愛犬に与えるならこんな果物

お店で売られているスイーツの他にも、普段のおやつや誕生日に手作りスイーツを作る飼い主さんもいると思います。
そんな時、愛犬に与えていい果物は何か知っていると安心ですね。愛犬に与えてもいい果物をまとめてみました。

柿はビタミン豊富で口臭予防にも

柿にはビタミンCがたっぷり含まれています。ビタミンはストレスで壊れやすいので、ビタミンをたっぷり含んだ果物を食べるのはいいですね!
さらに、柿には口臭を予防する効果も高いので、口臭が気になるコや老犬には良い果物と言えそうです。

りんごは犬が食べやすい大きさで与える

りんごはシャキシャキとした食感で、大好きな犬は結構います。りんごはカロリーが抑えめな果物なので、ダイエットが必要な犬でも与えていい果物なんです。
与える時には食べやすい大きさにカットしてあげましょう。器から食べにくいようなら、一つずつ手であげるのも良いです。

梨も食べやすく切って一緒におやつ

梨が好きな犬も多いですね!梨が美味しい季節には、飼い主さんと楽しむ犬も多いと思います。
梨は水分が多く、人間でもトイレが近くなってしまうこともありますが、調べてみると実際に利尿作用のある果物なのだそうです。

夏はスイカで水分をしっかり補給

スイカも犬に与えていい果物の一つです。そもそも、夏には水分がしっかり摂れる果物は多いので、人間でも季節の果物から必要な水分や栄養素を摂取することは大切なんですよ。
皮や種などを間違って食べないように注意してあげて、愛犬と美味しく食べたい果物の一つです。

ケーキと言えば付き物のイチゴは??

イチゴにはビタミンがたっぷり含まれていて、鉄分も摂れる果物です。しかし、そのままの新鮮なイチゴは水分を摂り過ぎてしまう上に、糖分もかなりあります。
ケーキに入れる場合はごく少量だけにしましょう。ブルーベリーやマンゴーなども適量なら問題は無いようです。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
果物が好きな犬は結構います。ここに書いた、与えてもいい果物のほとんどが、犬が好んで食べる傾向の強い果物が多いのも思議ですね。
ただし、果物は全体的に気になるには糖分です。また、犬によってはアレルギーを起すこともあるので、頻繁にあげ過ぎないようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

愛犬の餌は一日何回に分けるの?適切な回数は?

犬を飼い始めた時に特に考えるのが餌の回数。ある程度慣れてくるとタイミングやサイクルも出来てきますが、どれぐら…

Chriee / 1334 view

ドッグフードは多種多様!アレルギー体質など愛犬のごはん選びを考えてみた

愛犬のドライフード、最近は本当に種類が豊富で迷いませんか?ドライフードを中心に、愛犬に合ったいろいろなメーカ…

Chriee / 2153 view

愛犬が長生きできる!?成長に合せた餌の内容と与え方

子犬、成犬、老犬では、体の成長や運動量などが違います。ですから、同じ餌を与えていては健康に過ごすことが出来ま…

cezannee / 1078 view

愛犬と行きたい!癒しのレストラン東京編

ペット同伴のレストランはテラス席が多いですね。でも実は店内にも入店OKの東京都内のレストランを紹介します。愛…

Chriee / 1730 view

種類も豊富で美味しい!犬も人間も食べられるヘルシーなスイーツ

誕生日やイベントに愛犬も食べられるケーキっていいですよね?そんな気持ちに答えた、飼い主と犬が一緒に食べれられ…

Chriee / 5633 view

クリスマスシーズン到来!愛犬OKの安心で美味しいクリスマスケーキ

クリスマスは愛犬と一緒に楽しむ飼い主さんは多いと思います。愛犬用のディナーやケーキもいろいろ出ていますね。愛…

Chriee / 1869 view

食物繊維もたっぷり!西洋では薬や香料として古くから親しまれてきたあの野菜(セロリ)は…

西洋料理のスープに欠かせないセロリは、βカロテンとカリウムなどが豊富で栄養価も高い食材です。そんなセロリを犬…

Antoine / 1317 view

獣医師が解説:意外と知られていない!?犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由

私たち人間にとって何ら毒性を示さない食べ物の中に、実は動物によっては有害となる食べ物があります。私たちが善意…

本間獣医科病院 / 854 view

獣医師が解説:動物用のサプリメントについて目的や用途を理解しましょう!

ペットにどんな場合にサプリメントを用いればよいのでしょうか?

本間獣医科病院 / 947 view

獣医師が解説:愛犬になぜ玉ねぎを与えてはいけないのでしょうか?

愛犬にタマネギを与えてはダメ!タマネギ中毒は溶血性貧血を起こす、動物にとって危険な食べ物なのです。

本間獣医科病院 / 1031 view

子犬が餌を食べないのはどんな理由があるの?その対処法とは?

最近餌を食べないというのは、離乳食が終わった後の3ヶ月頃から半年くらいの子犬に時々見られるようです。その原因…

Chriee / 1395 view

今年もあとわずか!年末年始のイベントを盛り上げる愛犬用のご馳走とは⁈

日本の大切なイベント、お正月。年末年始には愛犬と一年の食べ納めとお祝いをしませんか?愛犬も安心して食べられる…

Chriee / 1425 view

関連するキーワード