サプリメントとトリーツの違い

サプリメントとは栄養補助食品とも呼ばれ、通常の食生活で不足しがちな栄養素(ビタミン、ミネラル、アミノ酸など)や薬効作用が期待されるような成分を含んだものであり、動物用のサプリメントも多数開発されています。それに対し、トリーツと呼ばれるものは、しばしばサプリメントと混用されていますが、訓練目的や単なる楽しみとしてペットに与えるおやつのことを指します。しかし、中にはトリーツとしても与えられるようなサプリメントもあります。

【デイリーベスト】動物用マルチビタミンとマルチミネラル【ペットナチュラルズ製品紹介】 - YouTube

出典:YouTube

アメリカで大人気の動物用サプリメント、ペットナチュラルズがついに日本上陸!マルチビタミン、マルチミネラルの摂取は人間だけでなくペットの健康を維持します。

ペットナチュラルズ デイリーベスト 犬用 45粒

デイリーベスト 犬用
マルチビタミン・ミネラルサプリメントで毎日の健康をサポート
ビタミン・ミネラル ・アミノ酸・脂肪酸・消化酵素・抗酸化成分など普段のフードからでは補えない栄養素がバランスよく含まれています。
栄養不足・不適切な食事・加齢・ストレスにお困りのワンちゃんに
【小麦不使用・4つのGMP(FDA動物用 ・NSCA・FDA人間用・NPA)に適合】

サプリメントを与える目的は?

栄養学的な観点から、トリーツはとるに足りませんが、サプリメントは非常に高濃度の栄養素を含んでいます。したがって、サプリメントによっては与え過ぎによる過剰症のリスクがあります(トリーツについても、与え過ぎは肥満のリスクになります)。サプリメントの適切な役割として、栄養素の不足が診断された場合においてそれを補う目的で使われるべきなのです。

市販のフードだけで栄養素不足になるのでしょうか?

近年では多数の良質なフードが普及しており、総合栄養食として販売されているフードを適切な量与えていれば、健常な動物であれば栄養素不足になることはまずないと考えられます。健常な動物で栄養バランスの取れた市販の総合栄養食を適切な量摂取している場合において、サプリメントの必要性は低く、またサプリメントの種類によってはむしろ過剰症のリスクが懸念されます。

【ヘアボール】猫の毛玉症を根本からサポートするサプリ【ペットナチュラルズ製品紹介】 - YouTube

出典:YouTube

アメリカで大人気の動物用サプリメント、ペットナチュラルズがついに日本上陸!
毛玉症にお悩みの猫ちゃんへ、排泄を助けるだけでなく、毛を抜けにくくする作用をサポ­ートします。
総販売元:MKコーポレーション

ペットナチュラルズ ヘアボール 猫用 45粒

ヘアボール 猫用

サイリウム(食物繊維)が毛玉を絡め取り毛玉の生成を抑制し、健康的な皮膚・被毛、消化器官をサポートします。
こんな場合にオススメ

・長毛のネコちゃん ・換毛期
・ストレス ・飼い主の手入れ不足
・加齢 ・皮膚・被毛の栄養不足
【小麦不使用・4つのGMP(FDA動物用 ・NSCA・FDA人間用・NPA)に適合】

どんな場合にサプリメントを用いればよいのでしょうか?

健常な動物に対して最も重要なことはライフステージごとの正しいフード選びです。サプリメントの正しい使い方は、栄養素の欠乏についての正確な診断に基づくものでなければいけません。しかし、動物が健常で適切な栄養状態であるにもかかわらず、飼い主が摂取不足を推定し、その保険として用いられている場合も少なくないようです。
サプリメントは多種多様であり、また動物の健康状態を考慮する必要があるため、使用にあたっては獣医師に相談されるとよいでしょう。その動物によって、薬が必要なのか、療法食がすすめられるべきなのか、サプリメントと組み合わせた方がよいのか、など最善の方法が見つかるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

野菜不足?お散歩中に草を食べるワンちゃんに隠されたサインとは⁈

散歩で犬が草を食べることってありませんか?むしゃむしゃと美味しそうですよね?あの行為は野菜不足から来ているん…

Chriee / 605 view

すき焼きの煮汁も要注意!?犬に与えると危険な食べ物”玉ねぎ”の中毒症状の正体とは?

「犬には玉ねぎをあげてはいけない」は有名な話。なぜだめなのか?と聞かれると答えられますか?犬に与えてはいけな…

Antoine / 1648 view

愛犬の餌を変える適切な時期や上手な切り替え方法とは?

成長に合わせて、または健康管理など、一生涯のうちに何度か犬の餌を切り替えるタイミングがあります。そのタイミン…

Chriee / 569 view

子犬が餌を食べないのはどんな理由があるの?その対処法とは?

最近餌を食べないというのは、離乳食が終わった後の3ヶ月頃から半年くらいの子犬に時々見られるようです。その原因…

Chriee / 847 view

獣医師が解説:タバコの煙は犬にも悪影響がある?副流煙による発がんのリスクを考える

喫煙はタバコの葉に含まれるニコチンを摂取する行為であり、一時的に疲れや苦痛を和らげることができますが、同時に…

本間獣医科病院 / 558 view

種類豊富な愛犬のおやつ、しつけや散歩で何をあげる?

愛犬にあげる食べ物の中でも、おやつは躾のごほうびにしたり、散歩のあとにあげたりと常備している飼い主さんは多い…

Chriee / 1255 view

愛犬の内蔵の活性化にも効果的!納豆のおやつ

人間も犬も健康は血液や内蔵から考えていくのが理想的です。胃腸にも良く血液もきれいにする効果の高い納豆をおやつ…

Chriee / 755 view

食が細い愛犬の救世主♡ほくほくがおいしい秋の味覚のあの食材は犬にとってのカロリーメイ…

秋の旬食材の代表格と言えば”さつまいも”ですね。甘みもたっぷりあるため、好きな犬も多いことでしょう。犬にさつ…

Antoine / 1017 view

絶対にやめて!犬にあげてはいけないあのお菓子。食べるとこんなに危険!

甘い香りがするチョコレートは犬の嗅覚からすると魅惑の食べ物です。ですが多量に食べてしまうと中毒の危険性も!食…

Antoine / 2829 view

猫に与えてはいけない生の魚介類(イカ、貝、魚など)、犬は大丈!?

猫に与えてはいけない生の魚介類(イカ、貝、魚など)、犬は大丈夫!?

本間獣医科病院 / 869 view

餌にも入っているとうもろこし、愛犬にはNGな食べ物なのでしょうか?

ドライフードなどの餌にも入っていることの多いとうもろこし。ところが、犬には良くないという話も良く聞きます。実…

Chriee / 444 view

口臭ケアできるサプリ⁈犬にあげたい乳製品まとめ

犬は乳製品が大好きなコが多いですね。ミルクやヨーグルトなど、種類豊富な乳製品ですが、製品ごとの与え方や特徴な…

Chriee / 997 view

関連するキーワード