ちょっとしたしぐさで犬はサインを出しています。

日常で受けるストレスを、犬は行動・しぐさで伝えていることがあります。無駄吠えやイタズラなど、ついしかってしまうような行動も、実はストレスが原因であることも多いんですよ。
愛犬がいつもと違う、気になる行動を取っていたら、見過ごさずにストレスを感じ取ってあげましょう。

あくびをしているのは緊張や不安を感じている時。

犬があくびしていると、「眠いの?」と思ってしまいそうですが、実はこれ、不安を感じていたり、何らかで緊張している時でもあるんです。
病院の診察が苦手なコは病院の待合室でしきりにあくびすることも。飼い主さんにしかられている時も多いしぐさです。

目をつぶるのは嫌なことから逃げたいサイン

眠っているわけでもないのに、突然犬が目を閉じてしまった時は恐怖や不安を感じている時なんです。そして目をつぶる行為は、決して寝ているふりではなく、相手に敵意がないことを伝えようとしているからなんです。
自分にとって都合が悪そうだ、厄介だと感じている時も目をつぶってしまうことがあります。

イタズラもストレスが原因のことも。観察が大切です。

ペットシーツを破いてしまったり、オシッコを何故か床にしたりという、いつもと違う行動が見えたらストレスが溜まっていることも。
多くの場合は留守番などから来るストレスや、飼い主さんとのコミュニケーション不足など寂しい時に見られる行動です。あまりしからず、愛犬との時間を取ってあげましょう。

注意しても吠え続ける時は、かなり強いストレスの可能性も。

注意しても止めずに吠え続けている時は、強いストレスを受けている可能性が高い時です。
ついつい強めにしかりたくなりますが、生活環境に落ち着かない要素がないか考えてあげると良いですよ。
苦手な人が同じ空間にいたり、家族が喧嘩していたり、騒音の多い場所など、原因を取り除くようにしてあげるといいですね。

ストレスが増えると病気になることもあるんです。

愛犬のストレスが多いと、免疫力が低下して病気になることもあります。急性胃炎や皮膚病などの他、分離不安など精神的なものまで、さまざまな病気を引き起こす原因になってくるのです。
皮膚病で脱毛してしまう犬もいます。環境を見直してあげることが大切です。

まとめ

犬はしゃべれない分、様々な行動でストレスを訴えていることが多いですね。愛犬の性格を良く把握して、散歩や生活環境から苦手なものを排除してあげたり、落ち着いた環境を作ってあげることはとても大切です。
犬も人間同様、ストレスは精神にも肉体にも影響するということなんですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

獣医師が解説「肥満犬のダイエット」:肥満は健康の大敵!その危険性と対策について

肥満犬のダイエットについてについてまとめてみました。

本間獣医科病院 / 1073 view

知ってた?散歩中の犬のマーキング対策に便利なグッズまとめ

散歩中の犬のマーキング。よその庭先や歩道など、場所によっては迷惑になってしまうものです。犬のマーキングの対処…

Chriee / 2242 view

獣医師が解説「犬の涙」:涙の量は大丈夫?涙がこぼれ落ちる症状と考えられる原因について

涙は眼球の背側にある涙腺で産生され、眼球表面に潤いや滑らかさを与え、また異物の排除などに機能します。

本間獣医科病院 / 1710 view

なめすぎは病気の兆候!?犬の”なめる”行動にはどのような理由があるのでしょうか

犬の行動「なめる」について、その理由を詳しく解説します。またなめすぎの場合は注意が必要です。

本間獣医科病院 / 3951 view

獣医師が解説「犬の口臭」:気になるニオイの原因はお口のトラブル?それとも病気?

愛犬の口臭が気になったことはありませんか?口臭の原因はなんでしょう?原因と予防方法についてまとめました。

本間獣医科病院 / 2172 view

笑顔にキュンキュンしちゃう!犬の可愛い笑顔の画像まとめ

愛犬が人間に見せる笑顔。飼い主だけが見られる特権ですよね!信頼があって大好きな飼い主に見せる楽しそうな犬の笑…

Chriee / 2024 view

そろそろ介護が必要?愛犬の高齢化をチェックしましょう!

犬はだいたい7歳を過ぎた頃から高齢犬の仲間入りをし、12歳くらいからは少しづつ出来ないことが増えてきます。そ…

cezannee / 1208 view

獣医師が解説:犬も盗み食いやゴミあさりをするの?誤食をしてしまったら?

犬の問題行動:盗み食いやゴミあさりについてまとめてみました。

本間獣医科病院 / 1992 view

犬との初めての旅行、旅先で困らないためにすること5つ

この夏、犬とはじめての旅行に出かけようと思っている方に役立つ情報と、あると便利なグッズ。注意してもらいたいこ…

cezannee / 1206 view

獣医師が解説「犬の発情」:複数のホルモンが関与している!?発情周期の異常について

雌犬の発情周期は平均6-7ヶ月おきにみられますが、個体、品種などにより差があり、4-18ヶ月程度のばらつきあ…

本間獣医科病院 / 4572 view

獣医師が解説「犬のマイクロチップ」:実際どうなの?マイクロチップでどのようなことがで…

犬のマイクロチップは必要?マイクロチップでどのようなことができるのでしょうか?まとめてみました。

本間獣医科病院 / 1437 view

超絶かわいい!犬の赤ちゃん動画まとめ

赤ちゃんて本当にかわいいですよね!犬種を問わず見ていると癒されます。そんな犬の赤ちゃん達のかわいい動画をいろ…

Chriee / 6225 view

関連するキーワード