犬の血液検査はこれくらい重要です

血液検査ってどれくらいの感覚で受けていますか?また何歳から必要だと思いますか?
実は、健康な時こど血液検査はしておく必要があるのをご存知でしょうか?シニアになっても大切な犬の血液検査について書いていきます。

元気な時から検査しておくにはこんな理由があります

まだ元気で若い時から血液検査をしておくと、健康な状態での数値も把握できることになります。そしてこれが長い間でとっても重要な健康管理につながります。
正常な数値を知っておくことと、定期的に受けることで、ちょっとした変化にも気づきやすくなります。

見た目では判りにくい病気を早期発見できる

血液型検査では、普段の愛犬の様子では判別しにくい病気が隠れている場合でも、早期に発見することが可能に繋がります。
症状が出にくく、静かに進行してしまう病気などは、血液検査をしていることで発見される場合もあります。もちろん、正確に把握するにはレントゲンや尿検査なども必要になります。

血液検査ではこんなことを調べます

赤血球や白血球、血小板など、血液中の細胞を検査することで貧血や感染症が起こっていないかと調べることができます。
その他、血液中の化学物質を測定したり、ホルモン濃度の測定など、さまざまな異常につながる数値を調べていきます。

血液でこんなことが判ってきます

炎症や貧血、感染症を起していないか、甲状腺には異常がないか、などが判ってきます。また、フィラリア症など心臓になんらかの異常や病気がないかを調べる手がかりにもなります。
腎臓や膵臓、肝臓の異常にも早期で気づけるきっかけになります。

血液検査を受けさせる頻度はこれくらいが理想です

成犬になったら毎年1回は血液検査を受けるようにすると安心です。
また、7歳以上になってくると、さまざまな内蔵負担も出てきやすくなります。人間に換算すると40歳以上になり、内蔵機能も落ちてきます。シニア犬は年2回の血液検査が好ましいと言われています。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
愛犬の血液検査は、シニアになってから考えるようになる飼い主さんも多いと思いますが、実際には若い時から受けておくと、愛犬の正常数値が把握できて変化に気づきやすいのですね。時間を取るのもなかなか大変なので、ワクチンやフィラリア検査などと合わせて行うのもいいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

犬のいびきは病気のサイン⁈愛犬のいびきの疑問解決します。

犬もいびきをかくコは多いものです。中には人間顔負けのいびきをかく犬もいますね。あまり大きないびきは病気のサイ…

Chriee / 1316 view

獣医師が解説「フィラリア」:予防こそが最善の策!感染すると治療に危険や負担を伴う怖い…

フィラリアは蚊に刺されることでうつり、わんちゃんにとって、とても重要な病気の一つです。現在ではフィラリアの理…

本間獣医科病院 / 934 view

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 1048 view

愛犬のお散歩にもいいかも!こんなに可愛くてオシャレになった最近のエリザベスカラー

愛犬の治療中や介護のグッズとして便利なエリザベスカラー。硬いものはちょっと不便と感じることはありませんか?お…

Chriee / 4212 view

完治しないと言われている犬のてんかん、その症状とは?

犬にもてんかんを発症するコがいます。完治はしないと言われており、飼い主のケアが必要になってきます。てんかんの…

Chriee / 1600 view

獣医師が解説「逆くしゃみ(犬の病気)」:小型犬や短鼻種のワンちゃんに起こりやすい!?…

逆くしゃみって知っていますか? 犬が突然立ち止まって苦しそうにグエ~グエ~というような音をさせながら、空気を…

本間獣医科病院 / 2381 view

愛犬の健康やしつけなど困った時に無料で相談出来ちゃう!

健康上の疑問やしつけなど、愛犬で困った時に無料で相談できる所があると心強いと思いませんか?そんな飼い主さんの…

Chriee / 3607 view

飼い主がいないと不安になる犬の分離不安という病気のまとめ

あなたの愛犬はちゃんとお留守番が出来ますか?飼い主がいないと落ち着かない、時には自分自身を傷つけてしまうこと…

Chriee / 1903 view

愛犬の健康管理に!餌と一緒に与えたいサプリメント

愛犬の気になる健康にサプリメントを取り入れてみませんか?餌に混ぜたりふりかけたり、餌と一緒に与えたいいろいろ…

Chriee / 1319 view

怖い慢性腎不全の初期症状を見逃さないで!犬の血液検査、その重要性とは?

血液検査は、見ただけではわからない犬の健康状態を知るのに大切な検査です。今回は中でも高齢犬に多い慢性腎不全と…

cezannee / 1697 view

突然犬が過呼吸を起こしたら?過呼吸の原因と治療、応急処置を解説

犬も過呼吸を起すことがあります。突然の過呼吸や呼吸の乱れにはどんな病気や体調不良があるのでしょうか?そして異…

Chriee / 14385 view

健康状態はこの部位でわかる?病気知らずの犬の特徴とは?

犬は普段見るだけで健康状態が分かる部位が多いものです。特にこの条件の犬は病気知らずと言われていることが多いも…

Chriee / 1452 view

関連するキーワード