大きさや、体毛の長さによってかかるコストには大きな違いが!

犬は犬種によって体の大きさや、毛の長さに多くのバリエーションがあります。そのため、飼育する犬種によってかかるコストに大きく差が出ます。では、一番コストがかかる犬種は何でしょう?また、一番コストがかかる犬種とかからない犬種では、どれくらい差があるのでしょうか?

食費から考える犬種によるコストの違い

まず、食費の面から犬種によるコストの違いを考えてみましょう。チワワ、ヨーキー、ダックスなどの小型犬が月2,500~3,000円、コーギー、ビーグル、柴犬などの中型犬は月3,500~4,000円、ラブラドールレトリーバー、シェパードなどの大型犬種では月5,500~6,000円かかります。

トリミングが必要ない犬種は、家でのシャンプーでOK

犬種によっては家でのシャンプーだけでトリミングの必要がない犬種もいます。短毛種のチワワやダックス、柴犬やラブラドールレトリーバーなどはトリミングの必要がない犬種です。トリミングの必要のない犬種の場合、体の大きさで1回のシャンプーの使用料で差が出ます。大型犬種では小型犬種の10倍近く必要です。

トリミングが必要な犬種は大きさで、こんなに差が!

トリミングが必要な長毛種でも、小型のロングコートチワワやポメラニアンのトリミング代が4,000~5,000円、中型のスピッツやコッカースパニエルが6,000~7,000円、大型のサモエド、グレートピレニーズでは8,000~10,000円にもなります。

健康管理や予防、医療費では、どんなコストに差が出るの?

毎年必要な狂犬病の予防接種やワクチン代などは全ての犬種でかかりコストは変わりませんが、ノミ・ダニの駆除薬やフィラリヤの予防薬ではチワワなどの小型犬種に比べシェパードなどの大型の犬種の方がコストがかかります。また、手術(避妊手術など)も、同じ内容の手術では大型犬種の方が高くなります。

他にも、犬種によってこんなコストに違いがあります。

ペットホテルや、ペット保険の加入料も犬種によって差があります。小型犬種は、大型犬種より通常は安価になります。また、チワワなど寒さに弱い犬種簿愛は防寒のための洋服などのコストがかかります。逆にパグやフレンチブルドッグのような短鼻犬種は暑さに弱いので夏の冷房のコストがかかります。

大型犬種は小型犬種に比べ、だいたいの面に置いてコストが高くなりがちです。また、長毛種の犬種は短毛種の犬種よりトリミングなど世話の面でのコストがかさみます。他にも寒さや暑さに弱い犬種は、冷暖房費や衣料費のコストを考えなくてはなりませんね。総合的に見て一番コストが高いのはスタンダードプードルやサモエドのようなロングコートの大型犬種ですね。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬一緒に参加しよう!東京での春のイベント・講習会2016

この春愛犬と一緒に行ける東京のイベントや講習会をピックアップしてみました。生活に役立つものから愛犬と楽しめる…

Chriee / 1046 view

これからの季節にあると便利です!愛犬の為の蚊よけグッズ

気温が上がってくるとあっという間に出て来るのが蚊です。愛犬の予防はしていてもやはり近くにいるのは嫌ですね。蚊…

Chriee / 678 view

癒されます!子供と添い寝する犬の微笑ましい写真まとめ

しつけの行き届いた犬は子供の良きパートナーになることがあります。そんな犬と子供が添い寝したり寄り添っているの…

Chriee / 1505 view

愛犬と一緒に花が見たい!梅が満喫できるテーマパークまとめ

一年で最初に楽しめる梅の花を始め、愛犬と一緒にさまざまな春の花を満喫できる公園やテーマパークをまとめてみまし…

Chriee / 2512 view

なぜ愛犬をノーリードで散歩させてはいけないの?ノーリードがいけない5つの理由

愛犬をノーリードで散歩させる飼い主さん、時々見かけることがありますが、これは違法行為です。法的な問題以外にも…

Chriee / 683 view

長毛犬種のシャンプー、家でする時のポイントが知りたい!

長毛犬種の場合、トリミングサロンにカットと合わせてお願いする場合も多いシャンプー。家で行う場合、どんなことに…

cezannee / 666 view

犬を飼う前に生活体験できたり、気軽にお散歩体験ができる“レンタル犬”って?

短時間からのお散歩や犬を飼う体験が出来るレンタル犬。いろいろな意見もあるレンタル犬はどんな所で、どんな風に利…

Chriee / 1007 view

週末は車でお出かけ!愛犬と季節の花が楽しめるテーマパーク

梅雨はお散歩が少なくなりますが、アジサイなど花がきれいな季節です。梅雨の合間の晴れた日には愛犬と車でテーマパ…

Chriee / 1621 view

自己流の抱っこは危険!あなたは愛犬を正しく抱っこ出来ますか?

犬との暮らしの中で「抱っこ」をする機会は案外多いものです。でも、犬を正しく抱っこすることの重要性についてはあ…

cezannee / 1888 view

犬の散歩に適した気温はどれくらい?気をつけたい散歩コースは?

犬を飼っているとお散歩は不可欠ですね。でも気になるのは天候と気温です。散歩で気をつけたい気温やその個別の対策…

Chriee / 2558 view

スキンシップで愛犬の健康管理、大事な初期症状を見逃さないで!

普段から犬とスキンシップをとることで様々な病気の初期症状を知ることが出来ます。それを、犬の健康管理にぜひ役立…

cezannee / 606 view

知っておきたい犬の飲み水と健康の関係

犬にとって毎日飲む水はとても大切です。飲み水の量は犬の健康のバロメーターでもあります。飲み過ぎても、あまり飲…

cezannee / 1150 view

関連するキーワード