緊急事態に考えておきたいこと

災害のニュースを見る度に考えてしまうのが、突発的な事故などで迷ってしまう犬です。
すぐに飼い主の所に戻れればいいですが、中には命を落としてしまったり保健所に収容されてしまう場合もあります。
ノーリードにしないなど、突然の事態に備えておきたいこととは?

異変を感じたらまずやっておきたいのは?

突然の地震や水害など、突発的な災害が起こると慌ててしまうことはあります。
しかし、事態が酷くならないうちにやっておけることもあります。特にペットは飼い主次第では迷ってしまうことも多いものです。
まずは自分の安全を確保したらペットの居場所を確認しましょう。

出来るだけ早い段階でリードをつける

災害時には、まず愛犬が自分から離れない、迷子にならないようにしておくことが重要です。地震などの時にはすぐに愛犬を確認し、まずはリードをつけます。
スリングやキャリーバッグに入る犬でもリードは重要です。荷物の移動や作業が必要な時には犬用リュックンなどに入れては慣れないようにすると安心です。

安全な場所に避難させる

建物内は不安だという場合や何らかで犬を抱っこしたり出来ないような時には車など安全そうな個室に一時的に入れるのも良いのです。
ただし、長時間にならないようには注意しましょう。あくまでも一時的です。窓を少し開けたり換気も大切です。避難場所が決まったり、建物の安全が確認され次第すぐに出してあげましょう。

愛犬用の備蓄もしっかり!

突然の災害に備えて非常食や水などを備蓄している人は多いと思いますが、勿論愛犬用のものも大切です。
フードは勿論ですが、トイレシートやケア用品も多めに置いておくと安心です。人間用のものも備蓄の目安は2週間分と言われていますが、フードやシート類は常に1ヶ月分程度余分にあると安心します。

流通が困難になった場合も考えておく

避難の必要がない場合でも、災害時には一時的に流通が止まってしまうことは良くあります。
上に書いたフードなどの他にも、おやつやガム類、サプリメントなど切らしたくないものは多めに置いておきましょう。また、疾患がある場合はお薬の心配も無いように気をつけておくと安心ですね。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
災害が起こる度に、飼い主とはぐれてしまうペットは出て来ます。あまりに突発的でどうしようもない場合もありますが、飼い主の行動次第で防げることもあります。
また、事故や災害時に流通が止まったり外出が困難な時にも大丈夫なように、愛犬のフードやケア用品などは常に多めにストックしておくと安心です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ノーリードで思い切り走りたい!愛犬のドッグランデビュー前に確認したいこととは?

うちの愛犬もいよいよドッグランにデビューさせたい!ノーリードでのびのび走らせてあげたい!ワンコを飼い始めて慣…

amblee / 1271 view

愛犬が自分のうんちを食べてしまう食糞症の原因は?やめさせるにはどうしたらいいの?

時々、自分のフンを食べてしまう犬がいます。すべての犬が食べてしまうわけではない犬の食糞症の原因は何でしょうか…

Chriee / 1437 view

マペットで関係をつくる!?おもちゃを使って楽しく犬のしつけをする

しつけというと、どうしてもしかったりする人が多いかも知れません。犬のしつけのポイントはしかるより褒めることで…

Chriee / 1094 view

犬の健康に重要な歯みがき。上手にするには??

パピーから習慣づけることが大切ですが、それでも駄目なコはいます。シニアになってくると健康トラブルの原因にもな…

Chriee / 1875 view

お留守番で後を追ったり、鳴き止まない愛犬を良い子にする方法

出掛ける時に後追いをしたり鳴く犬は、可哀想になってしまったりと飼い主さんも大変です。ちょっとだけお留守番がい…

Chriee / 887 view

意外と痛い!甘噛みを始めた犬にはどんなしつけと注意が適切なのか?

大切な家具が台無しになったり、いろいろ困ることの多い愛犬の甘噛み。成長過程では必ずあるものです。甘噛みの時期…

Chriee / 1514 view

どうすればいいの?犬の人見知りを治して、愛される犬に育てる方法

最近は、犬と一緒に楽しめる場所が増えてきたのは嬉しいけど、うちの犬は人見知りで人が多い場所はちょっと‥そんな…

cezannee / 5129 view

甘噛みは意外な危険もいっぱい!歯の生え変わり時期に犬のそばに置いてはいけないグッズ

犬は歯の生え変わり時期に入ると甘噛みが増えます。この時期は何でも噛んでしまうのでしつけを徹底した時期でもあり…

Chriee / 1195 view

飼い犬の健康のために、季節ごとに気を付けたいこと

日本は四季がはっきりしており、季節ごとに、その時の気候に応じたケアが必要です。愛犬に健康でいてもらうため、気…

Gigii / 1039 view

愛犬をおうちできれいに★お風呂とシャンプーの仕方

愛犬を、お家でトリミングが難しいですが、たまには毛のお手入れもかねて、お風呂に入れてあげたいですね。トリミン…

amblee / 1111 view

テーマパークや人の多い場所に愛犬を同伴する時のマナーを知ろう!

犬を飼ったら知っておきたい!テーマパークなど人の多い場所に愛犬を同伴する時に気をつけたいことは何でしょうか?…

Chriee / 809 view

ストレスのサイン!?愛犬の噛む行為、その原因とは?

噛む癖のある犬はストレスを抱えている場合が多いものです。その噛む対象によってもいろいろなストレスがあります。…

Chriee / 1549 view

関連するキーワード