食べることに直結する歯は、犬の健康を守るのにとっても大切!

犬は自分で歯を磨くことが出来ませんから、愛犬の歯の健康を守るのは飼い主の責任です。歯磨き等を怠ることで犬も人と同じように虫歯や歯周病になってしまいます。そのまま、放っておけば歯槽膿漏へと進み歯が抜けてしまいます。歯を失うと犬は食欲が落ち結果体が弱ってしまいます。だからこそ犬の歯の手入れは大切です。

歯磨きは、子犬時代に始めるのがベスト!

犬にとって敏感な口元を触られるのは、とっても苦手!だからこそ、子犬の頃から歯磨きの習慣をつけて口中を触っても嫌がらないようにすることが肝心です。特に大型犬の場合、大人になってからいきなり歯磨きをしようとしても嫌がって口を開いてくれないと力が強いのでやっかいです。

犬の歯磨きって、なんで磨けばいいの?

ペットショップに行くと様々なタイプの犬用の歯ブラシがあります。人間用の歯ブラシに近いものから、指にはめるタイプなどいろいろありますが、初心者の方にはガーゼか歯磨き用の不燃布を指に巻き付けて磨くことをお勧めします。ブラシタイプより異物感が少ないので犬もあまり抵抗なく受け入れやすいからです。

犬が喜ぶ歯磨きグッズもあるので試してみましょう。

歯磨きの他にも、犬の歯をきれいに保つために歯の歯垢を除去するガムや、歯の汚れを落とす効果があるおもちゃがあります。ただし、これらを利用することは、歯をきれいに保つための補助にはなりますが、歯ブラシの代わりになるものではないことを覚えておいて下さいね。

どうしても歯磨きが嫌いに犬にはこんなグッズもあるんです。

子犬の頃から歯磨きの習慣づけをしていなかったり、どうしても口周りを触られることが嫌な犬もいます。そんな犬には歯や口内に塗るジェルタイプの歯磨きや、飲料水に混ぜる液体タイプの歯磨きがあります。ジェルタイプは口中に塗るのが難しい場合、良く噛んで遊ぶおもちゃに塗ることで口中に塗布することが出来便利です。

歯磨きしてるのに付いてしまう歯石はプロにお願いしましょう。

しっかり歯磨きしているつもりでも、磨き残しなどがあると歯石となって歯と歯茎の間についてしまいます。歯石は固いので普通に歯磨きしても取ることが出来ません。その場合、獣医さんかトリミングサロンで歯のクリーニングをお願いしましょう。ただし、歯石が深い所に付くと麻酔が必要になることもあります。

犬に上手に歯磨きをするコツは、なんといっても子犬時代からのスキンシップが肝心です。飼い主が何をしても安心して委ねてくれるような関係が犬との間に築かれていれば歯磨きも簡単ですね。後は歯磨きに便利なグッズも利用して愛犬の歯を健康に保ってあげて下さい。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

あなたの愛犬は大丈夫?犬に多い病気「白内障」にかかったら・・・

ふと、愛犬の眼を覗きこんだら白く濁っていた場合。ある程度高齢の犬ならまず白内障が疑われます。それくらい白内障…

cezannee / 1185 view

犬にも花粉症があります!散歩や外出で気をつけたい花粉症の対策とは?

犬にも花粉症があるのをご存知ですか?愛犬の状況から分かる花粉症の症状や、散歩などの日常で飼い主が気をつけたい…

Chriee / 986 view

獣医師が解説「犬の風邪」:“ケンネルコフ”をご存じですか?発生と予防とは?

愛犬に自分の風邪がうつったらどうしようと、心配したことはありますか?人間の風邪が犬にうつることはありません。…

本間獣医科病院 / 1401 view

なんだかおいしそう⁈犬用フィラリアのお薬は進化しているのです

犬のフィラリアの薬と言ったら白い錠剤。なかなか飲んでくれないし、困ってる…。そんな方にお勧めしたい、フィラリ…

Gigii / 2544 view

獣医師が解説「犬の咳」:病気のサインかも?考えられる原因や治療法について

愛犬がよく咳をしている。もしかしたらその咳は深刻な病気のサインかもしれません。その咳の原因はなんでしょうか?…

本間獣医科病院 / 1988 view

愛犬の歯周病の予防はどうすればいいの?かかってしまった時の治療法は??

歯みがきが苦手な犬は歯周病にかかる率が高くなりがちです。特に3歳以降は発症する率は年々上がってきます。毎日で…

Chriee / 1802 view

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 1005 view

愛犬が寝たきりになったら…高齢犬の床ずれ対策は大丈夫?

犬も高齢になると寝たきりになってしまうことがあります。そうなると人と同じで床ずれが出来てしまうことをご存じで…

cezannee / 1687 view

気をつけて!あなたの家や身近にあるかもしれない、犬にとって危険な植物。

私たちの身近にある良く知っている植物の中には、犬にとってとても危険な植物があります。それらの植物を犬が食べて…

cezannee / 2050 view

愛犬の急病にも心強い!病院に行こうか迷った時、気軽に解決できるウェブサイトまとめ

犬を飼っていて困ることの一つは、体調やケガです。行きつけの病院が開いていない日や迷った時にも時間を考えず利用…

Chriee / 1173 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 943 view

春先からが注意!犬のマダニやアレルギー対策について

気温が上昇して屋外での活動が増えてくると、心配なのがマダニの発生です。さらに花粉や草でのアレルギーを起す犬も…

Chriee / 932 view

関連するキーワード