太ったから?高齢だから?愛犬が寝てばかりになのには他の理由があるかも‥

愛犬が最近太ってしまい、すっかり運動が嫌いになってしまった。あんなに好きだった散歩も喜ばない。そこで、ダイエットを始めてみたけど一向に効果が現れない。高齢だからか、最近は寝てばかりいる。そんな時、原因は肥満や高齢化だけではないかもしれません。血液検査で隠れた原因を探ってみましょう。

愛犬の肥満の原因を考えてみましょう。

愛犬の肥満の原因を考えた時、一番多いのは、おやつのあげ過ぎではないでしょうか?可愛い顔でおねだりされたから、喜ぶからと食べ物をあげていませんか?その行為は、愛犬のためになるどころか健康を損ねる原因になってしまいます。犬も人と同じで肥満は万病のもとになることを覚えておきましょう。

食べ過ぎや運動不足だけじゃない!肥満の原因は他にもあります。

おやつも止めて、食事もダイエットフードに替えたのに、それでもダイエットがうまく行かない!実は肥満の原因は食べ過ぎだけではないのです。避妊や去勢の手術によりホルモンバランスが崩れたり、クッシング症候群などの病気が隠れていることもあります。中でも気が付きにくいのが甲状腺機能低下です

病気とは気が付き難い甲状腺機能の低下

甲状腺の機能が低下すると、肥満、無気力になり寝てばかりいるようになります。これらの症状は、ちょうど太り過ぎだったり、高齢な犬にも良くみられる症状の為、あまり飼い主が深刻にとらえず病気と言う自覚がないことも多いようです。特に高齢な犬の場合「仕方がない」という受け止め方の飼い主もいることでしょう。

血液検査でコレステロール値をチェック!

肥満だから高齢だからと決めつけず一度血液検査を受けてみて下さい。まだあまり甲状腺の数値まで検査できる機器を備えた病院はないので、最初の一般的な血液検査で貧血や、総コレステロール値の上昇が見らた場合、甲状腺の機能の低下が疑われます。医師と相談の上、甲状腺機能の検査を他の機関に依頼してもらいましょう。

T4って?甲状腺機能の検査でわかること。

T4は血液中に含まれる甲状腺ホルモンの量を現しています。甲状腺はホルモンを分泌する器官で、この数値が標準値より低い場合、甲状腺機能の低下が考えられます。治療法は不足したT4を補うためのT4製剤の投与が一般的です。薬を、その犬にあった量で服用させることで、また以前の元気を取り戻すことが多いようです。

甲状腺機能の低下が原因の肥満や無気力の場合、治療を始めると見違えるように元気になったり、体も絞られて健康的な容姿を取り戻す犬が多いようです。肥満だから、齢だからと、諦めてしまう前にきちんと検査を受けさせてあげることが愛犬の長生きの秘訣だと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

犬の体にできるイボって皮膚病?取らなくても大丈夫?

愛犬の皮膚にイボが出来ていることはありませんか?イボは子犬にも見られることがあります。イボからしこりまで皮膚…

Chriee / 2787 view

犬のおならには情報がいっぱい⁈おならでわかる内蔵の異常や病気について

犬のおならには体調を知る為の情報が意外とたくさんあります。臭いや頻度、音の有無など、内蔵の異変に気づけるもの…

Chriee / 1544 view

あなたの愛犬は大丈夫?暖かくなってきたらフロントラインプラスで予防を

春先に入って気温が上昇してくると、ノミやマダニの活動が活発になります。散歩中など日常の生活の中で犬に付着して…

Chriee / 2317 view

獣医師が解説「白内障」:進行すると失明することも!その予防と治療とは?

目はわんちゃんと私達がコミュニケーションを取る上でとても大切な器官です。そのため、どんな目の異常でも見逃さず…

本間獣医科病院 / 2332 view

獣医師が解説「犬の認知症」:犬も高齢になってくると認知症を発症することがあることをご…

認知症は日本犬、特に柴犬で多くみられますがそれ以外の犬でも発症します。犬の認知症の症状として、昼夜逆転して昼…

本間獣医科病院 / 1044 view

治療中、苦手なお薬を愛犬に上手に食べさせるコツは?失敗しにくい目薬のさし方とは?

愛犬の治療中はお薬や目薬の点眼に苦労しませんか?なかなか上手く薬を食べてくれない犬は多いようです。お薬が苦手…

Chriee / 922 view

怖い慢性腎不全の初期症状を見逃さないで!犬の血液検査、その重要性とは?

血液検査は、見ただけではわからない犬の健康状態を知るのに大切な検査です。今回は中でも高齢犬に多い慢性腎不全と…

cezannee / 1624 view

簡単にチェックしたい!犬の皮膚や毛の状態でわかる、手軽な健康管理とは?

愛犬の体調管理は飼い主さんにとって一番気になることではないでしょうか?嘔吐や食欲不振など判りやすい症状のほか…

Chriee / 1302 view

犬の水分足りてますか?暖かくなったら散歩にも給水器持参でお出かけしましょう

暖かくなると犬もお水をたくさん飲みます。特にお出かけや散歩には必ず持参して十分与えたいですね!飲みやすく便利…

Chriee / 2480 view

夏はペットにとって危険な季節!こんなところに気をつけましょう

人よりも体温調節が苦手なペットたちにとって夏の暑さは、苦手なだけでなく大きな危険が隠れている季節でもあります…

cezannee / 812 view

愛犬のお散歩にもいいかも!こんなに可愛くてオシャレになった最近のエリザベスカラー

愛犬の治療中や介護のグッズとして便利なエリザベスカラー。硬いものはちょっと不便と感じることはありませんか?お…

Chriee / 4054 view

ミニチュアダックスフンドは腰を大事にして!犬種によって気をつけたい病気や不調とは!?…

犬を飼っていて重要な事の1つは、病気になった時です。病気・不調は犬種によっても様々なもの。事前にかかりやすい…

Chriee / 1367 view

関連するキーワード