動物がタマネギを食べると食中毒を起こす!?

犬、猫や牛などで、タマネギ、ニンニク、ニラなどのネギ類を採食すると食中毒を起こすことが知られています。これをタマネギ中毒といいます。タマネギ中毒を起こした動物は貧血、血色素尿症、黄疸などの症状がみられます。

原因はタマネギに含まれる硫黄化合物!

タマネギ中毒は、上述したネギ属に含まれる硫黄化合物が原因と考えられています。これらの物質は酸化剤として作用し、赤血球に対して毒性を示します。

加熱調理しても防げないタマネギ中毒!!

タマネギ中毒の原因となる硫黄化合物の中には熱に対して安定なものもあり、加熱調理や乾燥などでこの病気を予防することはできません。したがって炒め物やハンバーグなどの残りをペットが盗み食いして中毒症状を起こす可能性も十分に起こりえます。

犬では少量のタマネギを食べるだけでもハインツ小体性貧血が起こる!?

ネギ類が含有する硫黄化合物などの酸化剤の作用によりヘモグロビンが傷害されると、ヘモグロビンの不溶性酸化変性物の集塊であるハインツ小体がみられるようになります。ハインツ小体は赤血球膜に付着して赤血球の変化能を低下させます。このような異常な赤血球は脾臓などで破壊されたり、血管内で溶血するため、溶血性貧血がみられるようになります。これをハインツ小体性溶血性貧血といいます。犬は少量(タマネギ5〜10g/体重kg)のタマネギを食べるだけでハインツ小体性溶血性貧血が起こるといった報告があります。

まとめ

多くの飼い主の方は人間によい食材はペットにとってもよいと思っています。しかし、人間とペットでは感受性や代謝機能が異なり、安全と思って与えた食材がペットの健康に危険な影響を及ぼすことがあります。この違いは人間と動物の間だけでなく動物同士の間でも異なり、犬、猫やウサギなどではタマネギ中毒がみられますが、サルでは低容量の摂食では食中毒は起こらないといわれています。また同じ犬でも柴犬や秋田犬などアジア地域の犬種は遺伝的にタマネギ中毒に対して感受性が高いといわれていますので、より注意が必要と考えられます。私たちの生活環境にはペットが食中毒を起こす可能性のある食材が数多くあり、ともに暮らす愛犬が誤ってこれらの食材を食べてしまわないように十分な知識と管理の徹底が必要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

タケノコが美味しい季節です!ところで犬にタケノコを与えていいの?

多くの人に親しまれている“タケノコ”。旬の食べ物を大好きな愛犬にも味わってもらいたい…。しかし実は与えないほ…

Chriee / 928 view

種類豊富な愛犬のおやつ、しつけや散歩で何をあげる?

愛犬にあげる食べ物の中でも、おやつは躾のごほうびにしたり、散歩のあとにあげたりと常備している飼い主さんは多い…

Chriee / 2145 view

ドッグフードは多種多様!アレルギー体質など愛犬のごはん選びを考えてみた

愛犬のドライフード、最近は本当に種類が豊富で迷いませんか?ドライフードを中心に、愛犬に合ったいろいろなメーカ…

Chriee / 1982 view

餌にも入っているとうもろこし、愛犬にはNGな食べ物なのでしょうか?

ドライフードなどの餌にも入っていることの多いとうもろこし。ところが、犬には良くないという話も良く聞きます。実…

Chriee / 870 view

愛犬にも安心な食べ物「さつまいも」の驚くべき魅力とは?

さつまいもが美味しい季節ですね!さつまいもが好きな犬には嬉しい季節です。実はさつまいもって犬には結構すごい食…

Chriee / 993 view

いつもの餌に加えたい!水分不足の愛犬にやさしい野菜まとめ

犬も適度に水分を摂ることはとっても大切です。餌には水分補給にも役立つ愛犬にやさしい野菜をトッピングしませんか…

Chriee / 867 view

ポイントは一口サイズ!愛犬の健康を考えた魚介ならこれ

お肉の好きな犬は多いですが、時にはお魚を与えるのもいいんです。大切なのは一口サイズ!愛犬も安心して食べられる…

Chriee / 778 view

お手軽簡単!愛犬の手作りおやつレシピ

一度は愛犬にご飯を作ってあげたい!でも、ご飯だとハードルが高い!とか、犬用のおやつはけっこう高い!そんな時は…

amblee / 1095 view

犬に魚貝類は要注意!アレルギーの原因になりやすいんです

魚介類は犬に与えるとアレルギーを起こしやすくなります。加熱で大丈夫なものもありますが、皮膚に湿疹やしこりがで…

Chriee / 1950 view

猫に与えてはいけない生の魚介類(イカ、貝、魚など)、犬は大丈!?

猫に与えてはいけない生の魚介類(イカ、貝、魚など)、犬は大丈夫!?

本間獣医科病院 / 1331 view

食物繊維もたっぷり!西洋では薬や香料として古くから親しまれてきたあの野菜(セロリ)は…

西洋料理のスープに欠かせないセロリは、βカロテンとカリウムなどが豊富で栄養価も高い食材です。そんなセロリを犬…

Antoine / 1266 view

愛犬が餌を食べない時に、困り果てた私が考えたトッピングに使いたい5選はこれ!

ドライフードだけでも必要な栄養は十分摂れるものですが、愛犬が食べなくなってしまい、困ったことはありませんか?…

Chriee / 1125 view

関連するキーワード