愛犬がお散歩を嫌がるようになった理由

愛犬のお散歩は飼い主も気分転換や適度な運動になり、楽しいものです。しかし、何らかのきっかけで、大好きだったお散歩を嫌がることもあります。そんな、愛犬が突然散歩を嫌がるようになった時の原因や心理はどんなものでしょうか?

愛犬がお散歩にいかないのはこんな理由

お散歩が好きな犬が突然お散歩を嫌がるようになったら、まずは体調不良を疑ってみましょう。
まずは食欲があるかどうか?食欲があるかどうかは、どんな時にも一番重要なチェックポイントです。多くの犬は、病気の時でもまずは食欲があれば急な変化の心配はありません。
食欲が無いようであれば体調が悪い証拠です。

足など何処かにケガをしていないかチェックする

飼い主には気づかない場合でも、意外な所でケガをしていることもあります。
特に足にケガをしたり、何らかの不調で歩くのを嫌がることもあります。目に見えないケガ以外にも、普段の動きを良く見て、おかしなところは無いか?どこかをかばうような歩き方をしていないかチェックし、気になる場合は病院へ行きましょう。

急な気温の変化でお散歩を拒否する場合もあります

急に冷えたり、突然の気温の上昇などに体が対応出来ない場合もあります。特に冬で冷え込みが厳しい時には、外出を嫌がる犬は多いものです。
食欲に問題がなく、単純に寒い外に出るのを嫌がるようなら、暖かい日や時間帯だけ散歩させるようにします。気温が落ち着けばまた普通に戻ることは多いので心配は要りません。

寒さに弱い犬種は冬の散歩を無理しない

チワワなどの小型犬やパピーなど、寒さに極端に弱い犬種や月齢の場合には、犬が嫌がる時は無理に外へ出す必要はありません。
暖かい日でも嫌がるのは運動不足になり問題ですが、寒さに弱い犬種は無理に寒い中を歩かせることで心臓や足に負担がかかることもあります。

炎天下の無理な散歩も要注意

極端に冷えた冬には、人間もそうですが温かい室内にいたがる犬は多いものです。犬は外で元気に、というイメージを持つ人もいますが、小型犬や中型犬はそうとは限りません。
またそれとは逆に真夏の炎天下も無理をしない頻度で散歩をさせる方が良い場合もあります。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
室内で飼育されている犬の場合は、生活もかなり変化しており、冬は温かい室内、夏は涼しい室内と、常に快適な暮らしをしているものです。
最近は寒い日には温かい部屋から出るのを嫌がる犬も増えています。比較的暖かい日や無理の無い時間帯を選んで、快適なお散歩をするようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬の健康やしつけなど困った時に無料で相談出来ちゃう!

健康上の疑問やしつけなど、愛犬で困った時に無料で相談できる所があると心強いと思いませんか?そんな飼い主さんの…

Chriee / 3337 view

治療中、苦手なお薬を愛犬に上手に食べさせるコツは?失敗しにくい目薬のさし方とは?

愛犬の治療中はお薬や目薬の点眼に苦労しませんか?なかなか上手く薬を食べてくれない犬は多いようです。お薬が苦手…

Chriee / 880 view

愛犬のお口が臭い!ひどい口臭はこうして解決できる!?

シニアになってくると気になるのが愛犬の口臭です。歯磨きができるコでも気になるという飼い主さんは多いようです。…

Chriee / 1519 view

犬の年齢ごとに変わる病気や不調、シニア犬になったら特に気をつけたい愛犬の5つの病気!

犬も人間同様、年齢ごとにかかりやすい病気・不調があります。特にシニアになってから特に気をつけたい主な病気とそ…

Chriee / 1238 view

犬の健康に影響!?乳歯からの生え変わりで心がけたいこと

個体差はあるものの、生後半年前後で犬は乳歯から生え変わります。そのタイミングがうまくいかない場合には健康に以…

Chriee / 1267 view

犬のいびきは病気のサイン⁈愛犬のいびきの疑問解決します。

犬もいびきをかくコは多いものです。中には人間顔負けのいびきをかく犬もいますね。あまり大きないびきは病気のサイ…

Chriee / 1226 view

犬の健康を守るために混合ワクチンって必要なんでしょうか?

狂犬病予防接種は犬を飼うと毎年することが義務付けられていますが、混合ワクチンは飼い主さんの自由に任されていま…

adelee / 1861 view

犬と楽しく遊んでいたら突然の発作!?パテラって何?

小型犬に多いパテラ。先天的なものもありますが、普段の過ごし方が原因で急になってしまったりします。予防の仕方や…

Gigii / 2005 view

蚊が媒介する犬の病気、フィラリア症。その怖さと予防について。

田んぼや水辺の多い日本では、蚊も多く発生します。そのため、犬には昔からフィラリア症という病気が蔓延していまし…

adelee / 2169 view

あなたのワンちゃんは大丈夫?飼い主が気付くべき愛犬の不調

犬達は人間のように言葉が話せない分、私達が気付いてあげなくてはなりません。おう吐、下痢をした場合、犬が不調を…

bellee / 1007 view

獣医師が解説「膿皮症」:家庭犬に多く、一度こじらせるとやっかいな皮膚病です

皮膚の細菌に感染して化膿してしまう病変を「膿皮症」といいます。今回はその原因と対策について説明します。

本間獣医科病院 / 10076 view

愛犬のこんな症状には要注意!幼犬やシニアに多い膿皮症とは?

膿皮症という皮膚病をご存知ですか?アレルギー性皮膚炎を持っている犬にも起こりやすい膿皮症の症状にはこんなもの…

Chriee / 1130 view

関連するキーワード