脳炎の原因

脳炎の原因は感染性のものと、免疫などが関係していると考えられている肉芽腫性髄膜脳炎、壊死性髄膜脳炎などに分けることができます。

・感染性としては細菌やウィルス、真菌や原虫などがあげられます。特に犬ではジステンパーウィルス感染による脳炎があります。ジステンパーウィルスに感染すると鼻水や咳、発熱などをおこしますが、脳に感染すると脳炎を起こし、神経症状などがみられるようになります。この病気は死亡率が高く、助かっても後遺症が残ることが多いです。混合ワクチンを接種することで予防することができますので、毎年のワクチン接種を忘れないようにしましょう。

【ご来院出来る方のみ】【動物病院へ行こう!】【診療・接種代】犬 11種混合ワクチン接種

【11種混合ワクチン】

6種類のウイルスによる感染症と5種類のレプトスピラによる感染症を防ぎます。レプトスピラには250を超える種類がありますが、そのうち日本でよく見られる種類のものに対して予防効果を持ちます。

・肉芽腫性髄膜脳炎の症状は病変部位によって様々で、眼振や斜頸、発作、旋回運動、顔面神経麻痺などがみられます。

・壊死性髄膜脳炎
壊死性髄膜脳炎はパグ脳炎ともいわれ、パグに多くみられます。
パグ以外にもマルチーズやヨーキー、シーズー、チワワ、パピヨンなどでもみられますが、原因はわかっていません。
症状として発作や旋回運動、斜頸などがみられます。

治療

ジステンパーウィルス感染による脳炎ではウィルスに有効な薬がないため、点滴や抗生剤、インターフェロン療法などの対症療法が主となります。
肉芽腫性髄膜炎や壊死性髄膜炎では、免疫抑制剤や放射線療法、抗けいれん薬などを使って治療していきます。

まとめ

脳炎は原因がまだわかっていないこともあり難しい病気ですが、MRI検査で早期に発見・診断をして適切な治療をすれば治療効果が得られて回復がみられることもあります。
どんどん症状が進行していってしまうこともありますので、発作、同じところをグルグルと回っている、口が麻痺してうまくゴハンが食べられない、ふらつきなど何か気になる症状に気づいたときにはすぐに動物病院を受診しましょう。

犬用 ドロンタールプラス 20錠 動物用医薬品

〔効果・効能】
犬に寄生する犬回虫、犬鉤虫、犬鞭虫、瓜実条虫を駆除するお薬です。

ヒビクス 軟膏 7.5ml 動物用医薬品

〔効果・効能】
ヒビクス軟膏は、犬及び猫にお使い頂けます。
ヒビクス軟膏は、4つの有効成分によって「抗炎症作用」「止痒作用」「抗真菌作用」「抗細菌作用」を持ち、「慢性湿疹」「外耳炎」「細菌性皮膚炎」「真菌性皮膚炎」に効果を発揮致します

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬の保険、加入時期はいつがいい?保険会社でも違う加入のタイミングとは?

犬を飼い始めたら考えたいのがペット保険です。保険会社ごとの特徴や価格を比較しながら検討するのはもちろんですが…

Chriee / 1052 view

獣医師が解説「犬の熱中症」:気温の高い時期は注意が必要!いざという時、自宅で行える応…

気温が高く、日差しの強い時期になると、熱中症の発生が増えます。どのような症状になるのか、また、犬種によるかか…

本間獣医科病院 / 1591 view

ペットに寄生するノミの生活サイクルを知って完全撃退!

ペットに寄生したノミどうしてますか?薬でしっかり駆除したのに、また寄生されてしまった。そんあことありませんか…

cezannee / 889 view

なんだかおいしそう⁈犬用フィラリアのお薬は進化しているのです

犬のフィラリアの薬と言ったら白い錠剤。なかなか飲んでくれないし、困ってる…。そんな方にお勧めしたい、フィラリ…

Gigii / 2359 view

犬の健康を守るために混合ワクチンって必要なんでしょうか?

狂犬病予防接種は犬を飼うと毎年することが義務付けられていますが、混合ワクチンは飼い主さんの自由に任されていま…

adelee / 1771 view

アレルギー体質の犬はご注意!ワクチンに気をつけることや食べ物の選び方は?

アレルギー体質の犬のケアにはいろいろ気を使う必要があります。普段から気をつけたいアレルギー体質の犬の食べ物の…

Chriee / 941 view

愛犬のお口が臭い!ひどい口臭はこうして解決できる!?

シニアになってくると気になるのが愛犬の口臭です。歯磨きができるコでも気になるという飼い主さんは多いようです。…

Chriee / 1438 view

犬が散歩を嫌がるのはこんな理由が原因かも!散歩に行かない意外なその心理とは?

いつもは大好きなお散歩なのに、突然嫌がるようになることはありませんか?愛犬のお散歩拒否にはどんな理由と原因が…

Chriee / 2314 view

ペットのノミ・ダニ対策、薬を使う以外の方法ってありますか?

ペットのノミ・ダニ対策、薬を使えば簡単なのはわかってるけど、様々な理由で使えない、使いたくない場合があります…

cezannee / 2072 view

あなたの愛犬は大丈夫?犬に多い病気「白内障」にかかったら・・・

ふと、愛犬の眼を覗きこんだら白く濁っていた場合。ある程度高齢の犬ならまず白内障が疑われます。それくらい白内障…

cezannee / 1065 view

獣医師が解説「糖尿病」:どんなワンちゃんがかかりやすいの?予防法は?

糖尿病は膵臓から分泌されるインシュリンというホルモンが不足したり、うまく働かなかったりすることで起こります。…

本間獣医科病院 / 1532 view

関連するキーワード