食べることに直結する歯は、犬の健康を守るのにとっても大切!

犬は自分で歯を磨くことが出来ませんから、愛犬の歯の健康を守るのは飼い主の責任です。歯磨き等を怠ることで犬も人と同じように虫歯や歯周病になってしまいます。そのまま、放っておけば歯槽膿漏へと進み歯が抜けてしまいます。歯を失うと犬は食欲が落ち結果体が弱ってしまいます。だからこそ犬の歯の手入れは大切です。

歯磨きは、子犬時代に始めるのがベスト!

犬にとって敏感な口元を触られるのは、とっても苦手!だからこそ、子犬の頃から歯磨きの習慣をつけて口中を触っても嫌がらないようにすることが肝心です。特に大型犬の場合、大人になってからいきなり歯磨きをしようとしても嫌がって口を開いてくれないと力が強いのでやっかいです。

犬の歯磨きって、なんで磨けばいいの?

ペットショップに行くと様々なタイプの犬用の歯ブラシがあります。人間用の歯ブラシに近いものから、指にはめるタイプなどいろいろありますが、初心者の方にはガーゼか歯磨き用の不燃布を指に巻き付けて磨くことをお勧めします。ブラシタイプより異物感が少ないので犬もあまり抵抗なく受け入れやすいからです。

犬が喜ぶ歯磨きグッズもあるので試してみましょう。

歯磨きの他にも、犬の歯をきれいに保つために歯の歯垢を除去するガムや、歯の汚れを落とす効果があるおもちゃがあります。ただし、これらを利用することは、歯をきれいに保つための補助にはなりますが、歯ブラシの代わりになるものではないことを覚えておいて下さいね。

どうしても歯磨きが嫌いに犬にはこんなグッズもあるんです。

子犬の頃から歯磨きの習慣づけをしていなかったり、どうしても口周りを触られることが嫌な犬もいます。そんな犬には歯や口内に塗るジェルタイプの歯磨きや、飲料水に混ぜる液体タイプの歯磨きがあります。ジェルタイプは口中に塗るのが難しい場合、良く噛んで遊ぶおもちゃに塗ることで口中に塗布することが出来便利です。

歯磨きしてるのに付いてしまう歯石はプロにお願いしましょう。

しっかり歯磨きしているつもりでも、磨き残しなどがあると歯石となって歯と歯茎の間についてしまいます。歯石は固いので普通に歯磨きしても取ることが出来ません。その場合、獣医さんかトリミングサロンで歯のクリーニングをお願いしましょう。ただし、歯石が深い所に付くと麻酔が必要になることもあります。

犬に上手に歯磨きをするコツは、なんといっても子犬時代からのスキンシップが肝心です。飼い主が何をしても安心して委ねてくれるような関係が犬との間に築かれていれば歯磨きも簡単ですね。後は歯磨きに便利なグッズも利用して愛犬の歯を健康に保ってあげて下さい。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬が咳き込んでる!そんな時、こんな病気を疑ってください

犬の病気は表面に表れない症状もありますが、咳き込むなどの判りやすい場合は重要な病気の場合もあるんです。咳き込…

Chriee / 1172 view

シニア犬の歯石と口臭大丈夫?歯みがきが苦手な愛犬に効果的なグッズまとめ

7歳を過ぎてくると、やっぱり歯石や口臭が気になりやすくなります。歯みがきが苦手な犬でも使いやすい、口臭や歯石…

Chriee / 3402 view

獣医師が解説「下痢(犬編)」:うんちは健康のバロメーター!病院に行く前にすべきことと…

犬のうんちは濃い黄土色で、硬すぎず柔らかすぎないものが良いうんちです。うんちは健康のバロメーター。いつもと違…

本間獣医科病院 / 2138 view

愛犬の健康管理に!餌と一緒に与えたいサプリメント

愛犬の気になる健康にサプリメントを取り入れてみませんか?餌に混ぜたりふりかけたり、餌と一緒に与えたいいろいろ…

Chriee / 1160 view

住まいのコレに気を付けて!愛犬の誤食は危険がいっぱい!

家の中にある物で、犬が良く引き起こすトラブルに誤食があります。衣類やアクセサリー、小物など常に身近にある物た…

cezannee / 912 view

あなたの愛犬は大丈夫?犬に多い病気「白内障」にかかったら・・・

ふと、愛犬の眼を覗きこんだら白く濁っていた場合。ある程度高齢の犬ならまず白内障が疑われます。それくらい白内障…

cezannee / 1131 view

獣医師が解説「犬のマダニ」:ワンちゃんをマダニから守ろう!お散歩後のチェックから防除…

大切な家族であるワンちゃんたち。できれば生涯を通じて快適な暮らしを送らせてあげたいですね。そのためにはワンち…

本間獣医科病院 / 1313 view

獣医師が解説「犬の軟便」:病院へ連れていく見極めが難しい!考えられる原因と対処法につ…

いつもと違って柔らかい便をしている、すぐに健康なうんちをするようになればいいですが、続くと心配ですね。軟便が…

本間獣医科病院 / 1799 view

あなたのワンちゃんは大丈夫?飼い主が気付くべき愛犬の不調

犬達は人間のように言葉が話せない分、私達が気付いてあげなくてはなりません。おう吐、下痢をした場合、犬が不調を…

bellee / 1007 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 916 view

獣医師が解説「犬の耳ダニ」:目で見える?激しく痒がる、耳が赤くなる…こんなサインに要…

耳ダニとは、ヒゼンダニというダニの仲間であるミミヒゼンダニを指し、犬や猫の耳道に寄生し、外耳炎を発症させます

本間獣医科病院 / 2313 view

気をつけて!あなたの家や身近にあるかもしれない、犬にとって危険な植物。

私たちの身近にある良く知っている植物の中には、犬にとってとても危険な植物があります。それらの植物を犬が食べて…

cezannee / 1988 view

関連するキーワード