脳炎の原因

脳炎の原因は感染性のものと、免疫などが関係していると考えられている肉芽腫性髄膜脳炎、壊死性髄膜脳炎などに分けることができます。

・感染性としては細菌やウィルス、真菌や原虫などがあげられます。特に犬ではジステンパーウィルス感染による脳炎があります。ジステンパーウィルスに感染すると鼻水や咳、発熱などをおこしますが、脳に感染すると脳炎を起こし、神経症状などがみられるようになります。この病気は死亡率が高く、助かっても後遺症が残ることが多いです。混合ワクチンを接種することで予防することができますので、毎年のワクチン接種を忘れないようにしましょう。

【ご来院出来る方のみ】【動物病院へ行こう!】【診療・接種代】犬 11種混合ワクチン接種

【11種混合ワクチン】

6種類のウイルスによる感染症と5種類のレプトスピラによる感染症を防ぎます。レプトスピラには250を超える種類がありますが、そのうち日本でよく見られる種類のものに対して予防効果を持ちます。

・肉芽腫性髄膜脳炎の症状は病変部位によって様々で、眼振や斜頸、発作、旋回運動、顔面神経麻痺などがみられます。

・壊死性髄膜脳炎
壊死性髄膜脳炎はパグ脳炎ともいわれ、パグに多くみられます。
パグ以外にもマルチーズやヨーキー、シーズー、チワワ、パピヨンなどでもみられますが、原因はわかっていません。
症状として発作や旋回運動、斜頸などがみられます。

治療

ジステンパーウィルス感染による脳炎ではウィルスに有効な薬がないため、点滴や抗生剤、インターフェロン療法などの対症療法が主となります。
肉芽腫性髄膜炎や壊死性髄膜炎では、免疫抑制剤や放射線療法、抗けいれん薬などを使って治療していきます。

まとめ

脳炎は原因がまだわかっていないこともあり難しい病気ですが、MRI検査で早期に発見・診断をして適切な治療をすれば治療効果が得られて回復がみられることもあります。
どんどん症状が進行していってしまうこともありますので、発作、同じところをグルグルと回っている、口が麻痺してうまくゴハンが食べられない、ふらつきなど何か気になる症状に気づいたときにはすぐに動物病院を受診しましょう。

犬用 ドロンタールプラス 20錠 動物用医薬品

〔効果・効能】
犬に寄生する犬回虫、犬鉤虫、犬鞭虫、瓜実条虫を駆除するお薬です。

ヒビクス 軟膏 7.5ml 動物用医薬品

〔効果・効能】
ヒビクス軟膏は、犬及び猫にお使い頂けます。
ヒビクス軟膏は、4つの有効成分によって「抗炎症作用」「止痒作用」「抗真菌作用」「抗細菌作用」を持ち、「慢性湿疹」「外耳炎」「細菌性皮膚炎」「真菌性皮膚炎」に効果を発揮致します

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

知っておいて欲しい、犬のフィラリア予防の大切さ。

毎月犬に薬を飲ませてるけど、なぜ毎月飲ませないといけないのか、そもそもフィラリアが何なのか、実際よくわからな…

Gigii / 1146 view

獣医師が解説「犬の過呼吸」:愛犬の呼吸がいつもと違うと感じたら!?考えられる原因とは…

愛犬が突然過呼吸のように呼吸が荒くなったら慌ててしまいますね。 過呼吸のような状態が考えられる原因をまとめま…

本間獣医科病院 / 3545 view

獣医師が解説「愛犬のニキビ」:カラダや顔にポチッと異変が⁈皮膚病と治療についてまとめ

愛犬の顔や体にポチっとニキビのようなものが出来ていることに気づくことがあるかもしれません。犬の皮膚病でよくみ…

本間獣医科病院 / 2165 view

犬にマイクロバブルのお風呂、シャンプーよりいいって本当?

最近多いマイクロバブルのお風呂。動物病院でも推奨している所もあったり通常のシャンプーより犬に良いと聞きますが…

Chriee / 4871 view

知っておきたい、夏に多い犬の病気とトラブルの予防と応急処置

夏は発汗による体温調節が出来ない犬にとっては苦手な季節。人間以上に熱中症や夏バテにかかりやすい上、皮膚病や怪…

cezannee / 2040 view

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2571 view

犬の健康に影響!?乳歯からの生え変わりで心がけたいこと

個体差はあるものの、生後半年前後で犬は乳歯から生え変わります。そのタイミングがうまくいかない場合には健康に以…

Chriee / 1363 view

犬のくしゃみは風邪?それとも花粉症?要注意のくしゃみって?

愛犬が突然くしゃみをすることはありませんか?風邪?それとも花粉症なの?おさまると何でもないけど放っておいても…

Chriee / 1407 view

小型犬は要注意!犬の怪我、実は家の中でが一番多いんです

犬が怪我をするのはどんな場所が多いと思いますか?実は家の中での怪我が案外多いのです。特に小型犬は、家の中で大…

cezannee / 2449 view

犬が散歩を嫌がるのはこんな理由が原因かも!散歩に行かない意外なその心理とは?

いつもは大好きなお散歩なのに、突然嫌がるようになることはありませんか?愛犬のお散歩拒否にはどんな理由と原因が…

Chriee / 2568 view

意見が分かれる犬の安楽死はどんな症状や状況の時に考えるべき?

犬の安楽死につては意見はいろいろ分かれるようですが、病気などの症状によっては決断された飼い主さんもいます。自…

Chriee / 2376 view

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 1046 view

関連するキーワード