犬の餌はいつどんな風に変えるのが適切なのか?

犬の餌は一生涯同じということはありませんよね?成長に合わせても変わりますし、疾病や短銃管理など、犬によっても何度か変える必要がある場合もあります。
切り替える時期やタイミングは?なかなか食べない場合にはどうすればいいでしょうか?

母乳からの離乳食の時期は?

犬は生まれてから母犬のおっぱい、そして離乳食に硬いフードと少しずつ成犬の餌になっていきます。
生後3週間前後から歯が生えてくる為、この時期からが一般的に離乳食になります。離乳食は生後2〜3ヶ月頃までが目安になります。幼犬用のフードをお湯でふやかして潰したものを与えます。

離乳食からの上手な切り替え方は?

ある日突然硬いフードにしていきなり食べられる犬もいるとは思いますが、生後2ヶ月近い頃からつぶす時に固形の餌が徐々に残るように段階を踏んでいくと自然に慣れやすくなります。この徐々に硬いものにするのは1週間程度かければ十分だと思います。

犬の成長状態によって時期は違います

餌の切り替え、特に離乳食の場合は一般的には上で書いた時期ですが、犬によっても違います。
中には発育が遅れている場合もあります。見た目でも分かる場合には獣医に相談するのもいいですが、切り替えてみて下痢をするようなら暫く離乳食にし、獣医にも相談すると良いです。

避妊手術や去勢をしたら減量用の餌にする

早い場合には生後半年程度で避妊手術や去勢に踏み切る飼い主さんは増えています。
手術が終わったら太りやすくなる犬がほとんどです。病院でも指導してくれる所が多いですが、専用の減量フードがいろいろなメーカーから出ています。

シニアになっても切り替えはタイミングを見る

7歳からは一般的にはシニアと呼ばれ、そろそろ餌も切り替えるタイミングではありますが、去勢や避妊をしている場合には早過ぎると太ってしまう原因にもなります。
特に小型犬は大型犬より寿命も長い傾向にあります。愛犬の健康上特に問題が見られないならすぐにシニア用に切り替えなくても大丈夫です。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
餌の切り替えはきっちりしなくても大丈夫なものです。一般的に言われている時期は目安であり、実際には愛犬の健康状態で少しずらすのも問題はありません。
また、次の餌にいきなり切り替えて食べないこともあります。新しいものを少しずつ混ぜていき、自然に切り替えていくと慣れてくれるようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説:動物用のサプリメントについて目的や用途を理解しましょう!

ペットにどんな場合にサプリメントを用いればよいのでしょうか?

本間獣医科病院 / 1016 view

猫に与えてはいけない生の魚介類(イカ、貝、魚など)、犬は大丈!?

猫に与えてはいけない生の魚介類(イカ、貝、魚など)、犬は大丈夫!?

本間獣医科病院 / 1444 view

旬な果物“いちご”は犬にとって良い食べ物?悪い食べ物?

いちごが美味しい季節です。ところでいちごは犬に食べさせて良いのでしょうか?それとも?旬ないちごは犬にとって良…

Chriee / 1171 view

食物繊維もたっぷり!西洋では薬や香料として古くから親しまれてきたあの野菜(セロリ)は…

西洋料理のスープに欠かせないセロリは、βカロテンとカリウムなどが豊富で栄養価も高い食材です。そんなセロリを犬…

Antoine / 1386 view

愛犬のいつものフードに肉だんご!健康的にカロリーを抑えて便秘や肥満を解消する方法

犬も便秘になることがあります。そして便秘がちだとさまざまなトラブルや肥満に繋がることもあるんです。低カロリー…

Chriee / 1060 view

種類豊富な愛犬のおやつ、しつけや散歩で何をあげる?

愛犬にあげる食べ物の中でも、おやつは躾のごほうびにしたり、散歩のあとにあげたりと常備している飼い主さんは多い…

Chriee / 2433 view

ガン予防に脂肪燃焼効果も!注意点を守れば、犬に与えていい?赤いトマトの実態まとめ

ブームの食材ともなっているトマトについて、犬に与えていい・わるいをまとめました。

Antoine / 1208 view

獣医師が解説:意外と知られていない!?犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由

私たち人間にとって何ら毒性を示さない食べ物の中に、実は動物によっては有害となる食べ物があります。私たちが善意…

本間獣医科病院 / 891 view

餌にも入っているとうもろこし、愛犬にはNGな食べ物なのでしょうか?

ドライフードなどの餌にも入っていることの多いとうもろこし。ところが、犬には良くないという話も良く聞きます。実…

Chriee / 975 view

犬に魚貝類は要注意!アレルギーの原因になりやすいんです

魚介類は犬に与えるとアレルギーを起こしやすくなります。加熱で大丈夫なものもありますが、皮膚に湿疹やしこりがで…

Chriee / 2130 view

犬がイカを食べさせてはいけないワケは!?実はこんなアレルギー症状が心配!?

犬に与えてはいけない食べ物にはイカもあります。でも実際にはどんな症状が起こるのか知っていますか?知らないと怖…

Chriee / 1761 view

犬にお茶を飲ませると内蔵に悪いって本当?その本当の理由とは?

一般的にお茶を犬に飲ませるのは良くないと言われています。お茶は犬の内蔵に悪いという話もありますが、果たして実…

Chriee / 1219 view

関連するキーワード