春に気をつけてあげたい愛犬の花粉症対策

春は緑もきれいで散歩が楽しいものですが、花粉症の人は憂鬱な季節ですね。実は犬にも花粉症があるのをご存知ですか?
犬の花粉症も人間同様、気をつけたいことがいろいろあります。症状や、散歩や日常で気をつけてあげたい花粉症についてまとめてみました。

愛犬にこんな症状があったら花粉症かも?

人間の場合と違って、犬の花粉症は主に皮膚に症状が表れるようです。
皮膚が赤くなっていたり、急に痒がるような時には花粉症かも知れません。通常のアレルギーやアトピー性皮膚炎と似ているようですが、春先といった時期を限定して症状が表れる場合は花粉症を疑ってみましょう。

外耳炎が酷くなる場合もあります

犬の花粉症は、外耳炎がひどくなる傾向も見られるようです。2月頃から外耳炎の症状が悪化するというものが見られたら、花粉症を疑って獣医さんに診てもらうと良いですね!
皮膚同様、花粉症の場合は5月〜夏頃まで続くようです。

人間同様、くしゃみや目に症状が出ることも

そして、人間同様、くしゃみや目の痒みといった症状が出ることも多いようです。犬は痒いとは言えませんが、目の周りが赤くなっていたり、くしゃみが出る場合は花粉症の可能性が高いようです。
犬も花粉症は辛そうですね。

花粉症を予防するのに適した時間帯は?

早朝は花粉が飛びやすい時間帯なので、早朝はなるべく避けて、日中や夕方に散歩するのがいいようです。
ブタクサなどの植物は8月頃までピークが続くので、せっかく気持ちの良い夏の早朝も、花粉症気味な場合は控えたほうが良さそうですね!

花粉がつかない工夫と散歩後はしっかり落とす

お散歩中に花粉がつくのを防ぐ為には服を着せたり、足には保護パウダーを塗るのがおすすめです。靴や靴下を履かせるのも良いですね。
散歩から帰ったら足やお腹など、付着しやすい所を中心にタオルでしっかり拭いたり、花粉を落とすようにしてあげましょう。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
犬にも花粉症があるなんて驚きですが、アレルギー体質のコも多いので、飼い主としては気をつけてあげたいですね。
散歩が気持ち良くなる季節なので、しっかりケアをしながら、楽しいお散歩をしましょう。花粉症の症状が疑われたら獣医さんで早めに検査してもらうと安心ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

それは熱中症かも?愛犬の食欲不振などに表れるサイン

気温が高くなると心配なのが熱中症です。屋外はもちろんですが室内でも危険はいっぱい!突然の食欲不振など、愛犬の…

Chriee / 767 view

犬の避妊手術と去勢後、どんな体調管理が必要?

犬を飼うに当って、避妊手術や去勢をする人は多いですね。これは自治体や動物病院などで奨励していたり、ペットの健…

Chriee / 1961 view

愛犬の歯磨きしてる?歯は犬の健康にとっても重要なんです。

人間は、歯を失えば入れ歯などの代替えがありますが犬にはそれがありません。だからこそ、人間以上に犬の健康にとっ…

cezannee / 1236 view

犬のいびきは病気のサイン⁈愛犬のいびきの疑問解決します。

犬もいびきをかくコは多いものです。中には人間顔負けのいびきをかく犬もいますね。あまり大きないびきは病気のサイ…

Chriee / 1226 view

犬の涙やけの原因は泣き虫だから!?治療法や普段気をつけたいのはこんなこと

犬の目の廻りの毛が変色してしまう涙やけ。主にマズルの短い犬に多く見られる涙やけの原因と治療法、そして普段から…

Chriee / 1327 view

愛犬が咳き込んでる!そんな時、こんな病気を疑ってください

犬の病気は表面に表れない症状もありますが、咳き込むなどの判りやすい場合は重要な病気の場合もあるんです。咳き込…

Chriee / 1172 view

夏はペットにとって危険な季節!こんなところに気をつけましょう

人よりも体温調節が苦手なペットたちにとって夏の暑さは、苦手なだけでなく大きな危険が隠れている季節でもあります…

cezannee / 772 view

獣医師が解説:「シニア犬の生理」注意すべき病気や症状について

犬の生理は6~8か月周期できますが、高齢になってくると生理がこなくなる閉経の状態になるのでしょうか?

本間獣医科病院 / 1100 view

愛犬のお散歩にもいいかも!こんなに可愛くてオシャレになった最近のエリザベスカラー

愛犬の治療中や介護のグッズとして便利なエリザベスカラー。硬いものはちょっと不便と感じることはありませんか?お…

Chriee / 3896 view

獣医師が解説「喉のしこり(犬の病気)」:日頃のスキンシップで早期発見を!疑うべき病気…

愛犬の喉にしこりがあるかも!? なにか悪いものだったらと心配になりますね。喉のしこりで考えられる原因をまとめ…

本間獣医科病院 / 9366 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 891 view

春先からが注意!犬のマダニやアレルギー対策について

気温が上昇して屋外での活動が増えてくると、心配なのがマダニの発生です。さらに花粉や草でのアレルギーを起す犬も…

Chriee / 882 view

関連するキーワード