お散歩には水分補給をしっかりと

気温が上昇してくると、お散歩で特に大切なのが水分補給です。家にいる時も適量を飲んで欲しいですが、運動中は特に気になりますよね?
散歩に持って行きたい給水器や適切な水の量を考えてみましょう。愛犬のお水は足りてますか?

一日に摂取したい水の量は?

そもそも、一日に必要な水分の量はどれくらいでしょうか?
参考にさせて頂いたサイトによると、体重が5キロ程度の犬であれば一日に必要な水の量はおよそ500mlだそうです。
必要な量はもちろん大きさで変わりますが、カロリーから算出したり、計算式で出せるようです。

犬に水はどれくらい重要?

飲み過ぎや飲料水のタイプによってもあまり良くない場合もありますが、適度な水分補給は健康にとっても大切です。
普段あまり飲まない場合でも運動すれば飲むというコは動きやすい時期にたくさんお散歩するのも良いと思います。

与えるお水の種類は?

犬に与える飲料水はミネラルを含んでいるものより水道水の方が好ましいのです。
持参出来ない場合には出来ればペットボトルを買うより、公園のお水を利用したりお水を用意してくれるドッグカフェに立ち寄るのもいいですね!

持っていると便利な給水器は?

携帯出来る給水器もいろいろありますね!市販のペットボトルを利用できるものもあります。愛犬がどんなタイプが飲みやすいかで選ぶのが一番ですが、携帯しやすいという条件も大切です。
飲みやすく持ちやすいのが理想的な選ぶポイントですね。

持っていきたい容量の目安は?

愛犬の大きさ、目的地や天候にもよります。30分程度の散歩であれば一日の摂取量の半分程度で十分だと思います。遠出をする場合にも重くなっても大変ですし、途中でお水を確保出来る箇所があればあまり用意しなくても大丈夫ですね!
何度かお出かけしてみて愛犬の散歩中の補給量もチェックしておくと目安になります。

まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

健康状態はこの部位でわかる?病気知らずの犬の特徴とは?

犬は普段見るだけで健康状態が分かる部位が多いものです。特にこの条件の犬は病気知らずと言われていることが多いも…

Chriee / 1340 view

なんとかしたい愛犬の涙やけ!まず飼い主がすべきこと

小型犬に多い悩みのひとつ、涙やけ。涙が出るだけだからと放っておくと重い細菌感染症になってしまうことも!飼い主…

cerisee / 967 view

獣医師が解説「犬の軟便」:病院へ連れていく見極めが難しい!考えられる原因と対処法につ…

いつもと違って柔らかい便をしている、すぐに健康なうんちをするようになればいいですが、続くと心配ですね。軟便が…

本間獣医科病院 / 1794 view

知っておきたい、夏に多い犬の病気とトラブルの予防と応急処置

夏は発汗による体温調節が出来ない犬にとっては苦手な季節。人間以上に熱中症や夏バテにかかりやすい上、皮膚病や怪…

cezannee / 1930 view

犬のいびきは病気のサイン⁈愛犬のいびきの疑問解決します。

犬もいびきをかくコは多いものです。中には人間顔負けのいびきをかく犬もいますね。あまり大きないびきは病気のサイ…

Chriee / 1224 view

蚊が媒介する犬の病気、フィラリア症。その怖さと予防について。

田んぼや水辺の多い日本では、蚊も多く発生します。そのため、犬には昔からフィラリア症という病気が蔓延していまし…

adelee / 2163 view

獣医師が解説「フィラリア」:予防こそが最善の策!感染すると治療に危険や負担を伴う怖い…

フィラリアは蚊に刺されることでうつり、わんちゃんにとって、とても重要な病気の一つです。現在ではフィラリアの理…

本間獣医科病院 / 858 view

犬の涙やけの原因は泣き虫だから!?治療法や普段気をつけたいのはこんなこと

犬の目の廻りの毛が変色してしまう涙やけ。主にマズルの短い犬に多く見られる涙やけの原因と治療法、そして普段から…

Chriee / 1322 view

獣医師が解説「膿皮症」:家庭犬に多く、一度こじらせるとやっかいな皮膚病です

皮膚の細菌に感染して化膿してしまう病変を「膿皮症」といいます。今回はその原因と対策について説明します。

本間獣医科病院 / 10068 view

住まいのコレに気を付けて!愛犬の誤食は危険がいっぱい!

家の中にある物で、犬が良く引き起こすトラブルに誤食があります。衣類やアクセサリー、小物など常に身近にある物た…

cezannee / 910 view

獣医師が解説:「犬の水頭症」ボーっとしている、寝てばかりいる…症状と予防について

なんだか目がうつろでぼーっとしている、なかなかお手やおすわり、しつけが覚えられない、そんな症状が愛犬にあった…

本間獣医科病院 / 1664 view

関連するキーワード