ストレス

環境の変化に犬は敏感です。新しい家族の元で暮らすようになったり、引っ越しなどで環境が変わると軟便や下痢をすることがあります。
少しずつ新しい環境に慣れてくれば調子も戻ります。
消化の良いフードや乳酸菌のサプリメントなどを使って、おなかの調子を整えてあげるといいですね。

食物アレルギー

犬にも食物アレルギーが出ることがあります。

体に合わないフードを食べることで軟便~下痢になってしまいます。
低アレルゲンのフードに変えることで症状を改善できるでしょう。
アレルギーによって胃腸の症状のほかにも皮膚のかゆみなどが出てくることもあります。動物病院で愛犬に合ったフードをアドバイスしてもらってもいいですね。
フード以外にもオヤツが原因になっていることもありますので、気を付けましょう。

新しいフードを試すときには、急に変えるとお腹がびっくりしてしまうので、今まで食べていたフードに少しずつ混ぜていって慣らしていくのがベストです。

高齢

犬も高齢になってくると、腸の善玉菌が減少してしまうために軟便になりやすくなります。
この場合には乳酸菌のサプリメントなどを使っておなかの調子を整えてあげることで便の状態も改善します。どのようなサプリメントが愛犬に合うか獣医師に相談してみるといいですよ。

異物誤飲

壊れかけのおもちゃや、紐状のもの、針や画びょう、骨などを誤飲してしまうことにより、軟便になることがあります。うまいこと誤飲したものが便と一緒に出てきてくれればいいですが、胃腸に刺さって穴をあけてしまったりなど大事故になってしまうこともあります。

病気

病気によっては軟便~下痢になることがあります。
消化管内寄生虫やウィルス感染症、内臓疾患、ホルモン疾患など原因は様々です。
特に子犬や老犬は体力がないために、軟便や下痢をすることで体力をとても消耗してしまいます。
軟便のほかにも吐き気があったり、食欲があっても痩せていく、食欲がないなど気になることがある場合には様子を見ずに動物病院を受診してください。

まとめ

いかがでしたか?
軟便でも様子を見ても大丈夫なものから、すぐに病院を受診したほうがいいものまで様々です。
普段から愛犬の様子をよくみて、異常にすぐに気付いてあげられるようにしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

突然のケガや病気…いざという時あったら便利!犬用の救急箱を用意しよう!

いざという時のために救急箱を用意されている方は多いと思います。では、愛犬のための救急箱はどうでしょう?あると…

cezannee / 1149 view

蚊が媒介する犬の病気、フィラリア症。その怖さと予防について。

田んぼや水辺の多い日本では、蚊も多く発生します。そのため、犬には昔からフィラリア症という病気が蔓延していまし…

adelee / 2037 view

あなたのワンちゃんは大丈夫?飼い主が気付くべき愛犬の不調

犬達は人間のように言葉が話せない分、私達が気付いてあげなくてはなりません。おう吐、下痢をした場合、犬が不調を…

bellee / 961 view

あなたの愛犬は大丈夫?今すぐできる夏バテ度チェック

犬は人間のように汗をかかないので体温のコントロールが難しく、人間以上に暑さが苦手です。そこで、あなたの愛犬が…

cezannee / 915 view

犬の水分足りてますか?暖かくなったら散歩にも給水器持参でお出かけしましょう

暖かくなると犬もお水をたくさん飲みます。特にお出かけや散歩には必ず持参して十分与えたいですね!飲みやすく便利…

Chriee / 2187 view

愛犬が咳き込んでる!そんな時、こんな病気を疑ってください

犬の病気は表面に表れない症状もありますが、咳き込むなどの判りやすい場合は重要な病気の場合もあるんです。咳き込…

Chriee / 1125 view

獣医師が解説「骨折」:骨折かも・・・と思ったらどうすればいい?予防や症状は?

骨折とは何らかの力によって骨の構造の連続性の一部、または全部が絶たれた状態です。近年は、室内飼育のわんちゃん…

本間獣医科病院 / 1710 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 844 view

犬にも生理痛がある?飼い主が知っておきたい5つのこと

メス犬を飼っていると心配なのは生理中のケアです。犬も生理痛があるのか気になる飼い主さんも多いものです。愛犬の…

Chriee / 5496 view

犬が震えたり吐く時はこんな病気を疑ってみて!

犬が震えている時や、吐く症状にはさまざまな原因があります。特に心配ないものや、見落としてしまいがちな病気や体…

Chriee / 1879 view

獣医師が解説「椎間板ヘルニア」:かかりやすい犬種やその症状とは?

椎間板ヘルニアは、背骨と背骨をつないでいる椎間板に変性が起き、それが神経を圧迫することで様々な症状を引き起こ…

本間獣医科病院 / 1715 view

獣医師が解説「喉のしこり(犬の病気)」:日頃のスキンシップで早期発見を!疑うべき病気…

愛犬の喉にしこりがあるかも!? なにか悪いものだったらと心配になりますね。喉のしこりで考えられる原因をまとめ…

本間獣医科病院 / 9151 view

関連するキーワード