犬にとってもタバコの煙を吸うことは健康を害することになるのでは?

タバコの煙に含まれる有害物質が人間の肺や血管に悪影響を及ぼしているのはご存知ですよね?では、犬の場合はどうでしょう?人間と同じ哺乳類である犬も肺で呼吸していますから、タバコの煙を吸うことで人と同じように有害物質を吸い込んでしまいます。そのことで、何か犬の健康を害するようなことはないのでしょうか?

タバコに含まれる有害物質と健康被害について

最近では、タバコは吸っている本人以上に吐き出された煙・副流煙に含まれる有害物質の方が体に悪影響を与えることがわかってきました。犬は、タバコを吸いませんが、飼い主がタバコを吸っていれば自然と副流煙を吸ってしまうことになり有害物質が体に取り込まれることで深刻な健康被害を受けていることがわかってきました。

犬に対して考えられるタバコの煙の健康被害とは

2001年に米国の疫学雑誌に発表された記事では、短頭種(パグ、シーズー等)は肺ガンになる確率が60%、鼻の長い犬種(コリー、ミニチュアダックス等)は鼻腔のガンになる確率が2倍以上、飼い主が喫煙者である場合には増えるとあります。このように犬の健康にとってタバコの煙は深刻な被害があるのです。

犬は人よりもタバコの煙を吸いやすい?

タバコの煙に含まれる有害物質は空気より重いために下の方にたまりやすいので人間よりも犬の方が有害物質を吸う率が高くなることとタバコの有害物質はその煙が触れた場所、壁や床、ソファーなどに付着するので、それらを犬が舐めてしまうことで呼吸で吸う以上の有害物質を取り込んでしまう危険があるからです。

タバコの煙以外にも、こんな危険が!

タバコの煙を吸うこと以外にも危険があります。灰皿に置いた吸殻を犬がうっかり食べてしまったり、火の付いたタバコに犬が興味を示し、じゃれついて火傷を負ってしまうことです。人間にはタバコの吸い殻が食べ物でないことや、火の付いたタバコが危険なことがわかりますが犬にはわかりませんから注意が必要です。

継続される喫煙は、愛犬の治療の妨げにもなっています。

タバコの煙はガンの他にも、愛犬の心臓や循環器系、呼吸器系などに悪影響を及ぼし、それらの機能を低下させることが知られています。また、アレルギー反応も起こりやすくなるとも言われています。愛犬がこれらの病気になって治療を受けても、飼い主がタバコを吸い続けていれば、そのことが治療の妨げになってしまいます。

人間だけでなく愛犬の健康にとってもタバコが悪影響を与えてることを考えて、愛犬がそばに居るときにはタバコは控えるようにし、吸い殻などにも気を付けるようにしましょう。犬にはタバコの危険はわかりませんから飼い主にあなただ十分に気を付けてあげて下さいね。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「息が荒い(犬編)」:呼吸困難!?症状から考えられる病気や対応について

息が荒い!呼吸困難かも…愛犬が荒い呼吸をしていたら...。考えられる病気と対応をまとめました。

本間獣医科病院 / 4437 view

獣医師が解説「逆くしゃみ(犬の病気)」:小型犬や短鼻種のワンちゃんに起こりやすい!?…

逆くしゃみって知っていますか? 犬が突然立ち止まって苦しそうにグエ~グエ~というような音をさせながら、空気を…

本間獣医科病院 / 2077 view

犬の避妊手術と去勢後、どんな体調管理が必要?

犬を飼うに当って、避妊手術や去勢をする人は多いですね。これは自治体や動物病院などで奨励していたり、ペットの健…

Chriee / 1887 view

夜中に愛犬の具合が悪くなったら、きちんと対処できますか?

人間でも犬でも、夜中に急に具合が悪くなることってありますよね?そんな時、落ち着いてきちんと対処できるよう日頃…

cezannee / 1848 view

怖い慢性腎不全の初期症状を見逃さないで!犬の血液検査、その重要性とは?

血液検査は、見ただけではわからない犬の健康状態を知るのに大切な検査です。今回は中でも高齢犬に多い慢性腎不全と…

cezannee / 1520 view

獣医師が解説「喉のしこり(犬の病気)」:日頃のスキンシップで早期発見を!疑うべき病気…

愛犬の喉にしこりがあるかも!? なにか悪いものだったらと心配になりますね。喉のしこりで考えられる原因をまとめ…

本間獣医科病院 / 9151 view

愛犬のお散歩にもいいかも!こんなに可愛くてオシャレになった最近のエリザベスカラー

愛犬の治療中や介護のグッズとして便利なエリザベスカラー。硬いものはちょっと不便と感じることはありませんか?お…

Chriee / 3717 view

獣医師が解説「犬の脳震盪」:後遺症が残ることも!飼い主さんが注意すべき点とは?

もしも愛犬が脳震盪を起こしたらどうするべきでしょうか?

本間獣医科病院 / 6377 view

夏はペットにとって危険な季節!こんなところに気をつけましょう

人よりも体温調節が苦手なペットたちにとって夏の暑さは、苦手なだけでなく大きな危険が隠れている季節でもあります…

cezannee / 737 view

獣医師が解説「嘔吐」:対処法をご紹介!空腹、アレルギー、内臓疾患など原因はさまざま

犬が吐いてしまった!考えられる原因と対処法元気なのに急に吐いた、毎日のように吐く、吐く原因と対処法をまとめま…

本間獣医科病院 / 2677 view

愛犬の保険、加入時期はいつがいい?保険会社でも違う加入のタイミングとは?

犬を飼い始めたら考えたいのがペット保険です。保険会社ごとの特徴や価格を比較しながら検討するのはもちろんですが…

Chriee / 1052 view

ミニチュアダックスフンドは腰を大事にして!犬種によって気をつけたい病気や不調とは!?…

犬を飼っていて重要な事の1つは、病気になった時です。病気・不調は犬種によっても様々なもの。事前にかかりやすい…

Chriee / 1251 view

関連するキーワード