ストレス

環境の変化に犬は敏感です。新しい家族の元で暮らすようになったり、引っ越しなどで環境が変わると軟便や下痢をすることがあります。
少しずつ新しい環境に慣れてくれば調子も戻ります。
消化の良いフードや乳酸菌のサプリメントなどを使って、おなかの調子を整えてあげるといいですね。

食物アレルギー

犬にも食物アレルギーが出ることがあります。

体に合わないフードを食べることで軟便~下痢になってしまいます。
低アレルゲンのフードに変えることで症状を改善できるでしょう。
アレルギーによって胃腸の症状のほかにも皮膚のかゆみなどが出てくることもあります。動物病院で愛犬に合ったフードをアドバイスしてもらってもいいですね。
フード以外にもオヤツが原因になっていることもありますので、気を付けましょう。

新しいフードを試すときには、急に変えるとお腹がびっくりしてしまうので、今まで食べていたフードに少しずつ混ぜていって慣らしていくのがベストです。

高齢

犬も高齢になってくると、腸の善玉菌が減少してしまうために軟便になりやすくなります。
この場合には乳酸菌のサプリメントなどを使っておなかの調子を整えてあげることで便の状態も改善します。どのようなサプリメントが愛犬に合うか獣医師に相談してみるといいですよ。

異物誤飲

壊れかけのおもちゃや、紐状のもの、針や画びょう、骨などを誤飲してしまうことにより、軟便になることがあります。うまいこと誤飲したものが便と一緒に出てきてくれればいいですが、胃腸に刺さって穴をあけてしまったりなど大事故になってしまうこともあります。

病気

病気によっては軟便~下痢になることがあります。
消化管内寄生虫やウィルス感染症、内臓疾患、ホルモン疾患など原因は様々です。
特に子犬や老犬は体力がないために、軟便や下痢をすることで体力をとても消耗してしまいます。
軟便のほかにも吐き気があったり、食欲があっても痩せていく、食欲がないなど気になることがある場合には様子を見ずに動物病院を受診してください。

まとめ

いかがでしたか?
軟便でも様子を見ても大丈夫なものから、すぐに病院を受診したほうがいいものまで様々です。
普段から愛犬の様子をよくみて、異常にすぐに気付いてあげられるようにしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2574 view

くしゃみはどんな病気の症状?愛犬の逆くしゃみについて知っておきましょう

突然起こる犬の逆くしゃみ。どの犬もというわけではありませんが、驚く飼い主さんは多い筈です。病気の症状の一つ?…

Chriee / 939 view

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 1048 view

ノミが原因で起こる犬の不調、対策と予防をわかりやすくご紹介!

何だか元気がないみたい、いつもイライラしている。そんな犬の不調の原因はノミかもしれませんよ。

cezannee / 1082 view

あなたの愛犬は大丈夫?今すぐできる夏バテ度チェック

犬は人間のように汗をかかないので体温のコントロールが難しく、人間以上に暑さが苦手です。そこで、あなたの愛犬が…

cezannee / 1055 view

これなら使わせてみたい!?愛犬の健康グッズ5選

ペット用のサプリも多いですが、健康グッズも実はいろいろあって、愛犬の健康を気づかう飼い主さんには使ってみたい…

Chriee / 1861 view

犬にも花粉症があります!散歩や外出で気をつけたい花粉症の対策とは?

犬にも花粉症があるのをご存知ですか?愛犬の状況から分かる花粉症の症状や、散歩などの日常で飼い主が気をつけたい…

Chriee / 1040 view

健康管理にとっても重要!犬の血液検査、時期やタイミングは?

犬の血液検査を受けていますか?血液検査は愛犬の健康管理に大切なものです。時期やタイミングなど、どう受けさせる…

Chriee / 1531 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 977 view

獣医師が解説「犬の発作」:痙攣、顔面麻痺...愛犬が急に発作を起こしたら?原因や対処…

愛犬が急に発作を起こしたら、突然のことにどうしていいか分からなくなってしまいますよね。 ここでは、発作を起こ…

本間獣医科病院 / 2870 view

獣医師が解説「椎間板ヘルニア」:かかりやすい犬種やその症状とは?

椎間板ヘルニアは、背骨と背骨をつないでいる椎間板に変性が起き、それが神経を圧迫することで様々な症状を引き起こ…

本間獣医科病院 / 1925 view

犬と楽しく遊んでいたら突然の発作!?パテラって何?

小型犬に多いパテラ。先天的なものもありますが、普段の過ごし方が原因で急になってしまったりします。予防の仕方や…

Gigii / 2204 view

関連するキーワード