認知症の診断

普段の生活の様子を詳しく聞き、認知症にあてはまる症状がでているかチェックします。また認知症と同じような症状がでる病気(甲状腺機能低下症、脳腫瘍、脳炎や水頭症など)がありますので、それらを除外するためにも血液検査やそのほかの精密検査をすることがあります。

認知症は治すことはできず、少しずつ進行してしまいますが、症状に合わせた対応をしてあげることで進行を遅らせたり改善できる可能性があります。
犬の認知症の症状で特に飼い主が困るのは夜鳴きではないでしょうか。

どうしたらいい?

夜鳴きが原因で近隣から苦情を言われてしまい悩まれてしまう飼い主もいらっしゃいます。夜鳴きをする子は昼夜逆転をして昼に寝てしまっていることが多いため、まずは昼は起きて夜に寝るというリズムを作ってあげることが大切です。朝は日の光を浴びて身体を目覚めさせ、日中は散歩など運動をしましょう。夜寝る頃になったら排泄をすませるようにして寝かせるようにします。一日身体を十分に動かして疲れていると夜は寝るようになってくれます。それでも夜鳴きをしてしまう場合には動物病院で精神安定剤などの薬を処方してもらい、寝かせるようにする方法もあります。

トイレのしつけを忘れてしまいトイレ以外の場所でおしっこやウンチをしてしまうようになることがあります。漏らしてしまう前にこまめに排泄に連れていくようにし、犬用のおむつなども取り入れるといいかもしれません。おむつをするときは長時間放っておくと蒸れて皮膚が荒れてしまいますので、清潔を保つようにしてくださいね。

サプリがある?

認知症の兆候がみられたら放置せずに早めに対応してあげることで進行を遅らせることができる可能性があります。規則正しい生活をさせるようこころがけ、なるべく話しかけて愛犬とコミュニケーションをとるようにしてください。またいつも同じ生活パターンだと刺激がないため、散歩コースを変えてみたり頭を使う遊びを取り入れるなどして刺激を与え、脳を活性化させるようにしましょう。
DHAやEPAの含まれたフードや認知症に特化したサプリメントなどもありますので取り入れていくといいですね。

明治 メイベットDC 2gx60包

◆メイベットDCは、犬用健康補助食品で
不飽和脂肪酸(オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸)を主成分としています。
オメガ3脂肪酸(EPA<エイコサペンタ塩酸>、
DHA<ドコサヘキサエン酸>)が含まれています。
◆2g包x60 入
◆明治製菓(株)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

老化?病気?愛犬の不調は初期症状で見極めるべし

大型犬では7歳頃、小・中型犬では8歳頃から高齢期を迎え急に体力が落ち、不調が出始めます。しかし、齢のせいでは…

cezannee / 813 view

犬と楽しく遊んでいたら突然の発作!?パテラって何?

小型犬に多いパテラ。先天的なものもありますが、普段の過ごし方が原因で急になってしまったりします。予防の仕方や…

Gigii / 1699 view

獣医師が解説「犬の熱中症」:気温の高い時期は注意が必要!いざという時、自宅で行える応…

気温が高く、日差しの強い時期になると、熱中症の発生が増えます。どのような症状になるのか、また、犬種によるかか…

本間獣医科病院 / 1451 view

犬のくしゃみは風邪?それとも花粉症?要注意のくしゃみって?

愛犬が突然くしゃみをすることはありませんか?風邪?それとも花粉症なの?おさまると何でもないけど放っておいても…

Chriee / 1065 view

突然犬が過呼吸を起こしたら?過呼吸の原因と治療、応急処置を解説

犬も過呼吸を起すことがあります。突然の過呼吸や呼吸の乱れにはどんな病気や体調不良があるのでしょうか?そして異…

Chriee / 12354 view

獣医師が解説「腸閉塞」:なんでも口に入れちゃうコは要注意!気になる症状と対策は?

何らかの原因で腸がつまってしまい食べものが流れなくなった状態です。ワンちゃんでは、食べ物でない異物を食べてし…

本間獣医科病院 / 1621 view

犬の健康を守るために混合ワクチンって必要なんでしょうか?

狂犬病予防接種は犬を飼うと毎年することが義務付けられていますが、混合ワクチンは飼い主さんの自由に任されていま…

adelee / 1365 view

犬の健康に影響!?乳歯からの生え変わりで心がけたいこと

個体差はあるものの、生後半年前後で犬は乳歯から生え変わります。そのタイミングがうまくいかない場合には健康に以…

Chriee / 1087 view

愛犬が怪我をしたら、あなたはちゃんと応急処置が出来ますか?

愛犬が突然怪我をしたら、あなたは慌てずにちゃんとした応急処置が出来ますか?いざという時、慌てないための犬の応…

cezannee / 781 view

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 825 view

獣医師が解説「涙やけ」:もしかしたら流涙症かも!?その原因や改善のポイントとは

涙が多くて、涙やけができてしまう。実はそれは流涙症かもしれません。流涙症の原因はなんでしょうか?

本間獣医科病院 / 2287 view

犬のおならには情報がいっぱい⁈おならでわかる内蔵の異常や病気について

犬のおならには体調を知る為の情報が意外とたくさんあります。臭いや頻度、音の有無など、内蔵の異変に気づけるもの…

Chriee / 1311 view

関連するキーワード