乳歯の生え変わりに飼い主が心掛けたいこと

人間同様、犬の歯もその生え変わりのタイミングは大切なものです。乳歯から大人の歯に変わる時には、飼い主も気をつけてあげたいことがいくつかあります。
健康にどのような影響があるか?どんなことに気をつけたいかまとめてみました。

犬の乳歯が生えそろう時期は?

個体差は見られますが、犬はおおよそ、生後2ヶ月ぐらいまでには乳歯が生え揃います。この頃はまだフードも離乳食が主なので、まだ小さな歯ですが、健康な犬であれば手前にある門歯や犬歯、奥歯まですべて揃うのが通常です。
多くの場合、幼犬を迎えた時には既に生え揃っているタイミングだと思います。

乳歯から大人の歯への生え変わりはいつ?

こちらも犬の成長によって差はありますが、多くの場合4〜5ヶ月頃から少しずつ乳歯が抜け始めます。犬用のベッドなど、行動スペースに小さな歯が落ちていることもあります。
そのタイミングで、大体8ヶ月頃までにはほとんどの犬は乳歯からの生え変わりが完了します。

半年を過ぎても数本乳歯が残ってしまった場合には?

多くの犬は大人の歯が生え揃っていくにしたがって、乳歯は抜け落ちていきますが、時々乳歯が残ったままの場合も見られます。半年を過ぎても自然に抜けず大人の歯のじゃまになっていることがあります。
半年と言えば避妊手術や去勢のタイミングでもあります。獣医に相談し、手術のついでに抜歯して貰うのもおすすめですよ。

歯の生え変わりがうまくいかないとどうなるのか?

乳歯がきれいに抜けずに大人の歯が横から生えてしまったり、さらにその状態を放置してしまうと、当然は並びが悪くなります。これは人間も同じですよね。
きれいに生えていないと噛み合わせがずれてしまったり、犬によってはあごが上手く開かない場合もあるんです。

噛み合わせが悪いと内蔵に負担がかかる場合もあります

これは人間と同じです。
歯がしっかり役目を果たせていないと、食べ物をしっかり噛み砕くことが出来ません。丸呑みに近くなってしまうと、その分内蔵にも負担がかかります。
また餌そのものが上手く食べられない為、成長そのものに影響が出る犬もいます。

犬の歯~構造・数から歯並び・かみ合わせまで

犬の歯~構造・数から歯並び・かみ合わせまで

犬の歯の構造・数・かみ合わせや歯並びについて写真やイラスト付きでまとめました。犬の体を知って、ペットともっと仲良くなりましょう!

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
犬といっても人間と同じで歯は健康上とっても大切です。特に理由があって譲渡された犬や、ペットショップで半年以上売れ残っていた犬などは生え変わりのタイミングにケアされていない場合が多いものです。
愛犬を迎えたら、乳歯からの生え変わりにしっかりケアしてあげれば長生きにも繋がりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

病気になってからでは遅い!愛犬の健康管理に必要な健康診断の受診タイミングとは!?

犬の健康管理は犬種や個体に合わせていろいろです。健康診断を受けさせる飼い主さんも多いですね。では、実際にはど…

Chriee / 1009 view

アレルギー体質の犬はご注意!ワクチンに気をつけることや食べ物の選び方は?

アレルギー体質の犬のケアにはいろいろ気を使う必要があります。普段から気をつけたいアレルギー体質の犬の食べ物の…

Chriee / 1043 view

ノミが原因で起こる犬の不調、対策と予防をわかりやすくご紹介!

何だか元気がないみたい、いつもイライラしている。そんな犬の不調の原因はノミかもしれませんよ。

cezannee / 1045 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 941 view

混合ワクチン完了前は要注意!子犬に多い風邪について

犬の風邪と言われるケンネルコフをご存知ですか?主に混合ワクチン完了前の子犬に多い病気です。症状と感染経路、実…

Chriee / 2509 view

獣医師が解説「犬の鼻水」:見逃さないで、そのサイン!鼻水の色や血で疑うべき病気とは?

犬が鼻水を出していたら気になりますね。すぐにおさまれば様子をみても大丈夫かもしれませんが、なかなか止まらなか…

本間獣医科病院 / 3150 view

なんだかおいしそう⁈犬用フィラリアのお薬は進化しているのです

犬のフィラリアの薬と言ったら白い錠剤。なかなか飲んでくれないし、困ってる…。そんな方にお勧めしたい、フィラリ…

Gigii / 2550 view

獣医師が解説「しゃっくり(犬の病気編)」:寄生虫や肺炎などが原因の場合も!見過ごせな…

犬も人間のようにしゃっくりをすることがあります。しゃっくりが起きるのはなぜでしょうか?(犬の病気編)

本間獣医科病院 / 2634 view

獣医師が解説「犬のオナラ」:くさ~いニオイには要注意!?オナラのあれこれまとめ

犬もオナラをします。プッと音を立てたり、音はしなかったけどぷーんと臭ってきたり。くさ~いオナラは体調不良が原…

本間獣医科病院 / 1222 view

獣医師が解説「犬の脳震盪」:後遺症が残ることも!飼い主さんが注意すべき点とは?

もしも愛犬が脳震盪を起こしたらどうするべきでしょうか?

本間獣医科病院 / 7065 view

愛犬の健康やしつけなど困った時に無料で相談出来ちゃう!

健康上の疑問やしつけなど、愛犬で困った時に無料で相談できる所があると心強いと思いませんか?そんな飼い主さんの…

Chriee / 3499 view

こんな症状から始まります!年齢とともに気になる犬の痴呆症とは?

犬にも痴呆症があります。全ての犬に起こるわけではありませんが、シニアに入って不審な行動などの症状が見られるよ…

Chriee / 1293 view

関連するキーワード