犬のフィラリア症はこんなに恐ろしい

フィラリアは犬の内蔵にどれぐらい影響してどんな恐ろしい行基を併発するのかご存知ですか?
心臓以外にもさまざまな内蔵に影響することが判っています。フィラリアの予防をしっかりやって愛犬の健康を守ってあげましょう

まず最初にフィラリア症って何?

フィラリア予防のお薬を毎年愛犬に与えるいる飼い主さんは多いですが、フィラリア症をちゃんと理解できている人はどれくらいいるのでしょうけ?
フィラリアとは寄生虫です。蚊で媒介されることによって犬の心臓などの血管に寄生する糸状の寄生虫のことなんです。

フィラリア症の恐ろしさとは?

糸状のフィラリアは、その長さはなんと17〜28センチにもなるそうです。そして血管に寄生すると愛犬の血液中の養分を吸い取っていきます。この状態をフィラリア症と言うのです。
そしてそこからさまざまな臓器へ影響していくところが恐ろしいのです。

フィラリア症はこんな症状は危険です

多くのフィラリア症は慢性的なものになりますが、中には急性のものがあり、これが非常に危険な状況をもたらします。
危険な急性の場合には、愛犬に血尿が見られます。他には呼吸困難など、循環不全を主とした症状が見られ、手術が必要になります。

慢性的なフィラリア症は心臓病に

慢性的なものは、心臓病になるのが主なものです。分泌物や排泄物から二次的にさまざまな臓器への影響が起こります。
臓器がうっ血状態になる為、それぞれの臓器の機能不全という症状へと移行していくのです。
特にダイエットもしていないのに痩せてきたり、ぜんそくのような咳をする時は要注意です。

予防と定期検査でフィラリア症から守りましょう

フィラリアに感染した犬の体内には、フィラリアの成虫と産卵した子虫がが至る所に存在してしまいます。
それを防ぐ為には毎年のフィラリア予防の薬の投与を怠らずにしっかりやりましょう。また、毎年投与開始前は獣医さんで成虫と子虫がいないかを検査してもらうことも重要です。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
毎年のことですが、フィラリア予防も大切な愛犬の健康管理の一つです。4月に入ったら予防を始めるには適度な時期です。そして、最近は秋に入っても暑い日も増えており、蚊が出ている期間は長くなっている傾向が見られます。季節で限定せずにしっかりケアしてあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

犬にも花粉症があります!散歩や外出で気をつけたい花粉症の対策とは?

犬にも花粉症があるのをご存知ですか?愛犬の状況から分かる花粉症の症状や、散歩などの日常で飼い主が気をつけたい…

Chriee / 1036 view

気をつけて!あなたの家や身近にあるかもしれない、犬にとって危険な植物。

私たちの身近にある良く知っている植物の中には、犬にとってとても危険な植物があります。それらの植物を犬が食べて…

cezannee / 2109 view

飼い主がいないと不安になる犬の分離不安という病気のまとめ

あなたの愛犬はちゃんとお留守番が出来ますか?飼い主がいないと落ち着かない、時には自分自身を傷つけてしまうこと…

Chriee / 1902 view

獣医師が解説「息が荒い(犬編)」:呼吸困難!?症状から考えられる病気や対応について

息が荒い!呼吸困難かも…愛犬が荒い呼吸をしていたら...。考えられる病気と対応をまとめました。

本間獣医科病院 / 4807 view

住まいのコレに気を付けて!愛犬の誤食は危険がいっぱい!

家の中にある物で、犬が良く引き起こすトラブルに誤食があります。衣類やアクセサリー、小物など常に身近にある物た…

cezannee / 999 view

犬が震えたり吐く時はこんな病気を疑ってみて!

犬が震えている時や、吐く症状にはさまざまな原因があります。特に心配ないものや、見落としてしまいがちな病気や体…

Chriee / 2052 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 984 view

愛犬の歯磨きしてる?歯は犬の健康にとっても重要なんです。

人間は、歯を失えば入れ歯などの代替えがありますが犬にはそれがありません。だからこそ、人間以上に犬の健康にとっ…

cezannee / 1332 view

犬にもうつ病があるのをご存知ですか!?そのサインと症状、ケアの一例をご紹介!

愛犬を苦しめてしまう病気の中に、うつ病があります。通常の病気やケガと違い、症状が目に見えないので、つい見逃し…

Chriee / 2260 view

獣医師が解説「犬の脳炎」:原因不明の難しい病気!気になる症状をみつけたらすぐ病院へ

脳炎をご存じですか?脳炎はどの年齢の犬にもおこりえる難しい病気です。飼い主として出来ることについて考えてみま…

本間獣医科病院 / 4690 view

ペットに寄生するしぶといダニ、今度こそ完璧に駆除しましょう!

ダニは多くの種類がいて中には人間を刺すダニもいます。ペットにとって最も厄介なのはマダニです。そんなマダニは、…

cezannee / 1845 view

獣医師が解説:「犬の水頭症」ボーっとしている、寝てばかりいる…症状と予防について

なんだか目がうつろでぼーっとしている、なかなかお手やおすわり、しつけが覚えられない、そんな症状が愛犬にあった…

本間獣医科病院 / 1834 view

関連するキーワード