オシッコが赤い!

愛犬が血尿をしていたらビックリして心配になりますよね。
考えられる原因をまとめてみました。

尿石症

血尿の原因が尿路結石によることが多くあります。
結石が膀胱や尿道を傷つけることにより炎症や出血を起こします。
尿石症では、頻尿になって少量のおしっこを何度もすることがあります。
またひどい場合には結石が尿路を完全に塞いでしまって、尿を出せなくなってしまいます。この状態を尿閉といい、そのまま放置すると尿毒症を起こして死んでしまいます。
排尿姿勢をとるのに尿が出ていない、頻尿、血尿などがみられるときには尿石症が原因かもしれません。
早めに動物病院で尿検査をしてもらいましょう。
治療は処方食を使った食餌療法がメインになります。尿路結石の種類によって処方食も変わってきますので、独断で判断せずに獣医師が処方するフードを与えるようにしてくださいね。

膀胱炎

いつもよりオシッコが臭うようになったり、血尿があるのは膀胱炎のせいかもしれません。
膀胱炎の原因としては前述した尿石症や感染症などがあります。
陰部をよく舐めたり、頻尿、水をよく飲むなどがあったら膀胱炎の可能性があります。

生理、子宮蓄膿症

避妊手術をしていないメス犬は生理があります。
生理のときには尿に血が混ざることがあるため血尿のように見えることがあります。
気をつけなけれないけないのは避妊手術をしていない犬の場合、子宮蓄膿症になることがあります。
子宮蓄膿症でも血が尿に混ざって血尿に見えることがあります。
子宮蓄膿症では生理が長引く、膿が混ざったような血の臭いがすることがあります。放置していると子宮内に膿がどんどん溜まっていき、腹膜炎などを起こして死んでしまいます。
気になる場合はすぐに動物病院を受診してください。

前立腺炎

オスの犬【特に未去勢の犬】でみられます。
前立腺で炎症を起こすことにより血尿が出ることがあります。
治療としては去勢手術をしたり、抗生剤などを使って治療していきます。

まとめ

血尿の原因によっては放置すると死に至ることもあります。
ふだんからオシッコの量や色、においなどをチェックして、異常に気付いたときは早めに動物病院に行きましょう。
健康診断のときなどに合わせて尿検査も一緒にお願いしてもいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

川や湖での愛犬との水遊びで健康トラブルを起こさない!さまざまな注意事項や予防策とは

暖かくなると川辺でのバーベキューや湖へのキャンプなど、水に触れるレジャーも増えますね!愛犬が健康トラブルを起…

Chriee / 1356 view

獣医師が解説「糖尿病」:どんなワンちゃんがかかりやすいの?予防法は?

糖尿病は膵臓から分泌されるインシュリンというホルモンが不足したり、うまく働かなかったりすることで起こります。…

本間獣医科病院 / 2240 view

獣医師が解説「犬の熱中症」:気温の高い時期は注意が必要!いざという時、自宅で行える応…

気温が高く、日差しの強い時期になると、熱中症の発生が増えます。どのような症状になるのか、また、犬種によるかか…

本間獣医科病院 / 2279 view

これなら使わせてみたい!?愛犬の健康グッズ5選

ペット用のサプリも多いですが、健康グッズも実はいろいろあって、愛犬の健康を気づかう飼い主さんには使ってみたい…

Chriee / 2417 view

獣医師が解説「犬の耳ダニ」:目で見える?激しく痒がる、耳が赤くなる…こんなサインに要…

耳ダニとは、ヒゼンダニというダニの仲間であるミミヒゼンダニを指し、犬や猫の耳道に寄生し、外耳炎を発症させます

本間獣医科病院 / 3176 view

あなたの愛犬は大丈夫?今すぐできる夏バテ度チェック

犬は人間のように汗をかかないので体温のコントロールが難しく、人間以上に暑さが苦手です。そこで、あなたの愛犬が…

cezannee / 1382 view

獣医師が解説:「シニア犬の生理」注意すべき病気や症状について

犬の生理は6~8か月周期できますが、高齢になってくると生理がこなくなる閉経の状態になるのでしょうか?

本間獣医科病院 / 1532 view

獣医師が解説「犬の脳震盪」:後遺症が残ることも!飼い主さんが注意すべき点とは?

もしも愛犬が脳震盪を起こしたらどうするべきでしょうか?

本間獣医科病院 / 8829 view

獣医師が解説「犬の軟便」:病院へ連れていく見極めが難しい!考えられる原因と対処法につ…

いつもと違って柔らかい便をしている、すぐに健康なうんちをするようになればいいですが、続くと心配ですね。軟便が…

本間獣医科病院 / 2289 view

愛犬のこんな症状には要注意!幼犬やシニアに多い膿皮症とは?

膿皮症という皮膚病をご存知ですか?アレルギー性皮膚炎を持っている犬にも起こりやすい膿皮症の症状にはこんなもの…

Chriee / 1531 view

愛犬の歯磨きしてる?歯は犬の健康にとっても重要なんです。

人間は、歯を失えば入れ歯などの代替えがありますが犬にはそれがありません。だからこそ、人間以上に犬の健康にとっ…

cezannee / 1665 view

愛犬の歯周病の予防はどうすればいいの?かかってしまった時の治療法は??

歯みがきが苦手な犬は歯周病にかかる率が高くなりがちです。特に3歳以降は発症する率は年々上がってきます。毎日で…

Chriee / 2412 view

関連するキーワード