病気なの?愛犬の気になるいびき

犬のいびき、聞いていると可愛いものもあって微笑ましくなってしまいますが、中には心配になるほどの大音量で飼い主も眠れないほどのものもあるようです。
さすがにそこまでになると病気では?と心配になる人も少なくありません。犬のいびきは病気?それとも問題ないの?

問題ないレベルのいびきとは?

犬も疲れていたり、熟睡の深さによってはいびきをかくようです。寝息がやや大きくなった程度のいびきで、毎回ではないなら特に心配は無いようです。
公園やお出掛けして一日遊び回った日などは、人間同様疲れてぐっすり眠ってしまうようですね。

ガーガーうるさいいびきは要注意!

ガーガー、ゴーゴーとうるさいびきは、病気のサインかも知れません。
特にフレンチブルドッグやボストンテリア、パグなどのマズルの短い犬には、短頭種気道症候群という病気が多いのです。先天的に鼻の穴が狭かったりすると必要以上に筋肉を使った呼吸法が多くなり、呼吸機能が低下し、突然死も起こりやすいのです。

小型犬でいびきが増えたら病気かも?

小型犬で、幼犬の頃はそうでも無かったのに成長とともにいびきが増えた、そんな場合は注意した方が良さそうです。
鼻腔などに腫瘍が出来たことが原因によるものも多く、心臓に負担がかかる為心臓肥大と言った疾患が隠れている場合もあります。

健康に問題ない?いびきの時に注意することは?

大きないびきをかいているからと言って必ずしも病気であるとは限りません。いびきが大きくても、呼吸が苦しそうで無かったり、途中で呼吸が止まったりという症状が無ければまず健康には問題ないレベルのものが多いようです。

肥満によるいびきもあるようです

愛犬のいびきが増えたと感じた時には肥満にも注意しましょう。体重も増えているようであれば、ダイエットの必要性も考えてみましょう。
肥満が原因でいびきが増えている場合もあるのです。明らかに太ってからいびきが増えたらダイエットして様子を見るのもいいですよ。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
愛犬のいびきは可愛くて笑ってしまうものもありますが、明らかに苦しそうな場合や、急激に酷くなった場合は、病気を疑ってみるのも大切です。特に肥満や呼吸のリズムがおかしい場合には、ダイエットや獣医さんへの相談もおすすめです。
気になった場合は早めに受診したり、健康診断を受けると安心です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

突然犬が過呼吸を起こしたら?過呼吸の原因と治療、応急処置を解説

犬も過呼吸を起すことがあります。突然の過呼吸や呼吸の乱れにはどんな病気や体調不良があるのでしょうか?そして異…

Chriee / 14381 view

獣医師が解説:「犬の生理」いつから始まるの?注意すべき点とは?

メスの犬には生理があります。犬にも生理があることは知っていても、詳しくは知らない方も多いのではないでしょうか…

本間獣医科病院 / 1663 view

治療中、苦手なお薬を愛犬に上手に食べさせるコツは?失敗しにくい目薬のさし方とは?

愛犬の治療中はお薬や目薬の点眼に苦労しませんか?なかなか上手く薬を食べてくれない犬は多いようです。お薬が苦手…

Chriee / 957 view

獣医師が解説「痙攣(犬の病気)」:突然の痙攣、でも慌てないで!その対処法とは?

突然 愛犬が痙攣を起こしたらどうしていいか分からなくなってしまいますね。痙攣の原因と対処法をまとめました。(…

本間獣医科病院 / 2645 view

獣医師が解説「犬の風邪」:“ケンネルコフ”をご存じですか?発生と予防とは?

愛犬に自分の風邪がうつったらどうしようと、心配したことはありますか?人間の風邪が犬にうつることはありません。…

本間獣医科病院 / 1470 view

ペットに寄生するノミの生活サイクルを知って完全撃退!

ペットに寄生したノミどうしてますか?薬でしっかり駆除したのに、また寄生されてしまった。そんあことありませんか…

cezannee / 1043 view

犬も糖尿病になる⁈生活習慣病からワンちゃんを守る、健康的な食事とは?

犬も糖尿病になるのでしょうか?生活環境やフードも人間並みに豊かになっている反面、肥満気味の犬や生活習慣病も心…

Chriee / 1067 view

老化?病気?愛犬の不調は初期症状で見極めるべし

大型犬では7歳頃、小・中型犬では8歳頃から高齢期を迎え急に体力が落ち、不調が出始めます。しかし、齢のせいでは…

cezannee / 1066 view

獣医師が解説「椎間板ヘルニア」:かかりやすい犬種やその症状とは?

椎間板ヘルニアは、背骨と背骨をつないでいる椎間板に変性が起き、それが神経を圧迫することで様々な症状を引き起こ…

本間獣医科病院 / 1918 view

獣医師が解説:意外と知られていない!?犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由

犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由とは? 私たち人間にとって何ら毒性を示さない食べ物の中に、実は動物…

本間獣医科病院 / 1207 view

獣医師が解説「犬とステロイド」:薬や作用?犬に処方されるのはどんな時?

犬へのステロイドの使用について考えてみました。

本間獣医科病院 / 7651 view

犬の歯周病は放っておくと怖いんです!口腔ケアで対処してみて!

放置するといろいろな病気にも発展する歯周病。犬も歯周病になります。歯周病のサインを早めに察知するのも大切です…

Chriee / 2628 view

関連するキーワード