動物がタマネギを食べると食中毒を起こす!?

犬、猫や牛などで、タマネギ、ニンニク、ニラなどのネギ類を採食すると食中毒を起こすことが知られています。これをタマネギ中毒といいます。タマネギ中毒を起こした動物は貧血、血色素尿症、黄疸などの症状がみられます。

原因はタマネギに含まれる硫黄化合物!

タマネギ中毒は、上述したネギ属に含まれる硫黄化合物が原因と考えられています。これらの物質は酸化剤として作用し、赤血球に対して毒性を示します。

加熱調理しても防げないタマネギ中毒!!

タマネギ中毒の原因となる硫黄化合物の中には熱に対して安定なものもあり、加熱調理や乾燥などでこの病気を予防することはできません。したがって炒め物やハンバーグなどの残りをペットが盗み食いして中毒症状を起こす可能性も十分に起こりえます。

犬では少量のタマネギを食べるだけでもハインツ小体性貧血が起こる!?

ネギ類が含有する硫黄化合物などの酸化剤の作用によりヘモグロビンが傷害されると、ヘモグロビンの不溶性酸化変性物の集塊であるハインツ小体がみられるようになります。ハインツ小体は赤血球膜に付着して赤血球の変化能を低下させます。このような異常な赤血球は脾臓などで破壊されたり、血管内で溶血するため、溶血性貧血がみられるようになります。これをハインツ小体性溶血性貧血といいます。犬は少量(タマネギ5〜10g/体重kg)のタマネギを食べるだけでハインツ小体性溶血性貧血が起こるといった報告があります。

まとめ

多くの飼い主の方は人間によい食材はペットにとってもよいと思っています。しかし、人間とペットでは感受性や代謝機能が異なり、安全と思って与えた食材がペットの健康に危険な影響を及ぼすことがあります。この違いは人間と動物の間だけでなく動物同士の間でも異なり、犬、猫やウサギなどではタマネギ中毒がみられますが、サルでは低容量の摂食では食中毒は起こらないといわれています。また同じ犬でも柴犬や秋田犬などアジア地域の犬種は遺伝的にタマネギ中毒に対して感受性が高いといわれていますので、より注意が必要と考えられます。私たちの生活環境にはペットが食中毒を起こす可能性のある食材が数多くあり、ともに暮らす愛犬が誤ってこれらの食材を食べてしまわないように十分な知識と管理の徹底が必要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

お肉は犬の大好物!餌のトッピングに生肉を与えるのは大丈夫?

餌に混ぜたりトッピングしたり、犬に何かしらのお肉を与える飼い主さんは多いと思います。与える時には生肉も良いと…

Chriee / 1911 view

フルーツのおいしい季節です♪愛犬にあげていい果物、悪い果物とは?

秋から冬にかけ、みかんにりんごにぶどうに、おいしい果物がたくさん!愛犬にも一口どうぞ…って、あげてもいいもの…

cerisee / 1161 view

手作り食やトッピングの参考に抑えておきたい!犬がアレルギー反応を起こす野菜や穀物

アレルギーの出やすい犬を飼っている人は手作り食やトッピングで悩むものです。アレルギーが起こりやすい野菜はどん…

Chriee / 892 view

犬はどんな食べ物でも味覚は一緒?味つけ無しでも食べられる理由とは?

犬には味の濃いものを与えてはいけない。これは犬を飼っていれば常識ですよね!ところで、犬は食べ物でちゃんと味覚…

Chriee / 1291 view

犬がイカを食べさせてはいけないワケは!?実はこんなアレルギー症状が心配!?

犬に与えてはいけない食べ物にはイカもあります。でも実際にはどんな症状が起こるのか知っていますか?知らないと怖…

Chriee / 1762 view

愛犬の餌は一日何回に分けるの?適切な回数は?

犬を飼い始めた時に特に考えるのが餌の回数。ある程度慣れてくるとタイミングやサイクルも出来てきますが、どれぐら…

Chriee / 1389 view

犬にはおやつは必要?ごはん選びのポイントは?犬と餌の関係を考えてみました。

愛犬のしつけや散歩の後など、タイミングであげるおやつ。おやつはどれぐらいの割合、頻度であげれば良いのでしょう…

Chriee / 883 view

今年もあとわずか!年末年始のイベントを盛り上げる愛犬用のご馳走とは⁈

日本の大切なイベント、お正月。年末年始には愛犬と一年の食べ納めとお祝いをしませんか?愛犬も安心して食べられる…

Chriee / 1488 view

タケノコが美味しい季節です!ところで犬にタケノコを与えていいの?

多くの人に親しまれている“タケノコ”。旬の食べ物を大好きな愛犬にも味わってもらいたい…。しかし実は与えないほ…

Chriee / 1021 view

夏が旬の“トマト”は犬が食べてもいい食べ物or悪い食べ物?与える時の理想的な調理方法…

夏が旬のトマトは、缶詰や温室栽培で一年中美味しい野菜です。サラダやソースなど人間にとっては体にも良いですね。…

Chriee / 1252 view

犬にお茶を飲ませると内蔵に悪いって本当?その本当の理由とは?

一般的にお茶を犬に飲ませるのは良くないと言われています。お茶は犬の内蔵に悪いという話もありますが、果たして実…

Chriee / 1219 view

ポイントは一口サイズ!愛犬の健康を考えた魚介ならこれ

お肉の好きな犬は多いですが、時にはお魚を与えるのもいいんです。大切なのは一口サイズ!愛犬も安心して食べられる…

Chriee / 846 view

関連するキーワード