エリザベスカラーでも可愛くおしゃれしたい!

愛犬がケガをした時につけてもらうエリザベスカラー。患部をなめてしまったりせず安心ですが、硬過ぎて室内で過ごすには不便だったり、おしゃれで可愛いものがあったらいいな、と思いませんか?
お散歩にもつけて行きたくなっちゃう可愛いエリザベスカラーの紹介です。

まるで可愛いお花?小型犬にも合うエリザベスカラー

つけると、まるで愛犬が花になったように見える?花びらのような可愛いエリザベスカラー。柔らかく、ソファーやベッドで寝てもジャマになりません。
室内では勿論ですが、外出してもいかにもという感じがなくてオシャレに装着できますね!着脱も簡単です。

洗濯もできちゃう!清潔で優しいエリザベスカラー

こういうものってやはり清潔に使いたいですよね!そこで洗濯が出来ちゃうエリザベスカラーの登場です。
素材も綿100%とソフトで肌触りも良い愛犬に優しいエリザベスカラーです。軽いので愛犬の負担も少ないのも良いですね!

柄が豊富で服に合わせてもオシャレなエリザベスカラー

ヒョウ柄や迷彩柄など、柄のバリエーションが豊富で、服に合わせて何枚か買いたい可愛いエリザベスカラーです。
こちらも洗濯が出来るタイプなので、いつも清潔に使えるのもいいですね!エリザベスカラーというより、オシャレなファッションアイテムという感じです。

足が届かないか心配な時にはこれ!

柔らかいタイプだと、やはり足が届いてしまうのでは?と心配な飼い主さんには、厚みのあるこんなタイプのエリザベスカラーもおすすめです。
発砲ビーズが入っているので軽くてソフトなのもいいですよ!部屋でやんちゃに動いても柱や家具を傷つける心配も要りません。

カラーじゃないけど、傷口を掻いたり舐めないようにしっかり防止!

避妊手術の後に着せる専用の服です。患部をケア出来るのはもちろんですが、術後服とは思えない可愛いデザインなので、外出出来るようになったらこのままお出かけや散歩にも行けそうですね!
背中のマジックテープで着脱なので負担をかけずに着用出来ます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬のこんな症状には要注意!幼犬やシニアに多い膿皮症とは?

膿皮症という皮膚病をご存知ですか?アレルギー性皮膚炎を持っている犬にも起こりやすい膿皮症の症状にはこんなもの…

Chriee / 669 view

あなたの愛犬は大丈夫?犬に多い病気「白内障」にかかったら・・・

ふと、愛犬の眼を覗きこんだら白く濁っていた場合。ある程度高齢の犬ならまず白内障が疑われます。それくらい白内障…

cezannee / 716 view

獣医師が解説「犬の発作」:痙攣、顔面麻痺...愛犬が急に発作を起こしたら?原因や対処…

愛犬が急に発作を起こしたら、突然のことにどうしていいか分からなくなってしまいますよね。 ここでは、発作を起こ…

本間獣医科病院 / 1766 view

ペットのノミ・ダニ対策、薬を使う以外の方法ってありますか?

ペットのノミ・ダニ対策、薬を使えば簡単なのはわかってるけど、様々な理由で使えない、使いたくない場合があります…

cezannee / 1035 view

夜中に愛犬の具合が悪くなったら、きちんと対処できますか?

人間でも犬でも、夜中に急に具合が悪くなることってありますよね?そんな時、落ち着いてきちんと対処できるよう日頃…

cezannee / 1059 view

獣医師が解説「涙やけ」:もしかしたら流涙症かも!?その原因や改善のポイントとは

涙が多くて、涙やけができてしまう。実はそれは流涙症かもしれません。流涙症の原因はなんでしょうか?

本間獣医科病院 / 1704 view

獣医師が解説「鼠径ヘルニア(犬の病気)」:新しくワンちゃんを迎える前にチェック!その…

鼠径ヘルニアは、臍ヘルニア、会陰ヘルニアと並んで発生の多いヘルニアです。脚の付け根から、お腹の中の脂肪や臓器…

本間獣医科病院 / 1533 view

犬の年齢ごとに変わる病気や不調、シニア犬になったら特に気をつけたい愛犬の5つの病気!

犬も人間同様、年齢ごとにかかりやすい病気・不調があります。特にシニアになってから特に気をつけたい主な病気とそ…

Chriee / 845 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 436 view

あなたの愛犬は大丈夫?今すぐできる夏バテ度チェック

犬は人間のように汗をかかないので体温のコントロールが難しく、人間以上に暑さが苦手です。そこで、あなたの愛犬が…

cezannee / 542 view

獣医師が解説「骨折」:骨折かも・・・と思ったらどうすればいい?予防や症状は?

骨折とは何らかの力によって骨の構造の連続性の一部、または全部が絶たれた状態です。近年は、室内飼育のわんちゃん…

本間獣医科病院 / 1166 view

健康状態はこの部位でわかる?病気知らずの犬の特徴とは?

犬は普段見るだけで健康状態が分かる部位が多いものです。特にこの条件の犬は病気知らずと言われていることが多いも…

Chriee / 775 view

関連するキーワード