老犬に多い病気や不調

6歳を過ぎたころから、半年に1回程度は健康診断に行くのがいいでしょう。老犬になってからの一番の心配は肥満ですが、その他にも肺炎や、生活習慣病などもあります。メス犬は、避妊手術をしていない場合、子宮がんなどのリスクもあるので、不調が見られる前に検診に行きましょう。

犬の不調、こんなサインが出たら要注意

言葉を話せない分、犬の不調にすぐに気付いてあげることが大切です。くしゃみ鼻水が長く続いたり、よだれが止まらない、生殖器を舐めている・血尿がでている、歩き方がいつもと違うなどの症状は確実に犬が不調を訴えています。

犬種別にみるかかりやすい病気って

犬種によってかかりやすい病気もあります。犬の出身地や遺伝子などの違いでかかりやすい病気が違ってきます。大型犬は、その体の大きさから骨の病気にかかりやすいと言われていて、コーギーやダックスフントは背骨に異常が見られることが多いと言われています。コッカスパニエルなどは目に異常が出ることが多いです。

こんな症状が出たら注意!

愛犬が病気や不調を見せる前にしっかりと検診に行っておくのが良いですが、こんな症状が出たら犬が不調を訴えています。病院にいきましょう。1、食べ物を残す 2、食べ物を吐く3、尿がおかしい4、大量の水を飲む5、フラフラと歩く。特に夏にこの症状が出た場合はすぐに病院へ行きましょう。

犬の持病で多いてんかん

実際に飼い始めて少ししてから愛犬に持病があると気付かれる人もいますが、中でも多いのはてんかんです。発作が起こると、硬直や痙攣などが見られることが多いですが、発作が終わると、何事もなかったかのように犬も活動し始めます。てんかんに似た、別の病気もあるので、まずは信頼できる獣医に指示を仰ぎましょう。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。いかがでしたか?参考になりましたでしょうか。年齢とわず、愛犬の検診にはシッカリいきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

突然のケガや病気…いざという時あったら便利!犬用の救急箱を用意しよう!

いざという時のために救急箱を用意されている方は多いと思います。では、愛犬のための救急箱はどうでしょう?あると…

cezannee / 864 view

獣医師が解説「しゃっくり(犬の病気編)」:寄生虫や肺炎などが原因の場合も!見過ごせな…

犬も人間のようにしゃっくりをすることがあります。しゃっくりが起きるのはなぜでしょうか?(犬の病気編)

本間獣医科病院 / 2003 view

犬にもうつ病があるのをご存知ですか!?そのサインと症状、ケアの一例をご紹介!

愛犬を苦しめてしまう病気の中に、うつ病があります。通常の病気やケガと違い、症状が目に見えないので、つい見逃し…

Chriee / 1762 view

犬のくしゃみは風邪?それとも花粉症?要注意のくしゃみって?

愛犬が突然くしゃみをすることはありませんか?風邪?それとも花粉症なの?おさまると何でもないけど放っておいても…

Chriee / 965 view

小型犬は要注意!犬の怪我、実は家の中でが一番多いんです

犬が怪我をするのはどんな場所が多いと思いますか?実は家の中での怪我が案外多いのです。特に小型犬は、家の中で大…

cezannee / 1744 view

愛犬の健康やしつけなど困った時に無料で相談出来ちゃう!

健康上の疑問やしつけなど、愛犬で困った時に無料で相談できる所があると心強いと思いませんか?そんな飼い主さんの…

Chriee / 2352 view

これなら使わせてみたい!?愛犬の健康グッズ5選

ペット用のサプリも多いですが、健康グッズも実はいろいろあって、愛犬の健康を気づかう飼い主さんには使ってみたい…

Chriee / 1363 view

愛犬の困った涙やけ!正しい手入れの仕方と予防をご紹介

愛犬の眼の周りの毛が赤茶けた色に染まってしまう涙やけ。どうしたら健康的できれいな目元にすることができるでしょ…

cezannee / 1356 view

犬も糖尿病になる⁈生活習慣病からワンちゃんを守る、健康的な食事とは?

犬も糖尿病になるのでしょうか?生活環境やフードも人間並みに豊かになっている反面、肥満気味の犬や生活習慣病も心…

Chriee / 761 view

今、犬の寿命はどれぐらい?種類によってさまざまなんです

犬を飼っていると気になるのは寿命です。出来るだけ長く一緒にいたいのは飼い主なら誰でも思うことです。種類ごとの…

Chriee / 611 view

愛犬の歯磨きしてる?歯は犬の健康にとっても重要なんです。

人間は、歯を失えば入れ歯などの代替えがありますが犬にはそれがありません。だからこそ、人間以上に犬の健康にとっ…

cezannee / 940 view

獣医師が解説:「犬の水頭症」ボーっとしている、寝てばかりいる…症状と予防について

なんだか目がうつろでぼーっとしている、なかなかお手やおすわり、しつけが覚えられない、そんな症状が愛犬にあった…

本間獣医科病院 / 1125 view

関連するキーワード