犬の熱中症は飼い主の不注意が原因になります

気温が急激に上がる季節は、屋外だけでなく室内でも熱中症になります。犬が熱中症になると食欲不振の他にさまざまな症状が表れます。
早めに気づくのはもちろん大切ですが、適切な応急処置をしてすぐ病院へ相談しましょう。

体全体が熱くなる

気温が高い時にお散歩など屋外で過ごした後に体全体が熱くなっている時は要注意です。
体が熱いだけでなく、横になって苦しそうにしていたら熱中症を疑ってますは涼しい部屋で休ませてあげましょう。冷やしたタオルを体に当ててあげるのもいいですよ。

呼吸が早く苦しそうにしている

お散歩から帰って時間が経っている時、または得に体を動かしていないのに呼吸が速く下を出して苦しそうにしていたら注意しましょう。
さらに吐くような様子が見られたら部屋を涼しくするだけでなく、水分を取らせて病院へ。

こんな症状も見逃さないようにしましょう

犬は体調が悪い時には舌の色が変わります。元気な時にはきれいなピンク色のことが多いものですが、白っぽかったり紫がかっていたら体調が悪いサインです。
上記の症状が見られ、さらに舌の色が悪くなっていたら、出来るだけすぐに病院で診てもらいましょう。

お散歩など屋外で過ごす時の注意

気温が高い日中のお散歩は避け、早朝や夕方など風が涼しく気温が低めの時を選びましょう。
アスファルトなど照り返しのある場所や熱がこもりやすいより芝生などを歩くようにします。飲料水を持参し、こまめに水分補給をしましょう。
また、外飼いは風通しの良い場所に日避けをしてあげるといいですよ。

室内でも熱中症にはなります

気温が高い時には適度に冷房を入れます。25度〜27と冷えすぎない程度にしましょう。エアコンの温度を高めに設定して、愛犬が自由に調整出来るように冷却マットなどを用意してあげるといいですね。
夏のお留守番には必ずエアコンを適温設定で入れてあげましょう。車内の放置は絶対NGです。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
最近は5月頃から急激に気温が上がることが増えています。愛犬が苦しそうに横になっていることが増えたら適温で冷房してあげましょう。
また、肥満気味な犬や短足系の犬種は特に熱中症にかかりやすいようです。
外飼いはもちろんですが、室内の場合も小屋やサークルの場所を涼しい場所に移動してあげるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

飼い主が何気なく吸っているタバコ、愛犬の健康にはどんな影響があるか知ってますか?

ペットの健康を気遣う飼い主さんは増えていますが、タバコはどうでしょうか?しっかり別の部屋で吸う人もいると思い…

Chriee / 1417 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 985 view

犬にも花粉症があります!散歩や外出で気をつけたい花粉症の対策とは?

犬にも花粉症があるのをご存知ですか?愛犬の状況から分かる花粉症の症状や、散歩などの日常で飼い主が気をつけたい…

Chriee / 1038 view

あなたのワンちゃんは大丈夫?飼い主が気付くべき愛犬の不調

犬達は人間のように言葉が話せない分、私達が気付いてあげなくてはなりません。おう吐、下痢をした場合、犬が不調を…

bellee / 1070 view

知っておいて欲しい、犬のフィラリア予防の大切さ。

毎月犬に薬を飲ませてるけど、なぜ毎月飲ませないといけないのか、そもそもフィラリアが何なのか、実際よくわからな…

Gigii / 1147 view

愛犬が怪我をしたら、あなたはちゃんと応急処置が出来ますか?

愛犬が突然怪我をしたら、あなたは慌てずにちゃんとした応急処置が出来ますか?いざという時、慌てないための犬の応…

cezannee / 1033 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 977 view

かみ合わせ、歯の病気...犬の健康に重要な歯のこと、どれくらい知ってますか?

犬の口の中をじっくり見たことはありますか?犬の正しい歯並びや葉の病気について知ることは犬の健康を管理する上で…

cezannee / 1324 view

くしゃみはどんな病気の症状?愛犬の逆くしゃみについて知っておきましょう

突然起こる犬の逆くしゃみ。どの犬もというわけではありませんが、驚く飼い主さんは多い筈です。病気の症状の一つ?…

Chriee / 938 view

愛犬のお散歩にもいいかも!こんなに可愛くてオシャレになった最近のエリザベスカラー

愛犬の治療中や介護のグッズとして便利なエリザベスカラー。硬いものはちょっと不便と感じることはありませんか?お…

Chriee / 4210 view

獣医師が解説「骨折」:骨折かも・・・と思ったらどうすればいい?予防や症状は?

骨折とは何らかの力によって骨の構造の連続性の一部、または全部が絶たれた状態です。近年は、室内飼育のわんちゃん…

本間獣医科病院 / 1913 view

関連するキーワード