犬の生理について

犬ではシニアと呼ばれる年齢(7歳ころから)になっても発情はあり、人間でいう閉経というものはありません。よって基本的に生理は一生あると考えます。
ただ高齢になってくるとホルモンの分泌が減ってくるために生理の出血量が少なくなったりすることで、飼い主が生理に気づかなくなることがあります。
そのため高齢になったので生理がこなくなったと感じます。

注意点はあるの?

出血があまりみられなくなったとしても発情はきますので、生理のときにみられた食欲不振や不機嫌な様子や攻撃的になる様子は周期的にきます。
高齢になってくると妊娠はしにくくなりますが、避妊手術をしていない場合は高齢になっても妊娠する可能性がありますので、発情期にはオス犬とは接触させないよう注意が必要です。

5,6歳を過ぎてくると子宮蓄膿症という子宮に膿がたまってしまう病気を発症しやすくなります。子宮蓄膿症は発見が遅れると命を落とすこともあるため避妊手術をしていないメスの犬を飼っている場合にはきちんと生理がきているかをチェックしておくと早期発見につながります。
生理周期が乱れている、出血が長かったりニオイや色が変、元気・食欲がないなど気になることがあるときには早めに動物病院を受診しましょう。
子宮蓄膿症では外科手術で膿がたまってしまった子宮を摘出することになりますが、危険が伴います。
メスの犬を飼うときには、避妊手術をするかどうかもしっかり考える必要がありますね。

ロイヤルカナン 犬用 ベッツプラン ニュータードケア 1Kg

[犬用 ベッツプランTM ニュータードケア]は、生後6ヶ月齢からの避妊・去勢した犬のために特別に調製された食事療法食です。<br><br>この食事は、避妊・去勢した犬で特に気をつけなければいけない理想的な体重維持に配慮して設計されています。また、健康的な下部尿路の維持についても配慮しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説:犬に生理痛はあるのでしょうか?

避妊手術をしていないメスの犬には「生理」が年に1~2回ほどあります。生理中の犬にも人間の女性が感じるような「…

本間獣医科病院 / 815 view

シニア犬の歯石と口臭大丈夫?歯みがきが苦手な愛犬に効果的なグッズまとめ

7歳を過ぎてくると、やっぱり歯石や口臭が気になりやすくなります。歯みがきが苦手な犬でも使いやすい、口臭や歯石…

Chriee / 2275 view

愛犬のこんな症状には要注意!幼犬やシニアに多い膿皮症とは?

膿皮症という皮膚病をご存知ですか?アレルギー性皮膚炎を持っている犬にも起こりやすい膿皮症の症状にはこんなもの…

Chriee / 670 view

獣医師が解説「犬の鼻水」:見逃さないで、そのサイン!鼻水の色や血で疑うべき病気とは?

犬が鼻水を出していたら気になりますね。すぐにおさまれば様子をみても大丈夫かもしれませんが、なかなか止まらなか…

本間獣医科病院 / 1704 view

愛犬の保険、加入時期はいつがいい?保険会社でも違う加入のタイミングとは?

犬を飼い始めたら考えたいのがペット保険です。保険会社ごとの特徴や価格を比較しながら検討するのはもちろんですが…

Chriee / 662 view

夜中に愛犬の具合が悪くなったら、きちんと対処できますか?

人間でも犬でも、夜中に急に具合が悪くなることってありますよね?そんな時、落ち着いてきちんと対処できるよう日頃…

cezannee / 1063 view

犬の体にできるイボって皮膚病?取らなくても大丈夫?

愛犬の皮膚にイボが出来ていることはありませんか?イボは子犬にも見られることがあります。イボからしこりまで皮膚…

Chriee / 1953 view

愛犬が怪我をしたら、あなたはちゃんと応急処置が出来ますか?

愛犬が突然怪我をしたら、あなたは慌てずにちゃんとした応急処置が出来ますか?いざという時、慌てないための犬の応…

cezannee / 557 view

怖い慢性腎不全の初期症状を見逃さないで!犬の血液検査、その重要性とは?

血液検査は、見ただけではわからない犬の健康状態を知るのに大切な検査です。今回は中でも高齢犬に多い慢性腎不全と…

cezannee / 1030 view

愛犬が咳き込んでる!そんな時、こんな病気を疑ってください

犬の病気は表面に表れない症状もありますが、咳き込むなどの判りやすい場合は重要な病気の場合もあるんです。咳き込…

Chriee / 783 view

獣医師が解説「犬の脳炎」:原因不明の難しい病気!気になる症状をみつけたらすぐ病院へ

脳炎をご存じですか?脳炎はどの年齢の犬にもおこりえる難しい病気です。飼い主として出来ることについて考えてみま…

本間獣医科病院 / 3200 view

愛犬の歯周病の予防はどうすればいいの?かかってしまった時の治療法は??

歯みがきが苦手な犬は歯周病にかかる率が高くなりがちです。特に3歳以降は発症する率は年々上がってきます。毎日で…

Chriee / 1067 view

関連するキーワード