても過酷な環境で、怯えてしまうだけです。

犬の信頼を取り戻すには?

叩いてしまっていると、なかなか犬の気持ちが回復するのは難しいものです。叩くのをまず一切止めましょう。
犬が苦手な人がおやつをあげるようにし、その後頭ではなく顎など下の方の部位から撫でてあげるようにしていきます。始めは警戒するかも知れませんが根気良く続けると安心して心を開くようになってきますよ。

犬の接し方を家族で再確認してみる

叩いている人がいたら叩かないしつけを徹底します。極端に厳しくしたり、しつこくしている人がいれば止めるようにします。
犬が苦手な人がおやつやご飯をあげるなどして、「美味しいものをくれる手」「撫でてくれる人」という認識に変えてあげましょう。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
叩いてしまうのは最も良くないことで、一人でもいると犬が萎縮してしまうことは多いのです。しつけは褒めるほうが効果的ですし、家の中で怒鳴り声がするより、楽しい声が多い方が家庭内も明るくなりますよね!
ペットは飼われている人で人生が決まってしまいます。正しいしつけと愛情を持って飼いましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

飼い犬の健康のために、季節ごとに気を付けたいこと

日本は四季がはっきりしており、季節ごとに、その時の気候に応じたケアが必要です。愛犬に健康でいてもらうため、気…

Gigii / 1283 view

犬をしつけに“撫でる”が効果的⁉︎密なコミニュケーションが大切な理由

犬をしつけるにはいろいろ方法があります。その中でも撫でるというのも大切なことの1つです。ところでどんな時にど…

Chriee / 2522 view

しつけに違いがある?吠える犬と吠えない犬について

吠える犬もいれば吠えない犬もいます。犬種でも吠えやすい犬はいますが、それ以外にどんな違いがあるのか気になりま…

Chriee / 2172 view

犬のグッズおしゃれなトイレトレー5選

リビングなど、人が生活する空間に置く場合が多い犬グッズと言えばトイレ。インテリアに調和したものを選びたいです…

Antoine / 8714 view

オフリードは違法!?犬同士のトラブルはこんな方法で回避!近所のお散歩コースでありがち…

愛犬のお散歩コース、普段は近所を廻ることが多くありませんか?そこで、近所を歩いていて起こりがちな犬同士のトラ…

Chriee / 1444 view

最初が肝心!犬のしつけで押さえておきたい5つのこと

初めて迎えた仔犬。小さい内は失敗も可愛いけど、そのまま大きくなったらきっと大変なことになります。初めにしつけ…

Gigii / 2579 view

1歳の誕生日までにおさえておきたい愛犬のしつけとは?

しつけは、成犬になっても多少の矯正は可能ですが、子犬の頃に出来るだけしっかりしつけるのがポイント!誕生日前に…

Chriee / 1598 view

マーキングしてしまう犬!小型犬トイプードルなどには、こんなしつけが重要です。<犬を飼…

住環境の変化に伴い、最近急激に増えている室内飼い。運動量などの観点からも飼いやすい為、小型犬の人気は年々高ま…

Chriee / 1910 view

これは使える!犬のしつけ「ちょうだい」は、こんな時に役立つんです

「待て」「お座り」「来い」など犬の基本のしつけは、大抵の飼主さんは教えていると思うのですが「ちょうだい」はど…

cezannee / 1790 view

犬の“多頭飼い”で失敗しないポイントとは?先住犬への配慮はどうすればいい?

犬を多頭飼いしている飼い主さんも多いですね。見ているととても仲良く楽しそうですが、意外と苦労も多いようです。…

Chriee / 2226 view

意外と痛い!甘噛みを始めた犬にはどんなしつけと注意が適切なのか?

大切な家具が台無しになったり、いろいろ困ることの多い愛犬の甘噛み。成長過程では必ずあるものです。甘噛みの時期…

Chriee / 2005 view

関連するキーワード