犬の老化現象と誤解しやすい病気の初期症状

最近、愛犬の元気がない、だるそうにしてる。うちの犬も齢だし仕方ないのかな。そんな風に考える飼い主さんも多いと思いますが、そんな愛犬の不調が年齢からくるものではなく病気の初期症状かもしれないとしたらどうしますか?そんな高齢化からくると思われていた症状から考えられる病気についてお話ししたいと思います。

愛犬の健康診断受けていますか?

高齢犬が、だんだんと寝てばかりで動かなくなることは仕方のないことですが、急に元気がなくなったり、食欲が落ちたら「齢だから仕方がない」と思ってしまう前に病院で健康診断を受けましょう。若い頃は年1回くらい、高齢犬になったら半年に1回くらいの割で健康診断を受けることが理想的です。

目に見えない部分でも老化はすすんでいます。

犬も人も老化すると足腰が衰えるだけでなく、内蔵の機能や、新陳代謝、免疫力など目に見えない部分も衰えてきます。そのことによって、若い頃よりも病気になりやすく、また病気になるとなかなか治らない傾向にあります。だからこそ、愛犬の病気の初期症状を見落とさないことが大切になってきます。

犬種によって違う、高齢犬がかかりやすい病気とは。

高齢犬がかかりやすい病気は、犬種や大きさによっても違いがあります。大型犬に多いのは関節の病気です。歩き方や、座り方などに違和感を感じたらその可能性があります。また、小型犬に多いのが心臓の病気で、ほとんどの高齢な小型犬にみられます。急に疲れやすくなったと思ったら病院に行くことをお勧めします。

全ての高齢犬がかかりやすい白内障。

全ての高齢犬で共通して発症しやすいのは老年性の白内障です。愛犬の眼をよ~く覗いてみて下さい。黒目の中がもやがかかったような白く霞んだ状態になっていませんか?また、さいきんやたらとどこかにぶつかるようなことはないでしょうか?そのような症状があれば白内障である確率が高いでしょう。

見ただけでわかる病気とわからない病気。

免疫力が落ちることでかかりやすくなる歯周病や皮膚病は、普段から良く愛犬を観察することで気が付くことが出来ます。毎日のブラッシングや歯磨きの時に良く注意してあげて下さい。急に元気が無くなったようなら腎臓や肝臓に障害が発症しているのかもしれません。それらは血液検査をしなくては判断することが出来ません。

病気だけでなく、加齢による症状も早くからサプリの服用をしたりすることで改善され長く健康で元気な状態を保つことが出来ます。そのためにも、愛犬が高齢になったらしっかり健康診断をして、今の状態が年齢的なものか病気からくるものなのかを見極めることが大切ですね。最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬の健康管理に!餌と一緒に与えたいサプリメント

愛犬の気になる健康にサプリメントを取り入れてみませんか?餌に混ぜたりふりかけたり、餌と一緒に与えたいいろいろ…

Chriee / 1227 view

獣医師が解説「犬の風邪」:“ケンネルコフ”をご存じですか?発生と予防とは?

愛犬に自分の風邪がうつったらどうしようと、心配したことはありますか?人間の風邪が犬にうつることはありません。…

本間獣医科病院 / 1402 view

あなたの愛犬は大丈夫?犬に多い病気「白内障」にかかったら・・・

ふと、愛犬の眼を覗きこんだら白く濁っていた場合。ある程度高齢の犬ならまず白内障が疑われます。それくらい白内障…

cezannee / 1189 view

獣医師が解説「下痢(犬編)」:うんちは健康のバロメーター!病院に行く前にすべきことと…

犬のうんちは濃い黄土色で、硬すぎず柔らかすぎないものが良いうんちです。うんちは健康のバロメーター。いつもと違…

本間獣医科病院 / 2215 view

獣医師が解説「息が荒い(犬編)」:呼吸困難!?症状から考えられる病気や対応について

息が荒い!呼吸困難かも…愛犬が荒い呼吸をしていたら...。考えられる病気と対応をまとめました。

本間獣医科病院 / 4707 view

獣医師が解説「犬の脳炎」:原因不明の難しい病気!気になる症状をみつけたらすぐ病院へ

脳炎をご存じですか?脳炎はどの年齢の犬にもおこりえる難しい病気です。飼い主として出来ることについて考えてみま…

本間獣医科病院 / 4626 view

愛犬の歯周病の予防はどうすればいいの?かかってしまった時の治療法は??

歯みがきが苦手な犬は歯周病にかかる率が高くなりがちです。特に3歳以降は発症する率は年々上がってきます。毎日で…

Chriee / 1809 view

獣医師が解説「犬のうつ病?」:もしかして、、、と思ったら症状をチェック!原因と予防策…

犬は感情豊かな動物で、繊細な心を持っています。生活環境の変化などから犬にもうつ病のような症状があらわれること…

本間獣医科病院 / 1147 view

獣医師が解説「フィラリア」:予防こそが最善の策!感染すると治療に危険や負担を伴う怖い…

フィラリアは蚊に刺されることでうつり、わんちゃんにとって、とても重要な病気の一つです。現在ではフィラリアの理…

本間獣医科病院 / 886 view

ちょっと待って!犬を病院に連れて行く前に準備して欲しいこと。

愛犬の具合が悪くなったら病院に連れて行きますよね。でも、その前に準備しておけば治療がスムーズに進むことがあり…

cezannee / 1384 view

犬の涙やけの原因は泣き虫だから!?治療法や普段気をつけたいのはこんなこと

犬の目の廻りの毛が変色してしまう涙やけ。主にマズルの短い犬に多く見られる涙やけの原因と治療法、そして普段から…

Chriee / 1378 view

犬の避妊手術と去勢後、どんな体調管理が必要?

犬を飼うに当って、避妊手術や去勢をする人は多いですね。これは自治体や動物病院などで奨励していたり、ペットの健…

Chriee / 2000 view

関連するキーワード