白~黄色っぽい泡を吐くが、吐いた後も元気

空腹時間が長く続いているために胃液を吐いています。
食餌の回数や量を見直しましょう。
朝・晩の二回ゴハンを与えている場合は、食餌回数を日に3~4回に増やしてみましょう。
太りすぎにならないよう、一日のトータルの食事量には気を付けてくださいね。

食物アレルギー

犬にも食物アレルギーを持つ子がいます。未消化のフードを吐き出したり、下痢をする場合もあります。
低アレルゲンのフードに変更することで改善できます。

異物を誤飲してしまった

お散歩の途中など、目を離したスキに石や金属、ビニール、壊れたおもちゃ、毒物などを食べてしまうことがあります。
おなかの中にまだ残っている可能性がありますので、吐き出したから大丈夫と安心せずにすぐに動物病院を受診しましょう。

吐いたものの中に白く長い虫が混ざっている

消化管内寄生虫が原因ですので、駆虫をします。
体重が減ってしまったり下痢をすることもありますので、定期的に糞便検査をしたり、予防として駆虫薬を与える方法もあります。

頻繁に吐く、全体的に元気がなく、食欲低下、下痢や体重減少などがある

細菌性・ウィルス性胃炎や膵炎、肝臓や腎臓などの内臓疾患の可能性があります。
早急に動物病院で治療を受けたほうがよいでしょう。

胃拡張・胃捻転

特に胸郭が深い大型犬(グレートデンやドーベルマンなど)によくみられます。ゲップをして息が荒い、元気がなくおなかが膨満してヨダレや腹痛がある場合には胃拡張や腸ねん転が考えられます。すぐに動物病院へ行きましょう。
ごはんの早食いや過食をしてしまう子や、食後すぐの運動などは原因となり得ます。

まとめ

嘔吐の原因は軽症のものから命にかかわる重篤なものまでさまざまです。
吐瀉物の内容や様子をよく見て、変だなと感じたら早めに動物病院に受診しましょう。

吐いた物の中に血液が混ざっている場合は胃潰瘍や腫瘍

何度も吐いている場合は、嘔吐後すぐに食べ物や水を与えてしまうと余計に吐いてしまい、脱水になってしまうことがあります。
しばらくの時間飲食をさせないようにし、様子をみながら少しずつ与えましょう。
もちろん自己判断せずに、気になる症状があるときは動物病院を受診してくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

犬が散歩を嫌がるのはこんな理由が原因かも!散歩に行かない意外なその心理とは?

いつもは大好きなお散歩なのに、突然嫌がるようになることはありませんか?愛犬のお散歩拒否にはどんな理由と原因が…

Chriee / 1704 view

それは熱中症かも?愛犬の食欲不振などに表れるサイン

気温が高くなると心配なのが熱中症です。屋外はもちろんですが室内でも危険はいっぱい!突然の食欲不振など、愛犬の…

Chriee / 446 view

これなら使わせてみたい!?愛犬の健康グッズ5選

ペット用のサプリも多いですが、健康グッズも実はいろいろあって、愛犬の健康を気づかう飼い主さんには使ってみたい…

Chriee / 1242 view

小型犬は要注意!犬の怪我、実は家の中でが一番多いんです

犬が怪我をするのはどんな場所が多いと思いますか?実は家の中での怪我が案外多いのです。特に小型犬は、家の中で大…

cezannee / 1513 view

獣医師が解説「下痢(犬編)」:うんちは健康のバロメーター!病院に行く前にすべきことと…

犬のうんちは濃い黄土色で、硬すぎず柔らかすぎないものが良いうんちです。うんちは健康のバロメーター。いつもと違…

本間獣医科病院 / 1585 view

シニア犬の歯石と口臭大丈夫?歯みがきが苦手な愛犬に効果的なグッズまとめ

7歳を過ぎてくると、やっぱり歯石や口臭が気になりやすくなります。歯みがきが苦手な犬でも使いやすい、口臭や歯石…

Chriee / 2452 view

愛犬の保険、加入時期はいつがいい?保険会社でも違う加入のタイミングとは?

犬を飼い始めたら考えたいのがペット保険です。保険会社ごとの特徴や価格を比較しながら検討するのはもちろんですが…

Chriee / 748 view

犬の水分足りてますか?暖かくなったら散歩にも給水器持参でお出かけしましょう

暖かくなると犬もお水をたくさん飲みます。特にお出かけや散歩には必ず持参して十分与えたいですね!飲みやすく便利…

Chriee / 1289 view

簡単にチェックしたい!犬の皮膚や毛の状態でわかる、手軽な健康管理とは?

愛犬の体調管理は飼い主さんにとって一番気になることではないでしょうか?嘔吐や食欲不振など判りやすい症状のほか…

Chriee / 860 view

あなたの愛犬は大丈夫?暖かくなってきたらフロントラインプラスで予防を

春先に入って気温が上昇してくると、ノミやマダニの活動が活発になります。散歩中など日常の生活の中で犬に付着して…

Chriee / 1373 view

獣医師が解説「犬の咳」:病気のサインかも?考えられる原因や治療法について

愛犬がよく咳をしている。もしかしたらその咳は深刻な病気のサインかもしれません。その咳の原因はなんでしょうか?…

本間獣医科病院 / 1335 view

獣医師が解説「愛犬のニキビ」:カラダや顔にポチッと異変が⁈皮膚病と治療についてまとめ

愛犬の顔や体にポチっとニキビのようなものが出来ていることに気づくことがあるかもしれません。犬の皮膚病でよくみ…

本間獣医科病院 / 1289 view

関連するキーワード