ケンネルコフ

犬には人間の風邪に似たような症状がでる「ケンネルコフ」というものがあります。
ケンネルコフとは、ケンネル=犬舎 コフ=咳 という意味です。
ケンネルコフは伝染性気管支炎を起こす病気で、犬パラインフルエンザや犬アデノウィルスⅡ型などのウィルスや細菌の単独感染または混合感染が原因になります。

発生と予防

飛沫感染や接触感染によってうつるため、多頭飼いなどの集団飼育している環境で発生しやすくなります。1頭発症すると次々とうつってしまう可能性がありますので、ケンネルコフの疑いがある犬がいる場合には他の犬と接触しないよう部屋を別にするなどして感染を防ぐ必要があります。
症状が軽い場合は咳が主にみられ、症状が悪化してくると発熱やクシャミや鼻水、目ヤ二、元気・食欲の低下などがみられるようになります。子犬や老犬など免疫力や体力がない犬がかかりやすいため、症状が悪化しやすく肺炎などにより死亡することもあります。

ビルコン 10Kg

•畜・鶏舎の消毒
•搾乳器具・ふ卵器具の消毒
•踏込槽での消毒

犬ジステンパーウィルス感染症のように咳やクシャミなどケンネルコフと同じような症状がみられる病気もあるため注意が必要です。
咳をしているようであれば、重症化してしまう前に早めに動物病院を受診してくださいね。

予防接種でケンネルコフを予防することができます。産まれた年は生後2か月と生後3か月に一回ずつ、次の年からは年に一回接種していきます。
予防接種の接種スケジュールが分からないときには動物病院で相談してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「骨折」:骨折かも・・・と思ったらどうすればいい?予防や症状は?

骨折とは何らかの力によって骨の構造の連続性の一部、または全部が絶たれた状態です。近年は、室内飼育のわんちゃん…

本間獣医科病院 / 1795 view

タバコの煙、犬の健康にどう影響する?気をつけるべきこととは?

人間の健康には多大な害があると言われているタバコですが、犬にとってはどうなのでしょう?人間と同じように犬にと…

cezannee / 2223 view

犬の健康に影響!?乳歯からの生え変わりで心がけたいこと

個体差はあるものの、生後半年前後で犬は乳歯から生え変わります。そのタイミングがうまくいかない場合には健康に以…

Chriee / 1267 view

毎日のウンチ、チェックしてる?犬の軟便の症状にはどんな病気が潜んでいるのでしょう

愛犬の便がゆるい時ってありませんか?下痢まではいかないながら軟便気味な症状が見られる時に気をつけてあげること…

Chriee / 1989 view

ダイエットしてるのに痩せない!そんな愛犬には血液検査が必要?

おやつをあげ過ぎて愛犬が肥満になるのは良くあること。でも、ダイエットを初めても効果が得られなければ病気が隠れ…

cezannee / 1565 view

あなたはどうする?初めて犬を飼う時の病院の選び方とは?

一人暮らしやご夫婦で犬を飼う人が増えています。初めての場合に悩むのも病院の選び方です。突然の病気にもすぐに対…

Chriee / 1320 view

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2429 view

ミニチュアダックスフンドは腰を大事にして!犬種によって気をつけたい病気や不調とは!?…

犬を飼っていて重要な事の1つは、病気になった時です。病気・不調は犬種によっても様々なもの。事前にかかりやすい…

Chriee / 1317 view

獣医師が解説「犬の脳震盪」:後遺症が残ることも!飼い主さんが注意すべき点とは?

もしも愛犬が脳震盪を起こしたらどうするべきでしょうか?

本間獣医科病院 / 6769 view

愛犬が怪我をしたら、あなたはちゃんと応急処置が出来ますか?

愛犬が突然怪我をしたら、あなたは慌てずにちゃんとした応急処置が出来ますか?いざという時、慌てないための犬の応…

cezannee / 951 view

春先からが注意!犬のマダニやアレルギー対策について

気温が上昇して屋外での活動が増えてくると、心配なのがマダニの発生です。さらに花粉や草でのアレルギーを起す犬も…

Chriee / 882 view

獣医師が解説「犬の鼻水」:見逃さないで、そのサイン!鼻水の色や血で疑うべき病気とは?

犬が鼻水を出していたら気になりますね。すぐにおさまれば様子をみても大丈夫かもしれませんが、なかなか止まらなか…

本間獣医科病院 / 3013 view

関連するキーワード