多頭飼いで失敗しないポイントは??

犬好きなら憧れる多頭飼い。犬達が仲良くしている光景は見ていて楽しいですが、失敗したり大変な例もたくさんあります。
多頭で飼うにはどんなタイミングでどんな飼い方がいいんでしょうか?実際にあった失敗例なども交えて解説していきます。

多頭飼いで理想のタイミングは?

多頭飼いの場合は、幼犬の頃から一緒に飼い始めるのが最も理想的なようです。
兄弟でそのまま飼っているお宅も多いですが、別々の犬種の場合も、なるべく近い月齢で同時期に迎えるのが一番望ましいのです。飼い主も同じように愛情を注げますし、フードの切り替えなども一緒に出来て負担も楽になります。

先住犬の位置をおびやかさない

先住犬がいるところに2頭目を迎える場合は、2頭目が幼犬の方がうまくいく率は高くなります。先住犬がメスの場合は上手く母性が働くと理想的な状況が出来ますが、そうでない場合は幼犬でも優先順位をしっかり決めて、餌やりや抱っこなども絶対先住犬を優先させるようにすることがコツです。

先住犬がいるところに半年以上の子犬を迎える場合は?

半年以上の子犬になってくると自我が芽生えて難しくなってきます。先住犬も2頭目を大人の犬として認識する為、飼い主の独占欲が強い犬なら「敵」として意識してしまう場合もあるのです。
飼い主が先住犬を後回しにする行動を取ると、2頭目は自分が上だと勘違いを始めたり、先住犬もより攻撃的になったりします。

実際にあった多頭飼いの失敗例

1頭目が成犬になって暫くすると、また幼犬から育てたくなってしまう飼い主さんは多くいます。
2ヶ月程の幼犬を迎えたのはいいのですが、家族が幼犬ばかり可愛がり、全てを優先させたことで、先住犬の居場所がすっかり無くなってしまい、飼い主の顔色をうかがったり、性格が変わった例があります。

1頭目のしつけが出来ていない場合の失敗例

2頭目がまだ子犬の場合は、先住犬の真似をすることが多いものです。外の世界に不慣れなコにとってはお手本になるからです。
千住犬が散歩中に吠えれば、子犬も同じように吠えます。1頭目のしつけが出来ていない状態で2頭目を迎えるのはおすすめ出来ません。
逆に、しつけ出来ていれば真似をするので楽です。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
一見仲良く家族犬になっていても、多頭飼いしている人やブログを読むと実際はいろいろな苦労が多いものです。
また、犬同士の相性も当然あるので、どうしても飼いたい場合は犬種での相性を考えたり、実際の犬同士で会わせてみるなど、犬達が不幸にならないよう、慎重に考えることが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

テーマパークや人の多い場所に愛犬を同伴する時のマナーを知ろう!

犬を飼ったら知っておきたい!テーマパークなど人の多い場所に愛犬を同伴する時に気をつけたいことは何でしょうか?…

Chriee / 792 view

日頃の準備が大切です!迷子札としつけで愛犬を非常時から守りましょう

非常事態に備えて、愛犬には迷子札をつけることはとっても大切です。でもそれ以上に大切なのは普段からのしつけです…

Chriee / 781 view

犬をしつけに“撫でる”が効果的⁉︎密なコミニュケーションが大切な理由

犬をしつけるにはいろいろ方法があります。その中でも撫でるというのも大切なことの1つです。ところでどんな時にど…

Chriee / 2147 view

どうすればいいの?犬の人見知りを治して、愛される犬に育てる方法

最近は、犬と一緒に楽しめる場所が増えてきたのは嬉しいけど、うちの犬は人見知りで人が多い場所はちょっと‥そんな…

cezannee / 5011 view

犬のグッズおしゃれなトイレトレー5選

リビングなど、人が生活する空間に置く場合が多い犬グッズと言えばトイレ。インテリアに調和したものを選びたいです…

Antoine / 7840 view

ストレスのサイン!?愛犬の噛む行為、その原因とは?

噛む癖のある犬はストレスを抱えている場合が多いものです。その噛む対象によってもいろいろなストレスがあります。…

Chriee / 1531 view

どんなのを受けたらいいの?犬の健康診断

愛犬の健康状態は気になるけど、どのタイミングで、何をお願いしたらいいの?そんな犬の健康診断のお悩み、解決しま…

Gigii / 895 view

マペットで関係をつくる!?おもちゃを使って楽しく犬のしつけをする

しつけというと、どうしてもしかったりする人が多いかも知れません。犬のしつけのポイントはしかるより褒めることで…

Chriee / 1077 view

獣医師が解説「犬の種類〜ポメラニアン編〜」:可愛いルックスで人気の犬種!その性格やル…

ポメラニアンは日本でも人気のある犬種の一つです。起源は他のスピッツ系の犬種と同様にサモエドと言われています。

本間獣医科病院 / 4548 view

犬の健康に重要な歯みがき。上手にするには??

パピーから習慣づけることが大切ですが、それでも駄目なコはいます。シニアになってくると健康トラブルの原因にもな…

Chriee / 1845 view

飼い犬の健康のために、季節ごとに気を付けたいこと

日本は四季がはっきりしており、季節ごとに、その時の気候に応じたケアが必要です。愛犬に健康でいてもらうため、気…

Gigii / 1023 view

お散歩行くなら何時ごろ?犬の散歩時間帯を考える

楽しい愛犬とのお散歩の時間。散歩に行くのに気をつけたい時間帯は?散歩に行く時間は決めたほうがいいの?散歩に行…

cerisee / 2026 view

関連するキーワード