まず飼主さんが落ち着いて!犬を落ち着かせるのが肝心です。

突然犬が怪我をしてしまったら驚いてしまいますよね。でも、あなたが慌ててしまったら犬もパニックを起こしてしまいます。まずは飼い主さんが落ち着いて、犬を落ち着かせてあげてから応急処置をするようにしましょう。飼主さんが興奮しているとそれが犬に伝わってしまいますます興奮させてしまうので注意して下さいね。

いきなり触ろうとするのは、とっても危険です。

普段は大人しい犬でも、怪我をして激しい痛みがあるときなどは興奮状態になっていることがあります。そんな時、無理に触ろうとすれば噛まれてしまうこともあります。穏やかな声で犬に話しかけながら、ゆっくりとした動作で少しづつ近づき、背中などをそっとさするようにして犬を落ち着かせてください。

落ち着いたと思っても、患部に触れるのは危険です。

落ち着いているように見えても痛みのある個所に触れたとき、とっさに噛むこともあるので、軍手や皮手袋をはめる、大きなタオルで包み込んで動かないようにするなどの対策を取りましょう。また、頭の上や正面から手をいきなり出すと犬が怖がるので顎の下や背中側から犬に触れるようにしましょう。

患部を良く見てから治療しましょう。

犬が落ち着き、補綴することが出来たら患部を見るようにします。長毛犬種の場合には、必要に応じて毛を刈ることも必要になりますが、その際犬を傷つけないよう十分に注意して下さい。ペットショップには刃先の丸くなったハサミなどもあるので用意しておくと良いでしょう。他に懐中電灯などもあると便利です。

患部の消毒に人間用の消毒液は使わないで!

外で怪我した場合など傷口が汚れている場合がありますが、その場合はあれば精製水もしくは生理食塩水を、なければ水道水をスポイトなどでそっと洗い流すようにしましょう。人間用の消毒液を使うと、刺激が強すぎて犬が嫌がってしまい暴れたり、傷口を隠すようなこともあるので使わないようにしましょう。

出血している時、血を止めるにはどうしたらいいの?

患部が出血している時、傷口に滅菌ガーゼを厚めにあてがい少し強めに押さえ付けるようにします。ガーゼに血が滲んできたら血をふき取ってガーゼを取り替えるのではなく、その上からさらに新しいガーゼを押し当てて押さえます。何度も血をふき取ると押さえて血を止めている効果が無くなってしまい血が止まりにくくなります。

愛犬が怪我をしたら、まずは落ち着かせて飼主さんが出来る範囲の応急処置をしてから病院に連れて行った方が良いでしょう。そのためにも、いざという時慌てないように応急処置に必要な道具を揃えておくことと、傷口の消毒方法、血の止め方などの方法を知っておくと慌てずに対処することが出来ますね。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「食欲不振(犬の病気)」:原因は歯のトラブルや重篤な病気など!毎日の食べ…

愛犬が食欲がなさそう、様子をみて大丈夫?食欲不振になぜなっているのか。原因によってはすぐに動物病院を受診した…

本間獣医科病院 / 2036 view

獣医師が解説「涙やけ」:もしかしたら流涙症かも!?その原因や改善のポイントとは

涙が多くて、涙やけができてしまう。実はそれは流涙症かもしれません。流涙症の原因はなんでしょうか?

本間獣医科病院 / 3000 view

川や湖での愛犬との水遊びで健康トラブルを起こさない!さまざまな注意事項や予防策とは

暖かくなると川辺でのバーベキューや湖へのキャンプなど、水に触れるレジャーも増えますね!愛犬が健康トラブルを起…

Chriee / 1065 view

かみ合わせ、歯の病気...犬の健康に重要な歯のこと、どれくらい知ってますか?

犬の口の中をじっくり見たことはありますか?犬の正しい歯並びや葉の病気について知ることは犬の健康を管理する上で…

cezannee / 1326 view

あなたはどうする?初めて犬を飼う時の病院の選び方とは?

一人暮らしやご夫婦で犬を飼う人が増えています。初めての場合に悩むのも病院の選び方です。突然の病気にもすぐに対…

Chriee / 1446 view

治療中、苦手なお薬を愛犬に上手に食べさせるコツは?失敗しにくい目薬のさし方とは?

愛犬の治療中はお薬や目薬の点眼に苦労しませんか?なかなか上手く薬を食べてくれない犬は多いようです。お薬が苦手…

Chriee / 961 view

意見が分かれる犬の安楽死はどんな症状や状況の時に考えるべき?

犬の安楽死につては意見はいろいろ分かれるようですが、病気などの症状によっては決断された飼い主さんもいます。自…

Chriee / 2382 view

愛犬のお口が臭い!ひどい口臭はこうして解決できる!?

シニアになってくると気になるのが愛犬の口臭です。歯磨きができるコでも気になるという飼い主さんは多いようです。…

Chriee / 1688 view

獣医師が解説「犬の脳炎」:原因不明の難しい病気!気になる症状をみつけたらすぐ病院へ

脳炎をご存じですか?脳炎はどの年齢の犬にもおこりえる難しい病気です。飼い主として出来ることについて考えてみま…

本間獣医科病院 / 4693 view

犬の涙やけの原因は泣き虫だから!?治療法や普段気をつけたいのはこんなこと

犬の目の廻りの毛が変色してしまう涙やけ。主にマズルの短い犬に多く見られる涙やけの原因と治療法、そして普段から…

Chriee / 1426 view

犬の避妊手術と去勢後、どんな体調管理が必要?

犬を飼うに当って、避妊手術や去勢をする人は多いですね。これは自治体や動物病院などで奨励していたり、ペットの健…

Chriee / 2066 view

なんとかしたい愛犬の涙やけ!まず飼い主がすべきこと

小型犬に多い悩みのひとつ、涙やけ。涙が出るだけだからと放っておくと重い細菌感染症になってしまうことも!飼い主…

cerisee / 1054 view

関連するキーワード