ペット写真撮影のコツ?!

愛犬の写真がたくさんたまってきたけれど、なんだか、いつも同じような写真ばかりになってしまう気がする…?そんなとき、ほんのちょっとしたコツで、いつもと違う写真が撮れるかもしれません。いますぐできる、手軽にできる方法をお伝えします!

一つ目:ワンと目線の高さを合わせる

ついつい、撮影者が立って、ワンが座っているか伏せているかの状態の写真が多いのではありませんか?「上目遣い」は可愛いけれど、同じような表情になってしまいます。目線の高さを合わせたり、下から撮ったり。目線の高さを意識するだけで、いつもと違う表情が撮れるかもしれません。

二つ目:明るい場所で撮る

よく動くペットを撮るには、シャッタースピードが重要!ベストは、晴れた日の屋外です。さらに、アイキャッチ(瞳に光が映り込む)を入れることで、うるうると可愛い表情になります。いろいろな角度を試し、アイキャッチが入ったらすかさずシャッターを押しましょう!フラッシュライトは、逆にNGです。

三つ目:バースト機能(連続撮影)を使う

バースト機能とは、すなわち連続撮影。スマホの機種によってですが、iphoneの場合はシャッターボタンを長押しすることで撮影でき、Androidの場合もアプリを入れることで、連続写真が撮影出来ます。これならその中からいい写真を選ぶだけ!

四つ目:座っている犬の写真を撮るなら「縦」がおすすめ。縦に構えよう。

スマホは縦に構える人が多いと思いますが、これは犬の写真を撮る上では大正解。デジカメで撮る場合も、特にオスワリポーズの時には、縦むきで撮ったほうが全体のバランスが締まり、肖像写真のように印象が決まります。

五つ目:あえて逆光で撮ってみる

逆光で撮ると、毛並みのふさふさ感が表現されます。長毛のヨークシャーテリアや、カールの可愛いトイプードルなど、ふさふさした種類のワンは、順光よりも優しい表情が出るかも?暗くなってしまっても、明るさ調整をすれば大丈夫!アプリもたくさん出ていますのでお好みのものを使ってもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。会社のデスクに、可愛いワンコやニャンの写真を飾るとストレスが緩和され、集中力が上がる、という事も言われています。また、撮った写真は、加工して年賀状やTシャツ、トートバックはもちろん、スマホケースなど様々な雑貨に印刷することができます。あなただけのステキフォトが撮れますように。お読みくださいましてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

子犬を家族に迎えたら・・・登録や予防接種など飼い主の義務って!?

子犬を家に迎えたら、そのまま飼っていれば良いという訳にはゆきません。居住区への登録等、飼い主がしなければなら…

cezannee / 775 view

ものを取ったり、ドアを開ける?!介助犬のお仕事とその役割について

体の不自由な人のために働く介助犬。実際にどんなことが出来るか知っていますか?実は日常生活に必要な様々なことが…

cezannee / 977 view

知っておきたい犬の飲み水と健康の関係

犬にとって毎日飲む水はとても大切です。飲み水の量は犬の健康のバロメーターでもあります。飲み過ぎても、あまり飲…

cezannee / 1156 view

愛犬とお散歩しながら入りたい、東京のカフェ5選

愛犬と入れるカフェはいろいろ増えていますね。誕生日やイベントに利用する人も多いようです。 今回は、お散歩途中…

Chriee / 947 view

おもしろ雑学~プロフェッショナル職業犬仕事の流儀~警察犬の姿に迫る

全国で1500頭の選び抜かれたプロフェッショナル、それが警察犬です。年に1回の厳しい審査会に合格した犬だけが…

amblee / 1193 view

一人暮らしでも飼いやすい犬種は?ライフスタイルに合う性格のコを選んでみませんか?

犬を飼うにも、犬種によって性格やタイプはさまざまです。自分のライフスタイルに合った犬種を探すのも、犬と良い付…

Chriee / 1890 view

なぜその数は減少してしまったのか?希少犬と言われる日本テリアの秘密

日本にもテリアという名の犬種がいます。意外と知られていませんが、れっきとした日本原産の犬種です。特徴的な色の…

Chriee / 1039 view

えっ!ルーツは食用犬?人気ランキングでは常に上位の癒し犬チワワのルーツとその魅力

チワワは小型犬の中でも一定の人気を保つ、誰もが知っている犬種ですね。その愛くるしい姿と意外と勇敢な一面で癒さ…

Chriee / 813 view

性格も大きさもいろいろが可愛い!個性派ぞろいのミックス犬の魅力を教えます

ミックス犬の魅力は何と言っても一匹一匹が違う、個性派揃いということだと思います。見た目やサイズはもちろん、性…

Chriee / 707 view

“介助犬”を知っていますか?ぜひ知ってほしい介助犬のこと

盲人の目の代わりとなる盲導犬のことは良く知られていますが、体の不自由な人の生活の手伝いをする介助犬のことを知…

cezannee / 620 view

大人しいorやんちゃなコ?愛犬の性格別ハーネスの選び方について

ハーネスを愛用する飼い主さんは増えていますね!オシャレなものなどシーン別はもちろんですが、愛犬の性格に合わせ…

Chriee / 1704 view

足腰への負担、安全性、衛生面...ワンちゃんの健康管理に最適な犬に優しい床材とは?

ペットを飼っている人なら考えたいのが床材だと思います。一般的に多いフローリングの他に犬に優しい健康管理面で適…

Chriee / 956 view

関連するキーワード