病気なの?愛犬の気になるいびき

犬のいびき、聞いていると可愛いものもあって微笑ましくなってしまいますが、中には心配になるほどの大音量で飼い主も眠れないほどのものもあるようです。
さすがにそこまでになると病気では?と心配になる人も少なくありません。犬のいびきは病気?それとも問題ないの?

問題ないレベルのいびきとは?

犬も疲れていたり、熟睡の深さによってはいびきをかくようです。寝息がやや大きくなった程度のいびきで、毎回ではないなら特に心配は無いようです。
公園やお出掛けして一日遊び回った日などは、人間同様疲れてぐっすり眠ってしまうようですね。

ガーガーうるさいいびきは要注意!

ガーガー、ゴーゴーとうるさいびきは、病気のサインかも知れません。
特にフレンチブルドッグやボストンテリア、パグなどのマズルの短い犬には、短頭種気道症候群という病気が多いのです。先天的に鼻の穴が狭かったりすると必要以上に筋肉を使った呼吸法が多くなり、呼吸機能が低下し、突然死も起こりやすいのです。

小型犬でいびきが増えたら病気かも?

小型犬で、幼犬の頃はそうでも無かったのに成長とともにいびきが増えた、そんな場合は注意した方が良さそうです。
鼻腔などに腫瘍が出来たことが原因によるものも多く、心臓に負担がかかる為心臓肥大と言った疾患が隠れている場合もあります。

健康に問題ない?いびきの時に注意することは?

大きないびきをかいているからと言って必ずしも病気であるとは限りません。いびきが大きくても、呼吸が苦しそうで無かったり、途中で呼吸が止まったりという症状が無ければまず健康には問題ないレベルのものが多いようです。

肥満によるいびきもあるようです

愛犬のいびきが増えたと感じた時には肥満にも注意しましょう。体重も増えているようであれば、ダイエットの必要性も考えてみましょう。
肥満が原因でいびきが増えている場合もあるのです。明らかに太ってからいびきが増えたらダイエットして様子を見るのもいいですよ。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
愛犬のいびきは可愛くて笑ってしまうものもありますが、明らかに苦しそうな場合や、急激に酷くなった場合は、病気を疑ってみるのも大切です。特に肥満や呼吸のリズムがおかしい場合には、ダイエットや獣医さんへの相談もおすすめです。
気になった場合は早めに受診したり、健康診断を受けると安心です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2999 view

獣医師が解説「犬の軟便」:病院へ連れていく見極めが難しい!考えられる原因と対処法につ…

いつもと違って柔らかい便をしている、すぐに健康なうんちをするようになればいいですが、続くと心配ですね。軟便が…

本間獣医科病院 / 2297 view

犬にも花粉症があります!散歩や外出で気をつけたい花粉症の対策とは?

犬にも花粉症があるのをご存知ですか?愛犬の状況から分かる花粉症の症状や、散歩などの日常で飼い主が気をつけたい…

Chriee / 1440 view

愛犬が咳き込んでる!そんな時、こんな病気を疑ってください

犬の病気は表面に表れない症状もありますが、咳き込むなどの判りやすい場合は重要な病気の場合もあるんです。咳き込…

Chriee / 1531 view

獣医師が解説「腸閉塞」:なんでも口に入れちゃうコは要注意!気になる症状と対策は?

何らかの原因で腸がつまってしまい食べものが流れなくなった状態です。ワンちゃんでは、食べ物でない異物を食べてし…

本間獣医科病院 / 2467 view

ミニチュアダックスフンドは腰を大事にして!犬種によって気をつけたい病気や不調とは!?…

犬を飼っていて重要な事の1つは、病気になった時です。病気・不調は犬種によっても様々なもの。事前にかかりやすい…

Chriee / 1738 view

こんな症状は危険!フィラリアが犬の内蔵にもたらす影響はこんなに恐ろしい

今はほとんどの飼い主さんが愛犬にフィラリア予防をしていると思います。実際にはフィラリアは愛犬の内蔵にこんな影…

Chriee / 1377 view

獣医師が解説「犬の耳ダニ」:目で見える?激しく痒がる、耳が赤くなる…こんなサインに要…

耳ダニとは、ヒゼンダニというダニの仲間であるミミヒゼンダニを指し、犬や猫の耳道に寄生し、外耳炎を発症させます

本間獣医科病院 / 3183 view

獣医師が解説「気管虚脱(犬の病気)」:中高齢の小型犬は要注意!気になる症状、予防策と…

中高齢の小型犬によくみられる疾患です。空気の通り道である気管が押しつぶされたように変形してしまい、呼吸困難な…

本間獣医科病院 / 3255 view

愛犬の歯周病の予防はどうすればいいの?かかってしまった時の治療法は??

歯みがきが苦手な犬は歯周病にかかる率が高くなりがちです。特に3歳以降は発症する率は年々上がってきます。毎日で…

Chriee / 2426 view

かみ合わせ、歯の病気...犬の健康に重要な歯のこと、どれくらい知ってますか?

犬の口の中をじっくり見たことはありますか?犬の正しい歯並びや葉の病気について知ることは犬の健康を管理する上で…

cezannee / 1665 view

ペットのノミ・ダニ対策、薬を使う以外の方法ってありますか?

ペットのノミ・ダニ対策、薬を使えば簡単なのはわかってるけど、様々な理由で使えない、使いたくない場合があります…

cezannee / 2705 view

関連するキーワード