年齢ごとに気をつけたい犬の病気。シニアで気をつけたい病気は?

犬が高年齢になると、病気・不調は出やすくなってきます。特に加齢によって起こりやすい、注意したい病気はいろいろあります。
犬種によっても違っては来ますが、全般に見られる主な病気を知り、日頃から心得ておきましょう。

何だかお口が臭い?そんな時は歯周病かも。

愛犬のお口が臭いと感じたら、まず歯の表面をチェックしてみましょう。茶色く変色していたら、歯周病が進行しているかも知れません。
シニアになると気をつけたい病気の1つが歯周病です。歯垢の中に潜む細菌が原因の病気で、放っておくと細菌が体内にも回り、心臓などにも影響が。早めに病院で診てもらいましょう。

認知症はストレスが原因になっている場合も。

人間も犬も、高齢になる事で心配なのは認知症です。犬も認知症になるんですね!
原因としてはストレスが要因となっている事があるので、生活環境などにも配慮が必要です。
徘徊や特に理由も見当たらないのに鳴き続けるなどの症状が現れたら、認知症かも知れません。病院で適切な診断が必要になります。

進行すると生活にも影響が。白内障。

人間にもありますが、犬も高齢になると白内障になる事があります。
目が白濁していき、最悪は見えなくなってしまう病気です。
最初は判りにくい場合も、愛犬が見えにくそうにしていたら注意してあげて下さい。進行すると見た目でも白いのが判るようになるので、気づいたらすぐに病院へ。

お散歩が困難になる関節炎って?

これは、お散歩好きな犬なら、かなり可哀想な病気です。
老化と共に関節の働きが鈍くなり、傷みを伴ったり、歩行が困難になったりするものです。
愛犬が歩くのを急に嫌がったりしたら、関節炎かも知れません。関節に負担がかからないように肥満を防止したり、筋肉をしっかり付けておく事が予防に繋がりますよ。

症状に気づきにくく注意が必要な犬のガン

ガンは人間でもまだまだ心配な病気ですが、犬も同様です。早期発見が難しい場合も多く、こまめな健康診断が重要になってきます。
これは、避妊手術や去勢でも予防出来るものはあるので、その為に奨励している病院は多いのです。
また、普段から愛犬の身体をチェックしてあげてしこりを早期に発見してあげましょう。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
ここに紹介した病気は、ほんの一例ですが、高齢になってくる事で引き起こす様々な体調不良や病気は、結局人間も犬も一緒です。
普段から愛犬の動きや身体の変化を良くチェックして、異変にも早期で気づいてあげて下さい。
また、健康診断など、シニアならではの健康管理にも気をつけたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

これは病気・不調なの?!愛犬の食糞症って?

パピーを迎え入れたけれど、あのかわいい愛犬が、まさかの食糞症! これは病気・不調のサインなのでしょうか!? …

amblee / 1078 view

獣医師が解説「心臓病(犬編」:生命維持の重要な臓器!心臓に負担をかけない生活習慣とは…

心臓病になるとどのような症状が出るのか、またその対策は?今回はわんちゃんの心臓病についてお話をしたいと思いま…

本間獣医科病院 / 1449 view

老化?病気?愛犬の不調は初期症状で見極めるべし

大型犬では7歳頃、小・中型犬では8歳頃から高齢期を迎え急に体力が落ち、不調が出始めます。しかし、齢のせいでは…

cezannee / 986 view

愛犬が寝たきりになったら…高齢犬の床ずれ対策は大丈夫?

犬も高齢になると寝たきりになってしまうことがあります。そうなると人と同じで床ずれが出来てしまうことをご存じで…

cezannee / 1607 view

犬の避妊手術と去勢後、どんな体調管理が必要?

犬を飼うに当って、避妊手術や去勢をする人は多いですね。これは自治体や動物病院などで奨励していたり、ペットの健…

Chriee / 1961 view

獣医師が解説「下痢(犬編)」:うんちは健康のバロメーター!病院に行く前にすべきことと…

犬のうんちは濃い黄土色で、硬すぎず柔らかすぎないものが良いうんちです。うんちは健康のバロメーター。いつもと違…

本間獣医科病院 / 2138 view

犬のいびきは病気のサイン⁈愛犬のいびきの疑問解決します。

犬もいびきをかくコは多いものです。中には人間顔負けのいびきをかく犬もいますね。あまり大きないびきは病気のサイ…

Chriee / 1226 view

獣医師が解説「犬の鼻水」:見逃さないで、そのサイン!鼻水の色や血で疑うべき病気とは?

犬が鼻水を出していたら気になりますね。すぐにおさまれば様子をみても大丈夫かもしれませんが、なかなか止まらなか…

本間獣医科病院 / 3013 view

獣医師が解説「血便(犬の病気)」:病気の発見につながることも!?タイプ別と対処法まと…

うんちに血が!? 愛犬の普段の便の色や硬さ、においなどみていますか?ちょっとした変化にすぐ気づいてあげること…

本間獣医科病院 / 1895 view

愛犬のこんな症状には要注意!幼犬やシニアに多い膿皮症とは?

膿皮症という皮膚病をご存知ですか?アレルギー性皮膚炎を持っている犬にも起こりやすい膿皮症の症状にはこんなもの…

Chriee / 1130 view

ペットに寄生するしぶといダニ、今度こそ完璧に駆除しましょう!

ダニは多くの種類がいて中には人間を刺すダニもいます。ペットにとって最も厄介なのはマダニです。そんなマダニは、…

cezannee / 1690 view

健康管理にとっても重要!犬の血液検査、時期やタイミングは?

犬の血液検査を受けていますか?血液検査は愛犬の健康管理に大切なものです。時期やタイミングなど、どう受けさせる…

Chriee / 1438 view

関連するキーワード