ステロイドのメリットとデメリットを知っておこう

ステロイドは、アレルギー性の犬の病気・不調の治療に使われることが多く、症状を素早く改善することでは非常に心強いものです。
しかし、その反面副作用もある為、使用するか否かを判断する為にも両方を知っておく必要があります。

アナフィラキシーショックなどに即効性

ワクチン摂取の後、副作用でアナフィラキシー症状になる犬がいます。これは顔が晴れてしまったり、丘疹と呼ばれる発疹ができてしまう状態ですが、痒みを伴い、酷い時には興奮状態になったり嘔吐を伴い、さらに危険な状態になることもあります。
これらの症状の際に用いられることの多いのがステロイドなのです。

アトピー性皮膚炎にも使われるステロイド

ステロイドは、アトピー性皮膚炎など、ペットのさまざまな病気にも用いられることの多いものです。実際にはそれ自体が治療に効くというよりも症状を抑えるという役割で使用されることが多いようです。
症状によっては即効性のあるステロイドは、飼い主にとっても心強いものでもあります。

ステロイドの副作用とは?

ステロイドにも実は副作用が認められており、それを懸念する声も多いようです。そして短期間で見られるものや長期の使用で見られるものなどに分かれています。
軽いものであまり心配のないものは、食欲の増進や尿の量が増えるなどがあり、個体差による症状もあります。

生命に関わる重大な副作用となる場合も

長期の使用で見られる副作用には、犬の生命にも関わるような重大なものもあります。胃潰瘍や十二指腸潰瘍などが挙げられます。
また、アジソン病などは急激に投与をやめることで命にも関わるものがあり、副作用が心配な反面、少しずつ減量していく措置が必要なものもあるようです。

愛犬の症状に必要かどうかで判断する

ワクチン摂取による副作用での発疹や痒みなどは、軽いものであれば時間を置けばおさまるものもあります。
ステロイドの使用は、急を要するか、使用しないことで症状が悪化するのかという判断基準を設けて、飼い主が適切に判断してあげることが必要なようです。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
愛犬の突然の病気や体調不調には飼い主なら慌ててしまう場合は多いと思います。特に発疹や皮膚病などの目に見える症状は、早く改善することを優先してしまいがちです。
時間を置けば落ち着くものか、放っておけば悪化するものかを判断して、副作用のリスクも頭に置いて治療してあげたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 1163 view

あなたの愛犬は大丈夫?暖かくなってきたらフロントラインプラスで予防を

春先に入って気温が上昇してくると、ノミやマダニの活動が活発になります。散歩中など日常の生活の中で犬に付着して…

Chriee / 2769 view

愛犬が怪我をしたら、あなたはちゃんと応急処置が出来ますか?

愛犬が突然怪我をしたら、あなたは慌てずにちゃんとした応急処置が出来ますか?いざという時、慌てないための犬の応…

cezannee / 1247 view

要チェック!色、形、匂い、ウンチを見ればわかる愛犬の健康状態

毎日の散歩で、あるいはペットシートで、愛犬がウンチをしたら良く見て健康状態をチェックするようにしましょう。

cezannee / 3767 view

獣医師が解説:「シニア犬の生理」注意すべき病気や症状について

犬の生理は6~8か月周期できますが、高齢になってくると生理がこなくなる閉経の状態になるのでしょうか?

本間獣医科病院 / 1390 view

気をつけて!あなたの家や身近にあるかもしれない、犬にとって危険な植物。

私たちの身近にある良く知っている植物の中には、犬にとってとても危険な植物があります。それらの植物を犬が食べて…

cezannee / 2383 view

犬の水分足りてますか?暖かくなったら散歩にも給水器持参でお出かけしましょう

暖かくなると犬もお水をたくさん飲みます。特にお出かけや散歩には必ず持参して十分与えたいですね!飲みやすく便利…

Chriee / 3111 view

蚊が媒介する犬の病気、フィラリア症。その怖さと予防について。

田んぼや水辺の多い日本では、蚊も多く発生します。そのため、犬には昔からフィラリア症という病気が蔓延していまし…

adelee / 2892 view

獣医師が解説「犬のうつ病?」:もしかして、、、と思ったら症状をチェック!原因と予防策…

犬は感情豊かな動物で、繊細な心を持っています。生活環境の変化などから犬にもうつ病のような症状があらわれること…

本間獣医科病院 / 1419 view

愛犬の健康やしつけなど困った時に無料で相談出来ちゃう!

健康上の疑問やしつけなど、愛犬で困った時に無料で相談できる所があると心強いと思いませんか?そんな飼い主さんの…

Chriee / 4030 view

愛犬が咳き込んでる!そんな時、こんな病気を疑ってください

犬の病気は表面に表れない症状もありますが、咳き込むなどの判りやすい場合は重要な病気の場合もあるんです。咳き込…

Chriee / 1404 view

犬にも隠れ肥満があるって知ってた?!お散歩や普段の生活で内蔵脂肪を落とすコツ

犬も内臓脂肪がつきます。肥満気味の犬は内臓脂肪がついている可能性が高いのです。でも、落としていくにはどうした…

Chriee / 1897 view