歯石や口臭はどうしたらいいの??

歯みがきが苦手な愛犬は多いようです。歯みがきガムなどを使う飼い主さんは多いですが、やはりシニアになってくると歯石が気になってくるコは多いですね!
歯石は獣医さんで取ってもらえますが、多くの場合は全身麻酔が必要になり、やはり心配です。歯石や口臭に効果の高いグッズを紹介しましょう。

飲料水に混ぜるだけ!歯石が柔らかくなる効果が

毎日の飲料水に混ぜるだけなので、歯みがきが苦手な犬でも続けやすいのが特徴です。
香りが気になる犬もいるようですが、慣れれば飲めるようになったり、歯石が柔らかくなり取れたという犬もいます。
パピーの頃から続けておくと良いと思います。

簡単!
飲み水に混ぜるだけなのでとっても簡単です!かわいいわが子(犬)に飲ませるものなので味見してみましたが、うすーいレモン風味でした。これを飲ませてからガーゼで歯を拭くと少し歯垢が取れている気がしますし、実際1か月くらいで歯垢が薄くなりました。

お口にスプレーするだけ!消臭や歯石を除去

朝と夜の2回、愛犬の口全体にスプレーするだけでケア出来る簡単な商品です。歯みがきなど口の中に入れてケアするのが苦手な犬は多いので、こういうケアグッズは飼い主には有り難いですね。
歯みがきが出来るコでも、歯の色や口臭が気になったら手軽で良いと思います。

歯ブラシ代わりに!和紙が素材の歯石除去シート

和紙をベースにゼオライトとトルマリンを使用したシートでゴシゴシと愛犬の歯を磨くだけ。
着色した歯を白くしたり、ツルツルになると効果を感じている飼い主さんが多い商品です。
歯ブラシは苦手だけど、飼い主さんの手でケアするのは大丈夫という愛犬には使いやすいですね。

こちらの商品で歯を磨くと歯がツルツルします!目に見えて劇的に良くなったわけではありませんが、少しずつ効いてる気がしますね。奥歯の着色が気になるので、とりあえず毎回ツルツルするまで磨いています。ちょっとずつでも綺麗になるのを願って頑張って続けていきます!

朝と夜の簡単なケアで歯石がきれいに!

朝と夜の2回のケアで歯石を取る、獣医さんが開発した歯石除去できる商品です。
朝はごはんにかけたり、夜はジェル状のクリームを飼い主さんの指で直接愛犬の歯や歯口に塗るだけ。飲み水に抵抗があったり、口に異物が入るのを嫌がる愛犬でも使いやすいですね。

最近塊が取れてびっくりしてます!
その後もどんどん取れてきてます。
今回のをきっかけに、口の中を触らせてくれるようになり
今ではジェルを綿棒で歯に1本づつ塗っています。
7歳の我が子は来月歯石除去と何本か歯を抜きます。
全身麻酔をかける前に、もっと予防を
してあげたら良かったと後悔してます。
予防にはすごく効くと思うので迷ってる方に
オススメしたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

毎日のウンチ、チェックしてる?犬の軟便の症状にはどんな病気が潜んでいるのでしょう

愛犬の便がゆるい時ってありませんか?下痢まではいかないながら軟便気味な症状が見られる時に気をつけてあげること…

Chriee / 2106 view

気をつけて!あなたの家や身近にあるかもしれない、犬にとって危険な植物。

私たちの身近にある良く知っている植物の中には、犬にとってとても危険な植物があります。それらの植物を犬が食べて…

cezannee / 2114 view

愛犬のお散歩にもいいかも!こんなに可愛くてオシャレになった最近のエリザベスカラー

愛犬の治療中や介護のグッズとして便利なエリザベスカラー。硬いものはちょっと不便と感じることはありませんか?お…

Chriee / 4214 view

犬の健康に影響!?乳歯からの生え変わりで心がけたいこと

個体差はあるものの、生後半年前後で犬は乳歯から生え変わります。そのタイミングがうまくいかない場合には健康に以…

Chriee / 1366 view

獣医師が解説「犬の発作」:痙攣、顔面麻痺...愛犬が急に発作を起こしたら?原因や対処…

愛犬が急に発作を起こしたら、突然のことにどうしていいか分からなくなってしまいますよね。 ここでは、発作を起こ…

本間獣医科病院 / 2872 view

要チェック!色、形、匂い、ウンチを見ればわかる愛犬の健康状態

毎日の散歩で、あるいはペットシートで、愛犬がウンチをしたら良く見て健康状態をチェックするようにしましょう。

cezannee / 3517 view

老化?病気?愛犬の不調は初期症状で見極めるべし

大型犬では7歳頃、小・中型犬では8歳頃から高齢期を迎え急に体力が落ち、不調が出始めます。しかし、齢のせいでは…

cezannee / 1067 view

獣医師が解説「犬の過呼吸」:愛犬の呼吸がいつもと違うと感じたら!?考えられる原因とは…

愛犬が突然過呼吸のように呼吸が荒くなったら慌ててしまいますね。 過呼吸のような状態が考えられる原因をまとめま…

本間獣医科病院 / 3553 view

犬の健康を守るために混合ワクチンって必要なんでしょうか?

狂犬病予防接種は犬を飼うと毎年することが義務付けられていますが、混合ワクチンは飼い主さんの自由に任されていま…

adelee / 2039 view

くしゃみはどんな病気の症状?愛犬の逆くしゃみについて知っておきましょう

突然起こる犬の逆くしゃみ。どの犬もというわけではありませんが、驚く飼い主さんは多い筈です。病気の症状の一つ?…

Chriee / 941 view

獣医師が解説「犬の軟便」:病院へ連れていく見極めが難しい!考えられる原因と対処法につ…

いつもと違って柔らかい便をしている、すぐに健康なうんちをするようになればいいですが、続くと心配ですね。軟便が…

本間獣医科病院 / 1898 view

獣医師が解説「犬の脳腫瘍」:種類や検査方法、治療について

現在では犬の高齢化もあることから脳腫瘍は珍しくなく、MRIなどの画像診断を用いることで犬の脳腫瘍の診断が可能…

本間獣医科病院 / 1924 view

関連するキーワード