どう選ぶ?愛犬の病院

動物病院はその数もかなり増えています。サロンやペットホテルを併用しているところも多く利便性は高くなっていますよね!犬を飼い始めてみると、病院はかなり身近な場所になります。ワクチンや狂犬病予防接種など、犬が一生お世話になる病院の選び方を考えてみました。

まず一番は自宅からの距離です

一番大切なのはやはり自宅からの距離です。特に幼犬やシニアは突然体調を崩したり、ワクチンの副作用や感染症など、思わぬことが原因して急変することがあります。
犬は症状が自分で話せない分、状況判断を謝ると命に関わることもあります。何か起こった時にすぐに行ける距離にあるのは本当に安心です。

料金体制や取り扱う保険の種類で判断する

料金は病院によってもさまざまです。とは言え、健康診断や一般の診察など、多少の開きはあるものの常識の範囲内で抑えている所が多いものです。営業時間外は特別診療としてやや割高になり保険で適用できない部分が多いですが、そういった料金が異常に高い病院もあります。高いと感じたら違う病院も検討してみましょう。

ホテルやサロンなどの併設された病院も便利です

ペットホテルやトリミングを良く利用する場合は、それらを併設している病院の中から選ぶのも上手な利用法です。病院のサロンでシャンプーして貰う場合は皮膚トラブルや体の異常を早期に発見して貰えるメリットもあるからです。ホテルやサロンから利用して雰囲気を見てみるのも選び方の一つです。

愛犬の体質や疾患に合った選び方

アレルギー体質や何らかの持病を抱えている場合には、それらにしっかり向き合ってくれる病院や、疾患によっては専門性の高い病院を選ぶ必要があります。
近隣の病院で何となく対応に疑問を感じる場合には、多少距離があっても違う病院を試してみたり、粘り強く見つける方が病状や治療費も大幅に変わることもあります。

WEBサイトで口コミで感触をさぐってみる

全国から参加している動物病院のWEBサイトなどを利用して口コミをチェックしたり、直接相談できるサービスを利用して気になる病院の感触をさぐってみるのも選び方の一つです。
愛犬の問題や気になる部分にも適切に対応して貰えたり、納得できるところを見つけてみましょう。

まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「心臓病(犬編」:生命維持の重要な臓器!心臓に負担をかけない生活習慣とは…

心臓病になるとどのような症状が出るのか、またその対策は?今回はわんちゃんの心臓病についてお話をしたいと思いま…

本間獣医科病院 / 1335 view

犬の涙やけの原因は泣き虫だから!?治療法や普段気をつけたいのはこんなこと

犬の目の廻りの毛が変色してしまう涙やけ。主にマズルの短い犬に多く見られる涙やけの原因と治療法、そして普段から…

Chriee / 1185 view

愛犬の保険、加入時期はいつがいい?保険会社でも違う加入のタイミングとは?

犬を飼い始めたら考えたいのがペット保険です。保険会社ごとの特徴や価格を比較しながら検討するのはもちろんですが…

Chriee / 989 view

実は結構多いんです!気をつけてあげたい”犬のうつ病”について

ストレス社会の現代、人間だけじゃなく犬もうつ病になるって知っていますか?犬のうつ病について、症状や治療法、罹…

cerisee / 1821 view

ペットに寄生するノミの生活サイクルを知って完全撃退!

ペットに寄生したノミどうしてますか?薬でしっかり駆除したのに、また寄生されてしまった。そんあことありませんか…

cezannee / 838 view

意見が分かれる犬の安楽死はどんな症状や状況の時に考えるべき?

犬の安楽死につては意見はいろいろ分かれるようですが、病気などの症状によっては決断された飼い主さんもいます。自…

Chriee / 2102 view

獣医師が解説「犬の低血糖」:怖い副作用もある!どのような対処や治療が必要なのでしょう…

低血糖とは血糖値の異常な低下と定義されます。近年の超小型犬~小型犬ブームもあり、子犬での発生も多い病態です。…

本間獣医科病院 / 2250 view

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2261 view

愛犬が寝たきりになったら…高齢犬の床ずれ対策は大丈夫?

犬も高齢になると寝たきりになってしまうことがあります。そうなると人と同じで床ずれが出来てしまうことをご存じで…

cezannee / 1419 view

住まいのコレに気を付けて!愛犬の誤食は危険がいっぱい!

家の中にある物で、犬が良く引き起こすトラブルに誤食があります。衣類やアクセサリー、小物など常に身近にある物た…

cezannee / 836 view

こんな症状から始まります!年齢とともに気になる犬の痴呆症とは?

犬にも痴呆症があります。全ての犬に起こるわけではありませんが、シニアに入って不審な行動などの症状が見られるよ…

Chriee / 1093 view

獣医師が解説「犬とステロイド」:薬や作用?犬に処方されるのはどんな時?

犬へのステロイドの使用について考えてみました。

本間獣医科病院 / 6921 view

関連するキーワード