イカを犬に食べさせるとこんな症状が起こりやすい!?

実際にイカを食べた場合に犬にどんなアレルギー症状が起こるのか?知らずに与えてしまうとどんな危険な状態が考えられるのかを書いていきます。
愛犬にシーフードを与えている人も参考にして気をつけてあげてください。

イカはそもそも消化が悪いのです

イカは実は消化が悪い食べ物なのです。
タコも同様ですが、この為、食べると嘔吐したり、消化不良を起すことがあります。
猫に食べさせると腰が抜けると昔から言われていますが、この消化に悪いことが原因で言われてきたことなんですね。犬にも同じなんです。

個体差でアレルギー反応が強いコもいる

消化が悪いというのはイカ自体がそうなので、犬や猫全般に対して注意してあげたい食べ物ですが、もちろん個体差はあります。
中でもアレルギー体質の犬は、皮膚に湿疹ができたり、痒みを伴う症状が見られる場合もあるので、アレルギー体質のコは少量でもうっかり口に入らないように注意しましょう。

イカやタコの内蔵には特に注意

イカやタコには、ビタミンB1を破壊する物質であるチアミナーゼが含まれています。特に内蔵部分に多く含まれているので、犬には食べさせない方が良いのです。
ビタミンB1の不足は、人間も同じですが、手足の知覚障害などに繋がっていくのです。

生のイカは絶対に与えてはいけません

ビタミンB1を破壊してしまうチアミナーゼは主に内蔵に含まれていますが、そのそも生のイカが危険なのです。
生のイカは絶対に犬がうっかり食べてしまうような状況に置かないように気をつけたいですね。
人間が食べているお刺身などをうっかり食べてしまわないように注意しましょう。

加熱して少量であれば特に問題はない

積極的に与えることはよくありませんが、イカに含まれるチアミナーゼは、加熱することで破壊されてしまいます。
ですから、仮に犬が食べてしまった場合でも、加熱したもので少量ならそれほど心配は要りません。ただし、消化は良くないので積極的に与えないようにしましょう。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
イカは加熱すれば確かに危険性は低下しますが、多くの場合、調理したものはある程度の味付けがされています。濃い味のものや塩分の摂取は愛犬にはNGです。いずれにしても、犬の口には入らないような配慮が必要ですね。
犬が届くところに置かないように飼い主が気をつけてあげることが大切です

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

犬に魚貝類は要注意!アレルギーの原因になりやすいんです

魚介類は犬に与えるとアレルギーを起こしやすくなります。加熱で大丈夫なものもありますが、皮膚に湿疹やしこりがで…

Chriee / 1619 view

愛犬にも安心な食べ物「さつまいも」の驚くべき魅力とは?

さつまいもが美味しい季節ですね!さつまいもが好きな犬には嬉しい季節です。実はさつまいもって犬には結構すごい食…

Chriee / 825 view

犬にも麺類は大丈夫?愛犬に与えていい麺類とその与え方とは

愛犬も麺類を食べ?手作りレシピなど、犬用の麺類のご飯もいろいろあったりしますが、犬に与えていい麺類とはどんな…

Chriee / 21273 view

ドッグフード選びのお助け技!こんなにある、無料で支給されるサンプルフード

愛犬の餌を変えたい、体調に合った新しい物を探したい時は無料で貰えるサンプルがあると助かりませんか?そんな飼い…

Chriee / 3313 view

犬にお茶を飲ませると内蔵に悪いって本当?その本当の理由とは?

一般的にお茶を犬に飲ませるのは良くないと言われています。お茶は犬の内蔵に悪いという話もありますが、果たして実…

Chriee / 945 view

スルメは犬に与えてはいけない食べ物。実際にどんな影響があるか知ってますか?

犬を飼っていると、ついおやつに人間と同じ食べ物を与えてしまう飼い主は多いものです。他の人が知らずに与えてしま…

Chriee / 1071 view

愛犬が餌を食べない時に、困り果てた私が考えたトッピングに使いたい5選はこれ!

ドライフードだけでも必要な栄養は十分摂れるものですが、愛犬が食べなくなってしまい、困ったことはありませんか?…

Chriee / 926 view

ドッグフードは多種多様!アレルギー体質など愛犬のごはん選びを考えてみた

愛犬のドライフード、最近は本当に種類が豊富で迷いませんか?ドライフードを中心に、愛犬に合ったいろいろなメーカ…

Chriee / 1453 view

与えていい・わるい?愛犬にぜひあげたい野菜はこれ!

ドッグフードだけでも栄養は十分ですが、たまにはプラスで野菜をトッピングしてあげたい! そんな時にはぜに、この…

amblee / 880 view

愛犬の餌を変える適切な時期や上手な切り替え方法とは?

成長に合わせて、または健康管理など、一生涯のうちに何度か犬の餌を切り替えるタイミングがあります。そのタイミン…

Chriee / 791 view

愛犬のいつものフードに肉だんご!健康的にカロリーを抑えて便秘や肥満を解消する方法

犬も便秘になることがあります。そして便秘がちだとさまざまなトラブルや肥満に繋がることもあるんです。低カロリー…

Chriee / 758 view

食物繊維もたっぷり!西洋では薬や香料として古くから親しまれてきたあの野菜(セロリ)は…

西洋料理のスープに欠かせないセロリは、βカロテンとカリウムなどが豊富で栄養価も高い食材です。そんなセロリを犬…

Antoine / 1062 view

関連するキーワード