愛犬のシャンプーで気をつけたいのは?

自宅でシャンプーをしている人は多いと思います。シャンプー剤もいろいろ出ており、気を使っていると思います。
今回はシャンプー剤ではなく、洗い方次第では犬の健康にも影響してしまう、シャンプーをする時の注意点を書いていきます。

シャンプー前にはしっかりブラッシング

これは長毛種も短毛種もどちらも大切です。長毛種の場合には、毛が絡んでいたり、抜け毛が浮いたままになっていると十分洗えなかったり、またすすぎの妨げになることがあります。
短毛種の場合は毛が絡むことは少ないものの、やはり抜け毛が残っていると十分なすすぎが出来ないことがあります。

適温のお湯で十分皮膚マッサージ

犬をシャンプーする時の適温は35度〜37度程度です。季節や室温によって温度設定は調整するといいですね。
まず指の腹を使って皮膚マッサージをしながら、十分毛の根本までお湯を行き渡らせます。根本部分が乾いた状態の所にシャンプーがいきなり触れるのを防ぐ為です。

皮膚に傷が付かないように注意する

人間もそうですが、皮膚に傷を付けないことはとっても大切です。爪が長い場合にはしっかり切り、爪を立てないように指の腹だけを使ってシャンプーをします。力を入れないように指先を動かしていくと毛を上手に分けながら洗えますよ。

一番重要なのはシャンプーを流す時です

そして、自宅でのシャンプーで最も気をつけたいのは、実はシャンプーを流す時なんです。
シャンプーをしっかり流せず、皮膚に残ってしまっていると、そこが荒れてしまいトラブルを起す場合が意外と多いんです。気づかずに乾かしてそのままにしてしまい、病院へ行く犬も少なくありません。

シャンプーがきれいに流せたかどうかの目安は?

指で毛の根本を触ってみましょう。ぬめりが無くなっていれば流せている証拠です。シャンプーを始める前にしっかりブラッシングしておくのも、抜け毛でシャンプーが残ってしまうことを防ぐ目的もあるんです。
流す時も指の腹で軽くマッサージしながらシャワーを当てて流すと効果的です。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
シャンプーは大人しい犬であれば自宅でも簡単ですし、自分で洗ってあげる飼い主さんは多いと思います。
しかし、シャンプーの流し残しで皮膚トラブルを起こし、受診するという犬も多いものです。シャンプーの仕方を見直し、不安な場合はトリマーさんにお願いするのも良いと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

なんだかおいしそう⁈犬用フィラリアのお薬は進化しているのです

犬のフィラリアの薬と言ったら白い錠剤。なかなか飲んでくれないし、困ってる…。そんな方にお勧めしたい、フィラリ…

Gigii / 2550 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 945 view

夜中に愛犬の具合が悪くなったら、きちんと対処できますか?

人間でも犬でも、夜中に急に具合が悪くなることってありますよね?そんな時、落ち着いてきちんと対処できるよう日頃…

cezannee / 2067 view

あなたの愛犬は大丈夫?今すぐできる夏バテ度チェック

犬は人間のように汗をかかないので体温のコントロールが難しく、人間以上に暑さが苦手です。そこで、あなたの愛犬が…

cezannee / 1015 view

獣医師が解説「鼠径ヘルニア(犬の病気)」:新しくワンちゃんを迎える前にチェック!その…

鼠径ヘルニアは、臍ヘルニア、会陰ヘルニアと並んで発生の多いヘルニアです。脚の付け根から、お腹の中の脂肪や臓器…

本間獣医科病院 / 2585 view

獣医師が解説「犬の発作」:痙攣、顔面麻痺...愛犬が急に発作を起こしたら?原因や対処…

愛犬が急に発作を起こしたら、突然のことにどうしていいか分からなくなってしまいますよね。 ここでは、発作を起こ…

本間獣医科病院 / 2786 view

獣医師が解説「血便(犬の病気)」:病気の発見につながることも!?タイプ別と対処法まと…

うんちに血が!? 愛犬の普段の便の色や硬さ、においなどみていますか?ちょっとした変化にすぐ気づいてあげること…

本間獣医科病院 / 1969 view

獣医師が解説:意外と知られていない!?犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由

犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由とは? 私たち人間にとって何ら毒性を示さない食べ物の中に、実は動物…

本間獣医科病院 / 1147 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 941 view

犬の健康に影響!?乳歯からの生え変わりで心がけたいこと

個体差はあるものの、生後半年前後で犬は乳歯から生え変わります。そのタイミングがうまくいかない場合には健康に以…

Chriee / 1308 view

毎日のウンチ、チェックしてる?犬の軟便の症状にはどんな病気が潜んでいるのでしょう

愛犬の便がゆるい時ってありませんか?下痢まではいかないながら軟便気味な症状が見られる時に気をつけてあげること…

Chriee / 2033 view

愛犬のお口が臭い!ひどい口臭はこうして解決できる!?

シニアになってくると気になるのが愛犬の口臭です。歯磨きができるコでも気になるという飼い主さんは多いようです。…

Chriee / 1605 view

関連するキーワード