優雅な見た目とは違う勇敢な猟犬

プードルは、フランスが原産とされる犬種で、愛玩犬や猟犬として知られています。そのサイズは日本でも人気のトイ、ミニチュア、スタンダードとして分類されていますが、国際畜犬連盟ではこれにミディアムが加わるとされています。
知能が高いことでも知られ、飼うには人気の高い犬種です。

日本で人気の高いトイプードル。標準のサイズと特徴は?

トイプードルは体高が26〜28cm、体重は3kg程度と、小型犬です。プードルの中で日本での人気は高く、国内でプードルと言えばトイプードルを連想する人が多いと思います。
ミニチュアプードルを小型化したもので、愛玩犬として改良を重ね、現代に至っています。

トイよりは大きめのミニチュアプードル

ミニチュアは体高が28〜35cm、体重は5〜8kg程度で、トイプードルを改良する前のサイズのものになります。
スタンダードから小型化したもので、アメリカで人気の高いサイズです。番犬としての素質もあり、しつけもしやすい犬種です。

ドッグショー向けに設定されたサイズのプードル

ミディアムプードルは体高35〜45cm、体重は8〜15kg前後のものを言います。
体高も体重もやや幅がありますが、このサイズはまだ比較的新しく、ドッグショー向けに設定されたものです。サイズとしては中型犬になります。

元々は猟犬だったスタンダードプードル

そして一番大きなスタンダードプードルは、体高が45〜60cm、体重は15〜19kg程度。本来は猟犬として飼われていたスタンダードプードルですが、現在では介助犬として使われていることもあるんだそうです。
トイに比べると流石に大きいと感じますが、中型犬なんですね。

体臭が少なく、飼いやすいのが特徴

プードルは全般に体臭が少ない、家庭でも飼いやすい犬種です。知能が高くしつけも入りやすいという以外に、抜け毛が少ないのも飼いやすさの1つです。毛はこまめにトリミングが必要になります。
色はホワイト、ブラック、ブラウンなどの他にもブルーやシルバー、アプリコットなどがあります。

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございました。
プードルは、元々は飼い主が撃ち落とした鳥をくわえてくる猟犬として飼われていた犬種です。飼い主にも充実で飼いやすいのに加え、体毛のカットでいろいろ楽しんでいる飼い主さんもたくさんいます。
多頭飼いにも向いている犬種なので、2頭以上で飼ってみたい人には合っている犬種かも知れません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「吠える」:愛犬が吠えて困っている!?やめさせる方法を伝授します

愛犬が吠えて困っている!?やめさせる方法についてご紹介します

本間獣医科病院 / 3190 view

お散歩中も抱っこしてほしい!甘えん坊な犬の可愛い動画まとめ

お散歩デビューしても飼い主さんにすぐ抱っこしたり、甘えん坊な犬は多いですね!飼い主さんにはたまらない、犬達の…

Chriee / 934 view

シニア犬には必須なグッズ!?排泄が難しくなった時のいろいろな“おむつ”まとめ。

シニア犬は特に必要になってくるグッズ、おむつ。自分で排泄が難しくなった愛犬には大切なことです。若い犬もマーキ…

Chriee / 1496 view

犬の行動しぐさは大切な観察ポイント!あくびは眠気じゃなく緊張のサインだった!?

大あくびをしている犬を見て眠いのかな?と思いきや、実は眠いどころか緊張しているサインだと知っていましたか?そ…

Antoine / 1292 view

紅葉シーズンは愛犬と快適ドライブ♪移動に便利なグッズとは?

せっかく愛犬と車でおでかけしても、移動中はただの移動。 本当は、楽しくドライブを楽しみたいですよね! 安全に…

amblee / 773 view

しぐさ・行動でチェックする!自分はどれくらい信頼されているの?愛犬との距離は?

飼い主としての愛犬の信頼度はどれくらいなのか気になりませんか?愛犬との距離を普段のちょっとしたしぐさ・行動で…

Chriee / 2645 view

笑顔にキュンキュンしちゃう!犬の可愛い笑顔の画像まとめ

愛犬が人間に見せる笑顔。飼い主だけが見られる特権ですよね!信頼があって大好きな飼い主に見せる楽しそうな犬の笑…

Chriee / 1440 view

超絶かわいい!犬の赤ちゃん動画まとめ

赤ちゃんて本当にかわいいですよね!犬種を問わず見ていると癒されます。そんな犬の赤ちゃん達のかわいい動画をいろ…

Chriee / 3430 view

添い寝したり寝言を言ったり、寝ている時の無防備さがなんとも可愛い!癒しの犬動画まとめ

犬の寝ている時の姿は何とも可愛いですが、中には寝言を言ったりすることもあります。そんな姿を見るのも飼い主の醍…

Chriee / 1532 view

獣医師が解説「犬の涙」:涙の量は大丈夫?涙がこぼれ落ちる症状と考えられる原因について

涙は眼球の背側にある涙腺で産生され、眼球表面に潤いや滑らかさを与え、また異物の排除などに機能します。

本間獣医科病院 / 1110 view

まるで恋人!?腕枕したり添い寝する犬たち

添い寝はもちろん、腕枕までする犬が増えています。なんだかまるで恋人みたですね!そんな可愛い犬達の画像を集めて…

Chriee / 2169 view

獣医師が解説「犬の口臭」:気になるニオイの原因はお口のトラブル?それとも病気?

愛犬の口臭が気になったことはありませんか?口臭の原因はなんでしょう?原因と予防方法についてまとめました。

本間獣医科病院 / 1473 view

関連するキーワード