困った涙やけ、なんとかしたい!

どんなにきれいに手入れされた犬でも目の周りに涙やけがあるだけで、なんとなく不健康な、ちょっと残念な印象になってしまいますよね。でも、涙やけをきれいにしたいと思っても愛犬が嫌がってなかなか手入れをするのが難しかったりすることはありませんか?そんなやっかいな涙やけの解決方法をご紹介します。

涙やけって、そもそも何でしょう?

涙やけとは、犬の眼の周りが常に涙にぬれている状態が続くことで目の周りから鼻にかけての被毛が変色した状態をいいます。また、犬の眼の周りが常に涙でぬれている症状を流涙症と呼び、マルチーズやトイプードル、シーズーなどに多く見られます。

涙やけの大きな原因の一つ流涙症を知ろう

涙やけの原因となる流涙症にはどんな原因があるのでしょう? 流涙症は涙が過剰に分泌されるために起こります。涙が過剰に分泌されるのは、目にゴミが入ったり、目の周りの毛が入ったりすることも原因の一つです。他の原因に、涙を正しく流すための涙小管、鼻涙管などが炎症等起こして詰まっている場合もあります。

食事を見直してみるのも効果的!

流涙症の犬でも涙やけが酷い犬と、あまり目立たない犬がいます。それは涙やけの変色の原因にはドッグフードなどに含まれる物質が涙となって排出され着色するため、食べているドッグフードによって涙に含まれる色素が違ってくるからです。ですから、ドッグフードを替えることで涙やけが改善されることもあります。

カットを変えてみるなどの工夫で改善!

マルチーズやシーズーなどの長毛種の場合、毛が目に入り込むことが原因で流涙症になり涙やけの原因になっていることがあります。カットを変えて目に毛が入らないように工夫したり、前の毛を結ぶなどすることで涙やけの原因となる流涙症にならないようにしましょう。

目の周りを上手に手入れするポイントとは?

他にも目の周りが汚れていたりゴミが入ることも流涙症の原因になりますので目の周りは常に清潔に保つようにしましょう。目の周りの汚れをふき取るときなどは犬の後頭部から一方の手をまわし優しく顎を固定して、もう一方の手も後頭部から回して眼のふちから拭くようにすると上手く拭くことが出来ます。

愛犬が涙やけになったら、まずその原因となる流涙症を治すことが肝心です。被毛やごみが原因なら飼主さんが注意することで防げますが、先天的なものや病気などで涙を流す機能が上手く働いていない場合もありますので病院で診てもらうのも良いでしょう。また、ドッグフードを替えることで目立たなくすることも出来ます。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「逆くしゃみ(犬の病気)」:小型犬や短鼻種のワンちゃんに起こりやすい!?…

逆くしゃみって知っていますか? 犬が突然立ち止まって苦しそうにグエ~グエ~というような音をさせながら、空気を…

本間獣医科病院 / 2290 view

そのシャンプー大丈夫?犬の健康に影響するシャンプーの注意点とは

シャンプーを自宅でする飼い主さんは要注意!シャンプーの仕方によっては愛犬の健康トラブルを起すこともあるんです…

Chriee / 1142 view

混合ワクチンが完了しない幼犬がお散歩NGなのは何故?こんな健康上の理由があるんです

混合ワクチンが完了していない幼犬は健康上どんな心配があるのでしょう?混合ワクチンが重要な理由をまとめてみまし…

Chriee / 943 view

なんとかしたい愛犬の涙やけ!まず飼い主がすべきこと

小型犬に多い悩みのひとつ、涙やけ。涙が出るだけだからと放っておくと重い細菌感染症になってしまうことも!飼い主…

cerisee / 1003 view

獣医師が解説:犬に生理痛はあるのでしょうか?

避妊手術をしていないメスの犬には「生理」が年に1~2回ほどあります。生理中の犬にも人間の女性が感じるような「…

本間獣医科病院 / 1611 view

獣医師が解説「犬の軟便」:病院へ連れていく見極めが難しい!考えられる原因と対処法につ…

いつもと違って柔らかい便をしている、すぐに健康なうんちをするようになればいいですが、続くと心配ですね。軟便が…

本間獣医科病院 / 1843 view

愛犬の保険、加入時期はいつがいい?保険会社でも違う加入のタイミングとは?

犬を飼い始めたら考えたいのがペット保険です。保険会社ごとの特徴や価格を比較しながら検討するのはもちろんですが…

Chriee / 1171 view

愛犬の健康やしつけなど困った時に無料で相談出来ちゃう!

健康上の疑問やしつけなど、愛犬で困った時に無料で相談できる所があると心強いと思いませんか?そんな飼い主さんの…

Chriee / 3485 view

獣医師が解説「嘔吐」:対処法をご紹介!空腹、アレルギー、内臓疾患など原因はさまざま

犬が吐いてしまった!考えられる原因と対処法元気なのに急に吐いた、毎日のように吐く、吐く原因と対処法をまとめま…

本間獣医科病院 / 2884 view

こんな症状から始まります!年齢とともに気になる犬の痴呆症とは?

犬にも痴呆症があります。全ての犬に起こるわけではありませんが、シニアに入って不審な行動などの症状が見られるよ…

Chriee / 1288 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 937 view

獣医師が解説「腸閉塞」:なんでも口に入れちゃうコは要注意!気になる症状と対策は?

何らかの原因で腸がつまってしまい食べものが流れなくなった状態です。ワンちゃんでは、食べ物でない異物を食べてし…

本間獣医科病院 / 1909 view

関連するキーワード