枝豆は実は若い大豆のこと

枝豆は、若い時期の大豆のことで、良質なタンパク質やビタミン、食物繊維を豊富含んでいます。犬に与えていい・わるいで判断すると、大豆と同じ成分なので、基本的には与えても大丈夫です。ただし大豆にアレルギーをもっている犬は避けた方がよい食材です。

おつまみの”枝豆”は要注意

枝豆の塩には注意

枝豆の塩には注意

おつまみ用に調理されている枝豆は、ビールによく合うように塩味を濃く調理されている場合が多いです。犬の立場からしてみると、これは相当な塩分量になります。一緒に晩酌したいときは、自分用と無塩の犬用に分けておやつ代わりにあげてもよいでしょう。皮や鞘の部分は固く消化も悪いので、与えないように注意しましょう。

食べやすいからこそ注意も必要

丸飲みは消化不良起こすことも

丸飲みは消化不良起こすことも

スナック感覚でどんどんあげたくなる”枝豆”ですが、食べやすいため丸飲みしてしまう犬も多くいます。その場合は消化されずに糞に出てしまうこともありますので、注意しましょう。丸飲みしてしまう場合は、フードプロセッサーにかけて細かくし、別の物と混ぜたり工夫するとよいでしょう。

1度にどのくらいの量をあげてもいいの?

量は考えて与えること

量は考えて与えること

枝豆は、1粒で約1キロカロリー程度になります。トッピングやおやつとして数粒与えるくらいでは問題ありませんが、多く与えすぎるとカロリー面でオーバーしたり、消化不良を起こしてしまうことがあります。特に初めて与える場合は、様子を見ながら与えましょう。調理法は、茹でてから与えます。

枝豆を使ったおすすめの手作り食レシピ

枝豆豆腐&サラダ素麺

枝豆豆腐&サラダ素麺

【材料】(成犬5㎏/1日) 
枝豆 60g
投入 100cc
かつおだし 300cc
寒天パウダー 3g
片栗粉 小さじ2
鶏胸肉皮なし 60g
そうめん(乾)40g
きゅうり20g
にんじん20g

ボケ防止にもなる?意外な枝豆の効能

枝豆は高齢犬の強い味方

枝豆は高齢犬の強い味方

枝豆には、レシチンと呼ばれる成分が大豆同様含まれています。このレシチンは、細胞膜の主要な構成要素で、リン脂質の1つです。レシチンは、脳の神経系や肝臓などに多く含まれており、肝臓を保護したり、脳の老化を防ぐ効果が期待できると言われています。

いかがでしたか?愛犬と一緒に食べても楽しい食材の”枝豆”は、くれぐれも塩分に注意して、量や調理法に気を付けながら使うと、健康にも嬉しい良質なタンパク源です。また、手作り食に使用すれば、かわいらしく仕上がるので重宝します。最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

子犬が餌を食べないのはどんな理由があるの?その対処法とは?

最近餌を食べないというのは、離乳食が終わった後の3ヶ月頃から半年くらいの子犬に時々見られるようです。その原因…

Chriee / 1390 view

愛犬の内蔵の活性化にも効果的!納豆のおやつ

人間も犬も健康は血液や内蔵から考えていくのが理想的です。胃腸にも良く血液もきれいにする効果の高い納豆をおやつ…

Chriee / 1328 view

獣医師が解説:意外と知られていない!?犬にチョコレートを食べさせてはいけない理由

私たち人間にとって何ら毒性を示さない食べ物の中に、実は動物によっては有害となる食べ物があります。私たちが善意…

本間獣医科病院 / 853 view

わんちゃんに水道水を与えていいの?犬と飲料水のいろいろな関係について

愛犬の飲料水は水道水でも大丈夫なの?体調が悪いときには何がいい?愛犬に与えていいのはどんな飲み物?愛犬の飲み…

Chriee / 1301 view

必要なカロリーは?妊娠中の犬に気をつけたい食べ物まとめ

一般家庭で飼われている犬でも、出産させたいという飼い主さんはいます。妊娠中の犬に与えたい食べ物?妊娠時期に応…

Chriee / 1516 view

愛犬のいつものフードに肉だんご!健康的にカロリーを抑えて便秘や肥満を解消する方法

犬も便秘になることがあります。そして便秘がちだとさまざまなトラブルや肥満に繋がることもあるんです。低カロリー…

Chriee / 1014 view

獣医師が解説:愛犬にトウモロコシを与えても大丈夫なのでしょうか?

犬のごはんについて解説します。トウモロコシは犬にとっても良質な穀物なのです。

本間獣医科病院 / 798 view

愛犬と行きたい!癒しのレストラン東京編

ペット同伴のレストランはテラス席が多いですね。でも実は店内にも入店OKの東京都内のレストランを紹介します。愛…

Chriee / 1721 view

クリスマスシーズン到来!愛犬OKの安心で美味しいクリスマスケーキ

クリスマスは愛犬と一緒に楽しむ飼い主さんは多いと思います。愛犬用のディナーやケーキもいろいろ出ていますね。愛…

Chriee / 1862 view

愛犬の餌を変える適切な時期や上手な切り替え方法とは?

成長に合わせて、または健康管理など、一生涯のうちに何度か犬の餌を切り替えるタイミングがあります。そのタイミン…

Chriee / 1004 view

今年もあとわずか!年末年始のイベントを盛り上げる愛犬用のご馳走とは⁈

日本の大切なイベント、お正月。年末年始には愛犬と一年の食べ納めとお祝いをしませんか?愛犬も安心して食べられる…

Chriee / 1420 view

難しい犬のダイエット!おやつで無理なく続けるには?

人間同様、犬のダイエットもなかなか大変です。食欲が旺盛なのは良いですが、関節や心臓に負担がかかるのは心配です…

Chriee / 2338 view

関連するキーワード